川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. プレジデントクラブ - 沢村涼香

インタビュー プレジデントクラブ - 沢村涼香

インタビュー No.4540

松雪康子似の美女! ボン、キュッ、プリのエロボディ! 密着系が好きなので、前からでも後ろからでもギュッとしてくださいね♪

「プレジデントクラブ」沢村涼香さんのプロフィール写真

「プレジデントクラブ」沢村涼香さんのプロフィール写真

「プレジデントクラブ」沢村涼香さんのプロフィール写真

「プレジデントクラブ」沢村涼香さんのプロフィール写真

「プレジデントクラブ」沢村涼香さんのプロフィール写真

沢村涼香 - プレジデントクラブ - 2017.09.14
会った瞬間、思わず見とれてしまう、松雪泰子似の美女、沢村涼香さん。そしてスタイル抜群のエロボディ! Fカップの美乳、クビレ、美尻と流線型の美しいボディライン! そんな沢村さんは、職人的なテクニックは持ち合わせていないものの、攻めてよし、受けてよしとエロく楽しい時間がすごせるはず。色気たっぷりの沢村さんとエロトリップしちゃってくださいな!

【松雪泰子似の美女・ボン、キュッ、プリのエロボディ】

【受け好き攻め好きのオールラウンダー・真空状態のようなフ○ラ】

【クリとナカと乳首の3点攻めで噴いちゃう・チョ~密着の正○位が好き】


【松雪泰子似の美女・ボン、キュッ、プリのエロボディ】

このお店が初ソープだったらしいね。
「そうなんですよ。実は私、数ヵ月前まではずっと真面目に会社勤めしてたんで普通にOLでした。あはは」
ほうほう。まさにトラバー湯と。働いてみてどう?
「最初、不安はありましたけど、働いて2ヵ月くらいでまだたくさんのお客さんにお会いしているわけではないですけど、楽しく仕事できていると思いますね」
いいね~。
「もともとエ○チも嫌いでないですから、楽しく仕事ができるんだと思います。それに私自身も楽しく仕事しようと心掛けていますし、多少は容量も掴めて来たっていうもの大きいですね」
なるほどね~。ちなみに、お客さんには苗字と名はどっちで呼ばれたい?
「沢村さんって呼ばれることが多いでけど、エ○チのときは涼ちゃんとか、涼香とか呼んでもらったほうがいいかなぁ~。うふふ」
ほうほう。下の名前で呼んで欲しいと。いいね~。
「そうですね。そのほうが興奮すると言うか、嬉しい気持ちにもなりますからね。なかなか初対面で下の名前って呼びづらいかもしれませんけど、こういう空間なので私は下の名前で呼んでもらって全然かまわないですね」
いいね~。そして、なんと言っても美人!
「ありがとうございます。本当初めて会ったお客さんからもありがたいことに、『綺麗だね~』とか褒めていただくことは多いですね」
うんうん。ちなみに誰に似ているって言われる?
「いろんな人に似てるって言われるんですけど、1番言われるのは松雪康子さんですね」
お~! 確かに似ているわ~。
「本当ですかぁ~? あまり自分で似てるとは思わないですけど、本当によく言われるのは松雪康子さんで…。あとついこの間、初めて言われたのが若い頃の加賀まりこさんに似てるって言われましたね。あはは」
お~! 若い頃加賀まりこも美人だもんな~。
「そうなんですかぁ~? 私、昔の加賀まりこさんの写真を見たことがないので、これは喜んでいいんですかね? あはは」
うんうん。喜んでいいと思う。どちらにしても美人系だよね。
「そうですね。若いときからずっと美人系って言ってもらえることが多いですけど、多少、可愛い系への憧れもあるんですよね」
へ~。ない物ねだりみたいな?
「そうですね。可愛らしいお人形さんみたいな女の子に憧れてましたね。でもそもそも顔の作りが可愛い系じゃないみたいで…。だから本当にただの憧れなんですけどね。あはは」
なるほどね~。そしてスタイルもいい!
「ありがとうございます。でもジムに行ったり、筋トレしたり、特にこれといった運動はしてないんですよ」
お~! 何もしていなくてそのスタイルと。
「普段無理なくできることをやったりはしてますね。例えば電車に乗って座っているときは、普通に座っているとお腹がゆるっとなっちゃうので常に真っ直ぐ座って体感をよくしたりはしてますね」
なるほど~。
「やっているとやっぱり違ってくると思いますね。そのお陰でけっこう腹筋もありますからね。うふふ。あとは毎日お風呂上がったあとのストレッチと、お風呂の中でのマッサージは欠かさずにやってますね」
ほうほう。そういう小さな積み重ねが大事と。
「そうですね。頑張らずにできることをコツコツとやっているので、体型もそんなに変わってはないと思いますね。だからお腹も出てないですよね?」
うんうん。ウエストもキュッとしてるよね~。
「プロフィールに載っているウエスト58は本当に58ですからね。あはは。今測ってもらっても58ですよ。それに本当調子いいときは56にまでなるんですよ」
お~っ! すごいな~! じゃあ、クビレがすごいと?
「クビレは私が言うのもなんですけど、ちょっとした自慢なんですよね。お客さんからもけっこう褒められることも多いですし」
いいね~。ちなみに、お尻についてはどう?
「私の場合は、パーンと張っている大きなお尻ではないんですよね。わりとこじんまりしていると思います。なのでお客さんからは、『可愛いお尻だね』って言われますね。うふふ」
ほうほう。こじんまりしていると。
「友達の言葉を借りると、私のカラダはボン、キュッ、ボンではなくてボン、キュッ、プリって感じみたいですね。あはは」
あはは。プリっとしたお尻と。いいね~。
「そうなんです。なのでお客さんからもムギュッとされるというよりは撫で回されることが多いと思いますね。うふふ」
いいね~。そして、オッパイはFカップと。
「そうですね。Fカップで天然物です。うふふ。私の場合は子供の頃から大きくて、小学校6年生でCカップになって、そこからどんどん成長して行って今に至る感じですね」
お~! いいね~。
「自分でいうのもなんですけど…、オッパイはちょっとした自慢で美乳だと思います。うふふ。お客さんからも、『うわ~、綺麗だね~』って褒められることもありますし」
お~! いいね~。ちなみに、パイズリはできる?
「パイズリはあまり上手くできないんですけど、その変わりに私がお客さんをご奉仕しているときに太ももとか顔にオッパイを押し付けたりはしますね。うふふ」
お~! いいね~。お客さんも喜ぶだろうな~。
「どうなんですかねぇ~。あはは。まぁ~、でもオッパイ好きでもそうじゃなくても喜んでくれたら嬉しいですし、やった甲斐はありますよね」 
うんうん。じゃあ、オッパイの感度はどう?
「もちろん感じますけど、力強くしてされるのはちょっと苦手なので、チョ~優しく攻めてくれたら嬉しいかなぁ~」
なるほど~。優しいほうが感じると。
「そうですね。けっこう優しくサワサワされると感じちゃいますね。それに全体を撫で撫でしてから、優しくサワサワしてもらうともうやばいですね。うふふ」
いいね~。いろいろな意味でいいカラダしているよね~。
「いいカラダしているのかなぁ…。うふふ。お客さんには、『いいカラダしてるね~』とか『抱き心地がいいね~』って言ってもらえるので、本当嬉しくなりますよね」

【受け好き攻め好きのオールラウンダー・真空状態のようなフ○ラ】トップに戻る

受けと攻めはどっちが好き?
「え~、どっちなんだろう…。受けも好きですし、攻めるのもの好きなんでどちらかと言うとオールラウンダーだと思いますね。うふふ」
ほう。両方好きと。パッと見は攻め上手に見えるけどね~。
「そうですかぁ~? 攻めが得意とは自分では言えないですけど、私がいろいろしてお客さんに気持ち良くなてもらうことは好きですね」
うんうん。いいね~。反応が見たいと。
「あんまり過度にアエがれるとちょっとビックリしますけど、多少反応してもらったほうがやり甲斐はありますね。気持ち良いときはやっぱり素直に反応してもらうとこっちも嬉しくなりますからね。うふふ」
なるほど~。いいね~。反応がいいとさらに火が点いちゃったり?
「そうですね。もっと気持ち良くなってもらおうって思って、攻めも加速して行っちゃいますね」
いいね~。じゃあ、どんな風に攻めるの?
「最初は耳から行って、首筋、肩、脇腹までまずは全身攻めて…。あと乳首を重点的に攻めたり…」
ほうほう。乳首は重点的にしてくれると。
「ゆっくりジワジワ周りを舐めてから乳首をチュウみたいな。あはは。じっくりジラして舐めますね」
お~! いいね~。
「やっぱり私自身もじっくり攻められるのが好きなので、お客さんにも同じようにしてあげること多いですね。なかには乳首が感じないお客さんもいますけど、好きな人はもうすごく感じてくれますからね。そのあとは下のほうに行って、太ももから膝まで攻めますね」
いいね~。じゃあ、フ○ラはどう?
「フ○ラは、お客さんには『上手いね~』って言われますので、ちょっと自信はありますね。うふふ。オチ○チンもゆっくり、じっくり丁寧に舐めるのが好きですね」
お~! 気持ち良さそうだな~。
「あと空気を入れずにめっちゃ密着しながらするのが好きなんですよね」
お~! 真空状態のようにと。
「はい。口に入れたときにピタッと口の内側にオチ○チンが付くように含むんです。うふふ。それで極力奥まで入れて舐めるんです」
お~! すごいな~。
「でもイラ○チオが好きっていうわけではないんですよ。根元までグッと舐めたほうが気持ち良くなってもらえるかなぁ~って思って。うふふ」
うんうん。いいね~。気持ち良さそうだね~。
「あとはタマも口に中に含んでコロコロするのも好きですね。お客さんも感じてくるとタマが小さくなってきたりするんで楽しいですよね」
お~! それはお客さんも感じてるね。
「そうですね。お客さん曰くタマは気持ち良いんだけど、エ○チのような気持ち良さじゃなくて、なんか癒されている感覚になって気持ち良いみたいですね」
なるほどね~。確かに。
「それに私はタマの感触も好きなんですよね。特にあまり毛が生えていないツルンとしたタマが好きなんです。あれはすごく舐め心地がいいですよね。うふふ」
あはは。感触を楽しんでいると。
「なんかものすごい大きいチュッパチャップスを口に入れてるみたいな感じなんですよね。あはは。もうチュパチュパ舐めてるとこっちも興奮して来るんですよ」
お~! またエロい舐めた方だな~。
「そうですかぁ~? 確かにフ○ラしているところを見て来るお客さんもいらっしゃいますね。うふふ」
あはは。それは見ちゃうだろうな~。
「それでお客さんが見てるなぁ~って思ったら、チラッと見たりしてわざとレロ~ってすることもありますね。うふふ」
お~! それまたエロいな~。興奮しちゃうだろうな~。
「興奮しますかぁ~? なかには舐めているところを見ないで、フ○ラに集中しているお客さんもいるんで、そういう方にはもっと感触を楽しんでもらうために髪の毛を使ったりもしますね」
ほうほう。髪の毛をどう使うの?
「私の髪の毛って柔らかくて感触がいいって言われるので、フ○ラしているときに太ももの内側とかに髪の毛先でサワサワしたりするんですよ」
お~! それは珍しいな~。
「うふふ。そうなんですかね? そうするとお客さんは、『髪の毛気持ち良いね~』とか言ってくれて、そのあとずっと頭を撫で撫でされたりしますね」
あはは。いいね~。
「これが意外に評判がいいんですよぉ~。髪は私にとって天然物の武器ですね。あはは」

【クリとナカと乳首の3点攻めで噴いちゃう・チョ~密着の正○位が好き】トップに戻る

性感帯は?
「背中なんですよ。背中はもう大好きですね。私の場合、舐められるよりも優しく愛撫されると言うか、フェザータッチでサワサワされるのが好きで感じちゃうんですよね」
ほうほう。触られるほうが感じちゃうと。
「そうですね。それで舐めてもらうときはベロベロされるよりも、スーって線を引く感じが好きかなぁ~。もしくは唇で優しく撫でられる感じにされるともうやばいと思いますね。うふふ」
ほうほう。興奮しちゃうと。
「やっぱり背中を攻められると興奮しますし、気持ちも変わって来ちゃうんですよね。なんかトローンってしてうっとりしちゃうんです。それでスイッチが入っちゃうんですよね」
なるほどね~。じゃあ、アソコはどう?
「もちろん感じますね。アソコも優しくされたほうが感じちゃいますね」
うんうん。優しくと。クリとナカはどっちが好き?
「私はどっちも感じますね。クリは優しくク○ニされたほうが気持ち良いですね。じっくり舐るようにしてくれたらもうイッちゃうと思います。うふふ」
お~! いいね~。
「もうその舐め方されるってことは、お客さんはイカせようとしていると思うので、そうなったら私も身を任せてじゃあこのままイッちゃおうってなりますね」
なるほど~。身を委ねちゃうと。
「そうですね。あとクリとナカと乳首の3点攻めもすごくいいですよね。もうそのセットの攻めはやばいですよね。うふふ」
お~! 3点攻めが好きと。
「その3つが連動する気持ち良さがたまらないんですよね。単体で攻められるより、もう気持ち良さは全然違いますからね。そうされたらたぶん9割の確率で潮を噴きますね。うふふ」
お~! 潮噴きもと。いいね~。
「ある程度のテクニックも必要なんですけどね、乳首はチョ~優しく、クリは舐るように、そしてナカは中間の上の部分を優しくしてもらったり…。それで3つが上手く融合したときは潮を噴いちゃいますね」
いいね~。お客さんも興奮しちゃうだろうな~。
「うふふ。お客さんは、『なんか出てきたよ』って言いつつも興奮してますね。もうすごく感じて調子がいいときはけっこう噴くので、Bッドがお漏らしみたいにビッショリ濡れちゃいますから。それで私はしばらく放心状態になっちゃいます」
すごいな~。噴きたい願望はある?
「そんなしょっちゅう噴けるものではないので、噴けるものなら噴いてみたいですよね。噴く恥ずかしさもありますけど、それ以上に気持ち良さもありますからね。それで噴けたらもう挿○して欲しいです。うふふ」
いいね~。じゃあ、好きな体位は?
「私はギュッとされる密着系が好きなんで、普通に正○位が好きなんです。密着されると安心感もありますし、それに入っている角度が正○位が1番いいですよね」
ほうほう。1番いい角度と。
「そうですね。私の場合は正○位だと奥に当たるというよりは上が擦れるんですよ。実を言うと私、数の子天井なんです。うふふ」
お~っ! 数の子天井の名器と! いいね~!
「なので密着してしっかり抱きしめてもらえれば、数の子天井がすごく刺激されちゃうんです。それで興奮して来ると私も抱き付いちゃうんで、ずっとギュッと抱きしめながら突いて欲しいですね」
お~! 常に密着していて欲しいと。いいね~。
「それでピストンされるより、終始優しくゆっくり擦り付けられるともうやばいですね。そうやられれば気持ち良すぎてイッちゃいますね」
いいね~。
「もうイッちゃうときは興奮しすぎて、私もお客さんの首とかを締めそうなくらいにギュツと抱き付いちゃうかもしれませんね。うふふ」
お~! いいね~。じゃあ、ほかの体位はどう?
「寝バ○クも気持ち良いですよね。それでいわゆる『あすなろ抱き』をしながら突いてくれたらもう最高ですよね。うふふ」
ほう。あすなろ抱き?
「昔ドラマで『あすなろ白書』ってあったじゃないですか? そのときキムタクが後ろからギュッとするのが流行って、それをあすなろ抱きって言うんですよ。寝バ○クのときは、そのあすなろ抱きで後ろから密着してもらうのが好きなんですよね」
なるほどね~。本当に密着が好きなんだね。
「うふふ。そうですね。それに寝バ○クは気持ち良いところに当たってるんですけど、もうちょっと違うところに当たって欲しいっていうもどかしい気持ち良さがあるんですよねぇ~。これ、伝わるかなぁ…?」
あはは。ジラされている感かな?
「そうそう。そういうことです。寝バ○クはもうちょっと当ててぇ~っていうジラされている感じがたまらないんですよね。うふふ」
あはは。なるほどね~。確かに男としてももどかしさがあるかも。
「それって座○も同じなんですよね。座○もしっかり気持ち良いところに当たるんですけど、もう少しで当たりが欲しいのになぁ~みたいな感じになるのが好きなんですよね」
あはは。ジレったくもなるよね~。
「それがいいんですよね。うふふ。それで気持ち良くなったら自然と自分から腰を動かしちゃいますし…。それでお客さんも興奮してくれたら嬉しいですよね」
いいね~。いいエ○チができそうだね~。
「私もそういうエ○チができるように心掛けてますね。吉原ならではの職人みたいなテクニックはないですけど、やっぱりお客さんに遊びに来てもらっている以上は、楽しくすごすプロフェッショナルとして頑張って行きたいですよね」

【松雪泰子似の美女・ボン、キュッ、プリのエロボディ】

【受け好き攻め好きのオールラウンダー・真空状態のようなフ○ラ】

【クリとナカと乳首の3点攻めで噴いちゃう・チョ~密着の正○位が好き】

お客さんにメッセージを。
「甘く楽しい時間を、そして絶対に来てよかったと思える時間を提供いたしますので、ぜひ遊びに来てください♪」

[取材後記]
顔よし、カラダよし、そしてエ○チよしと三拍子揃った沢村さん。男性が喜ぶポイントを熟知しているのも魅力的。特に口の中を真空状態にしながらのフ○ラは、聞いているだけでも気持ち良さが伝わって来ます。そしてイクときはギュッと抱き付いて欲しいだなんて…、『もうどこまで興奮させる気ですか~!』とツッコミを入れたくなってしまうくらい興奮しちゃうはず。村さんだからこそできる甘く楽しく、そしてエロい時間を、ぜひですよ![PLAYGIRL/中野クリップ]

沢村涼香(33才)
T158/B88(F)/W58/H85

プレジデントクラブ』 - 吉原
TEL:03-3876-1140

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ