川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. オーキッド倶楽部 - まりん

インタビュー オーキッド倶楽部 - まりん

インタビュー No.4597

天賦のエロテクを持つ、とっても可愛い悪戯っ子! 私、感じているお客さんの表情を見ていると、もうそれだけでビショビショに…♪

「オーキッド倶楽部」まりんさんのプロフィール写真

「オーキッド倶楽部」まりんさんのプロフィール写真

「オーキッド倶楽部」まりんさんのプロフィール写真

「オーキッド倶楽部」まりんさんのプロフィール写真

「オーキッド倶楽部」まりんさんのプロフィール写真

まりん - オーキッド倶楽部 - 2017.11.21
初体験ではフ○ラでイカせてしまったという、天賦のエロテクを持つ、まりんさん。童顔で可愛いく、清楚清純な雰囲気。そしてエロいことを次々と話してくれる気さくな性格は、めちゃくちゃ居心地もよくて楽しいです。一見するとM気質を思わせる雰囲気もありますが、攻めではけっこうなS気質に変身するそうで、感じているお客さんの表情を見てはビショビショになるほど興奮しちゃっているようですよ!

【天性のフ○ラ上手・年上好きの甘えん坊】

【攻めは悪戯っ子・攻めてビショビショっ子】

【パイズリシャン・ぽこたてカラオケ】

【お客さんの乳首を開発したい・お客さんに癒されたと言われるのが嬉しい】


【天性のフ○ラ上手・年上好きの甘えん坊】

可愛いね~。プロフィール写真で顔出しNGなのがもったいないわ~。
「いやいやいや…。ありがとうございます。うふふ」
童顔だよね。
「あっ、童顔って言われますね。3、4歳くらいは若く見られます。うふふ」
うんうん。童顔でありながら色っぽさもあるしね。
「あぁ~、嬉しいです。ちょっと色気も出したいなぁ~って。あはは。童顔だとあんまり色気とかには結び付かないみたいなので、どうやったら出るんだろうって思っているので。うふふ」
あはは。色気出ているけどな~。
「あっ、本当ですかぁ~。嬉しいです。今日は色気を持って来たので。作り出しているので。うふふ」
あはは。もしかして昨日、1人エ○チを我慢したとか?
「いや…、逆にしました。うふふ」
あはは。いいね~。
「うふふ。AVを観たりとかします」
お~! AVを観ながらと?
「そういうときもあります。でも基本的には男の人はどういうのが好きなのかなぁ~っていうのを観ますね。勉強じゃないですけど。うふふ」
なるほど~。勉強熱心だね~。
「根は真面目なので。あはは。あとはソープ編のAVとかも観ますね。声は出したほうがいいっていうお客さんもいるじゃないですか。どうしたらいいのかわからなくて、声はどんな感じなんだろう? と思って人のエ○チを観てます。うふふ」
あはは。なるほどね~。ちなみに、入店してどのくらいなの?
「ソープ経験はそれまでなくって、このお店も入ってまだ3ヵ月とかなんです。(取材時)だからまだMットがすごい苦手なのでAVで観て勉強してます」
なるほど~。
「お客さんにも苦手って言っちゃいますね。うふふ。まだ練習中なのでって。でも実際は、そんなに頻繁にはMットは頼まれないんですけど、やりたい方には得意じゃないけどよければっていう感じでやってますね。でも難しいです。本当に難しい~。うふふ」
あはは。お姉さんには教わったの?
「教わりましたけど、受け身だったのでメモとかも取れないじゃないですか。だから難しいなぁ~って思って。私はMットよりも普通にイチャイチャするほうが好きですね」
なるほど~。オッパイが大きそうだからMットも気持ち良さそうだけどね。
「うふふ。カラダがMット向けですよね。だから勉強しなきゃいけないんですけど、まだまだこれからですね」
なるほどね~。じゃあ、ほかにAVを観て取り入れようと思ったことは?
「普通のイチャイチャとかが勉強になるなぁ~って思いましたね。あとは声の出し方とか、あと騎○位とかですね」
ほうほう。イチャイチャも勉強していると。
「恋人系のを観て、男性はくっ付くのが好きなんだなぁ~と思ったりですね。私は終わったあとにするのがイチャイチャだと思ってたんですよ。でもAVを観ると、けっこうずっとくっ付きながらがイチャイチャなんだなぁ~って学びました。あとはお風呂で急に咥えるとか、あぁ~、そういうの嬉しいんだぁ~って思ったりとかしてました。うふふ」
あはは。男心を学んだと。
「そうですね。ご奉仕の仕方というかね。うふふ」
なるほどね~。ちなみに、プライベート時代のエ○チでは自分から攻めていた?
「いやぁ~、慣れてると思われたくなくって、あんまりしなかったです。うふふ」
あはは。なるほど~。
「私は初体験のときからすっごいフ○ラが上手いって言われてたんですよ。そのときは処女だったんですけど、そう言われてから、逆に慣れてるって思われたくなくってあんまり出さないようにしてましたね」
お~! 初体験で上手だったと。すごいね~。
「わからないんですけどねぇ~。『本当に初めて?』って言われて。でもそのときは、口でやってたら入れる前にイッちゃったんですよ。うふふ」
お~っ! すごいな~!
「あはは。だから上手いんだぁ~って思って。手とかも上手いみたいなんですよね。うふふ」
なるほどね~。じゃあ、初体験の前からエ○チなことに興味はあったの?
「そこまで別に興味津々ってわけでもなくて、でも初体験ときは痛すぎて入れられなかったんですよ。3回目くらいから気持ち良いなぁ~って感じでしたね。うふふ。初めてしたのは17歳とかかな? 相手は23歳くらいでしたね」
ほうほう。モテたでしょう?
「いやぁ~、女の子とずっと一緒にいて、ちょっと派手なグループにいて、いつも5、6人で固まっていたから誰も声をかけて来なかったですねぇ~。でも好きな先輩はいました。なんか委員会とかで文化祭を一緒にやったときにいいなぁ~って思って、ずっと一目惚れでした。なんにも喋れなかったです。うふふ」
お~! ピュアだね~。年上が好きだった?
「そうですねぇ~。私はお父さんが好きなので、好きになる人も年上が多いです。うふふ」
ほうほう。じゃあ、最高でどのくらい年上?
「20歳くらいのときに、1番上だと40歳とかですね。けっこう上ですね。うふふ」
お~! 2倍くらい上だったと。年上の魅力は?
「甘えさせてくれるところですかね。同い年くらいの人だと我がままだなぁ~って思われそうなことも、年上の男性だったら可愛いなぁ~って思ってくれるから、そこが安心できるところかなぁ~って思います」
あはは。なるほどね~。甘えたいと。
「甘えたい。うふふ。我がままなんです、たぶん。末っ子体質だから。あはは」
あはは。じゃあ、お店は年上のお客さんが多くていいね~。
「甘えさせてくれるからいいですねぇ~。みなさん優しいですからね。うふふ」
うんうん。どんな感じで甘えちゃうの?
「私はイチャイチャっていうよりは、普通にスキンシップで甘えると思います。お客さんの肩に顎を乗せたりとか。あとは、私が服を掛けたりするじゃないですか、そのときにお客さんがBッドに座っていたら、後ろからギュとしたりしとか。うふふ」
お~っ! 後ろからっていいな~!
「うふふ。そういう感じです。ずぅ~っとイチャイチャしているような甘え方じゃないかもしれないですけど、そういうのはちょこちょこしますね。お風呂で背中に落書きをしたりとか。何書いていると思う~? って。あはは」

【攻めは悪戯っ子・攻めてビショビショっ子】トップに戻る

攻め受けはどっちが多い?
「エ○チのときはけっこう攻めます。攻めるのが好きなので。あはは」
ほうほう。
「お客さんの感じてる顔を見てるのが好きです。男の人は外ではツンとしている人が多いじゃないですか。でもエ○チのときだけはこっちが上になれると言うか、普段はそういう歪んだ顔を見ることができないので、そういうのが見れると優越感。うふふ」
あはは。Sっぽいのかな?
「ちょっとSですね。Mっぽいって言われるんですけど、意外と。うふふ」
うんうん。確かに見た目の印象はMっぽいよね。
「そう言われるので、だから意外とSなので、『えっ…!?』みたいな感じでお客さんにビックリされます。うふふ」
あはは。なるほど~。じゃあ、攻めてるときは楽しそうな表情に?
「あぁ~、言われますね。『すっごい、悪戯っ子な顔をするね~』って言われます。あはは」
あはは。
「自分ではわからないですけど、そうなんだぁ~って。うふふ。めっちゃ笑ってると思います。うふふって言いながら」
あはは。いいね~。じゃあ、言葉攻めも?
「言葉はたまぁ~にですね。そんなに得意じゃないですけど、騎○位とかだったらわざと入れなかったりして意地悪します。あはは」
あはは。ジラしたりと。
「そう。わざと入れないんです。素股みたいな感じで。で、お客さんがすごい悶々としているところを見ているのが好きなんです。うふふ」
あはは。お客さんは、もう入れてよ~ってなるでしょ?
「あぁ~、でもそれが快感で。うふふ。それを言わせて一瞬ガッと入れて、抜いて、はい、入れたぁ~って言う。あはは。入れたじゃ~んみたいな。『いやいや…』ってなるけど、入れたよぉ~、ちゃんとぉ~って」
あはは。意地悪だね~。もっと~って言われたら?
「う~ん、どうしよっかなぁ~って。うふふ」
あはは。これはけっこうなS気質だな~。
「あはは。なんでですかねぇ~。なんかやりたくなっちゃうんです。うふふ」
あはは。いいね~。M男君にはたまらないだろうな~。
「そうですねぇ~。でもあんまりジラしているとあれだから、ちょっと時間を見つつですね。うふふ。プライベートじゃないし、あんまりやりすぎると時間がもったいないし、もっといろんなところで満足させたいので、そこはある程度で」
なるほど~。でも、そんなにジラされたらイクのが早そうだな~。
「イッちゃいますねぇ~。なんかすごい奥が気持ち良いって言われるんですよね。だからみんなすぐイッちゃいます。遅漏の人でなければ。うふふ」
お~! すごいね~。奥に何かが?
「なんですかねぇ~。プライベートのときでも、今まで付き合った彼女とかは全然そんなじゃなかったのに、エ○チしてても全然飽きないとか言われました。うふふ」
お~っ! すごいな~!
「だからお客さんによっては、本当に数秒でイッちゃったりしますね。すごい濡れやすいので、だからかもしれないですけど」
なるほどね~。そんなに濡れちゃうと。
「私が攻めてるときでも濡れちゃうんですよね。男の人を見てたら濡れちゃいます」
あはは。すごいな~。されて濡れるじゃなく、攻めで濡れちゃうと。
「そうなんです。下をされたときに、ナカから垂れて相手の手の平がビショビショになっちゃったこともありますね。そのときも私が攻めてたんですよ。男の人を見てて興奮してたのかなぁ…。うふふ」

【パイズリシャン・ぽこたてカラオケ】トップに戻る

ほかに得意な攻めは?
「フ○ラと耳と、あとは全身リップが得意ですね」
ほうほう。耳も攻めると。
「耳も舐めますね。耳を舐めながらオチ○チンを手でやったりとか、あとは後ろから耳舐めながらオッパイを当てるとか。うふふ」
お~っ! それも気持ち良さそうだね~!
「うふふ。あとはお風呂浸かってるときにイチャイチャするから、そういうときとかにもやったりしますし。あとはパイズリとかですかね」
ほうほう。パイズリね~。いいね~。
「お風呂でもしますし、Mットでもしますし、Bッドでもします。普通にやったりもするけど、お客さんにギュッと抑えてもらってそのまま私が動いたりとか、私は手が空いているのでお客さんの乳首とかを触ったりして。同時進行。うふふ」
あはは。それまた気持ち良さそうだな~。
「やっぱりお客さんがギュッとしてたほうがオッパイに触れるし気持ち良いかなぁ~って思って。Mットだと私が持つと手が滑っちゃうので、お客さんの手で挟んで、もっとギュッとしていいよぉ~って言ったりしてやってますね。パイズリはけっこうしたいって言われます。うふふ」
うんうん。そんな話を聞いたら余計にしたくなっちゃうな~。
「うふふ。あとはオチ○チンにオッパイを当てたりもして。攻めるのが好きなんですかねぇ~、私は。あはは」
いいね~。なんだかいろいろすごいね~。
「うふふ。入れるまでいろいろするから、入れたときにすぐにイッちゃいますよね。私はプライベート時代も意地悪だったので、カラオケとかでイチャイチャしてても意地悪しちゃいます」
あはは。どんな意地悪を?
「前やってたのが、私が手でやってるから90点以上出してぇ~みたいな。あはは。ちょっと『ぽこたて』みたいなことをしてましたね」
あはは。手コキカラオケみたいな。
「90点出たら入れよぉ~みたいな。出なかったら終わりっていう、鬼畜なゲームですよね。まぁ~、90点は出なかったですけど。あはは」
あはは。90点が出る前に精○が出ちゃうよな~。
「そうですね。でも出そうってなったらピッて止めるかも。うふふ」
あはは。じゃあ、逆に指入れされながらは90点以上出せる?
「どうだろう…? でも私は採点弱いんですよねぇ~。あはは」
あはは。そもそもの採点が弱いと。
「うふふ。でも歌ってって言われたら意外と我慢して歌えちゃうかも。あはは」
あはは。すごいね~。
「うふふ。でもおもしろいですよね。お店側からしたらここでするなよ~って思いますよね。でもカラオケとか入るとイチャイチャしません? 漫画喫茶もそうですけど。あはは」
あはは。しちゃうかもな~。
「私はイチャイチャしちゃいますねぇ~。甘えん坊なので。うふふ」

【お客さんの乳首を開発したい・お客さんに癒されたと言われるのが嬉しい】トップに戻る

フ○ラは何かコツがある?
「口の中で舌を動かすとかですね。あとはグッと奥まで押し込んで、苦しいってところまでやるとか、あとはゆっくりやる。あとタマを舐めるとかですかねぇ~」
お~! 上手そうだな~。
「私は舌が柔らかいんですよね。あと唇も柔らかいみたいなので、気持ち良いみたいです。だから乳首舐めるのとかも上手いって言われますね。うふふ」
いいね~。ジラし攻めもする?
「ジラしますね。乳首苦手なお客さんとかは開発したいなぁ~って思うんですよね。慣れたら気持ち良いのになぁ~って思うので。うふふ」
ほうほう。乳首の開発に挑戦と。
「開発したことありますよ。そのお客さんは感じるようになったんですけど、『ほかの女の子だとちょっと違うんだよね~』って言って、乳首のために私のところに来るんです。私で開発されたから私じゃないとだめだって言って。うふふ」
あはは。まりんさんの攻め方じゃないとだめだと。すごいね~。
「うふふ。やったぁ~って思って。開発したぁ~って嬉しくなりましたね。うふふ」
あはは。いいね~。舐めるときは優しく?
「優しいと思います。強くはやらないです。全体的にあんまり激しくはしないので、ねっとり系ですね。だからおじさんとかは好きだと思います。ガーッと激しくはしないし、ゆっくりやるから気持ち良いと思います」
いいね~。あとは手の使い方も上手と。単純に上下じゃなく?
「じゃないですね。包み込むようにやったり、サワサワしたり。タマのところをサワサワしたりとかもやりますし。タマ触りながらサオのところをやったりとか。タマとお尻との中間があるじゃないですか。そこがみんな弱いらしいので、そこを触ったときに『うっ…』てなるのが好き。あはは」
あはは。確かにそこが弱い男性は多いかもね~。
「やっぱりみんなここ好きなんだぁ~っと思って。あんまりそこ触るとか舐める女の子はいないと思うんですよ。だから『どこ触ってるの?』って女の子に聞かれると内緒って言いたくなります。うふふ」
あはは。なるほどね~。じゃあ、逆に受けはどう?
「攻められるのも好きですよ。ソフトタッチが好きです」
なるほど~。
「ガーッと激しくするのはあんまりですねぇ~。オッパイが大きいから、よく乳首を攻められるんですよ。なので、そこじゃなくてあえてほかのところを攻める人に会うと、おぉ~、って思います。うふふ」
なるほどね~。じゃあ、いろいろな部分を攻められるほうがいい?
「もう首とか背中とか脚とかを丁寧にやってくれると、わかってるんだなぁ~って思います」
ほうほう。ジラしてジラしてみたいな?
「そういうの好きですね。ジラしが理想です、たぶん。そういうところはMなのかなぁ…。うふふ」
あはは。いいね~。じゃあ、好きな体位は?
「バ○クですね。単純に気持ち良いので。あとは奥に当たるから好きです。あとは寝バ○クですね。あっ、あと騎○位も好きです。うふふ」
あはは。騎○位は気持ち良さとしてはどう?
「自分で好きに動いちゃうので、気持ち良いです。うふふ。あとは下から見たときのアングルがいいって言われるので、見えるようにしてやるようにしたりもしますね」
いいね~。じゃあ、ほかにも何かあるかな?
「あとはマッサージができます。だから終わったあとにマッサージもできます。以前エステティシャンをしていたので、お客さんが疲れてたらやりますね」
お~! 本格的なマッサージをしてもらえると。いいね~。
「できますねぇ~。それで満足して帰られるお客さんもいますね。やっぱり、『癒されたよ~』って言われるのは嬉しいです。うふふ」
うんうん。いいね~。
「お客さんに、『明日からまた頑張れるよ』って言われると嬉しいですね。エ○チして喜んでもらえるのも嬉しいですけど、そうやって『癒されたよ』って言われるとよかったなぁ~って思います。うふふ」

【天性のフ○ラ上手・年上好きの甘えん坊】

【攻めは悪戯っ子・攻めてビショビショっ子】

【パイズリシャン・ぽこたてカラオケ】

【お客さんの乳首を開発したい・お客さんに癒されたと言われるのが嬉しい】

お客さんにメッセージを。
「私はキャピキャピ元気って感じじゃないので、まったりすごせると思います。うふふ。癒しのほうが得意かもしれないので、癒されたい方はぜひ会いに来てください♪」

[取材後記]
個人的には、貫地谷しほりや広瀬すずに似ている感じで、お~、めっちゃ可愛いな~と思いました。会った瞬間から何やら少し不敵な笑みを浮かべていた気がし、一体どういう意味なんだろう? と思っていたのですが、インタビューが始まると惜しげもなくエロ話が…。どうやら、どんなエロ話ができるのかなぁ~? という意味での笑みだったようです。いや~、どこを掘り下げて行こうか迷うほど、1度口を開くとエロ話の連続で本当に楽しかったです。ちなみに、まりんさんはお客さんを癒したいと言っていましたが、まさに癒しイヤらしのひとときがすごせるはず。ぜひぜひ、いっぱい悪戯されて、いっぱい甘えられて、いっぱいイチャイチャしちゃってくださいな![PLAYGIRL/スープ]

まりん(21才)
T153/B96(F)/W58/H86

オーキッド倶楽部』 - 吉原
TEL:03-3874-0070

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ