川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. シャガール - しずく

インタビュー シャガール - しずく

インタビュー No.4531

坂道グループにいるような清楚清純超絶美少女! 男性経験1人でソープデビュー! 今、いろいろな男性に出会えて嬉しいんです♪

「シャガール」しずくさんのプロフィール写真

「シャガール」しずくさんのプロフィール写真

「シャガール」しずくさんのプロフィール写真

「シャガール」しずくさんのプロフィール写真

「シャガール」しずくさんのプロフィール写真

しずく - シャガール - 2017.09.04
乃木坂46のトップクラスのメンバーとイチャイチャするのを想像してみてください。清純系美少女のしずくさんとすごす時間は、まさにそんな感じ。いや、それ以上かも…? この可愛さはまさに吉原46のトップクラス! ほんわかとした優しい雰囲気と、内面のピュアさもさることながら、ビジュアルも素晴らしいんです! 幼さの残る童顔に、美白美肌、Fカップ、くびれ、美尻、美脚、透き通った綺麗な声と、非の打ちどころがありません。もう、インタビューを読む前に予約することをお勧めしちゃいますよ。

【女子校育ち超絶美少女・パーフェクトボディ】

【経験人数1人でソープの世界へ・初体験の相手は42歳】

【くっ付きながらのチュウが好き・首から下は全部気持ち良い】

【イキすぎてヘロヘロ・チュウしてハグしての正○位に夢中】


【女子校育ち超絶美少女・パーフェクトボディ】

優しいオーラが溢れているね~。
「そうですかぁ~? よくそういう感じで言われます。うふふ」
もしかして女子校出身?
「あっ、女子校です。うふふ」
うんうん。そんな感じするもんな~。優しい両親に育てられたんだろうな~。
「いやいやぁ~、そんなことないです。うふふ」
あはは。そして、プロフィールによると、現役専門学生と。
「そうですねぇ~。メイクとかエステとか美容を目指してます」
ほうほう。じゃあ、仕事に勉強に忙しいね~。
「でも、お仕事は楽しいですよ。うふふ」
お~! 楽しめていると。いいね~。お店は入ってどれくらいなの?
「昨日で3日目です。(取材時)優しいお客様が多くて楽しいです。お話しするのも楽しいですし」
なるほど~。緊張もしなさそうだしね~。
「緊張しますよぉ~。してますよぉ~。あんまり見えないように我慢してますけど。えへへ。どんな人が来るのかなぁ~って考えるじゃないですかぁ~」
あはは。可愛いな~。
「準備を間違えちゃったりすると素が出てテンパります。うふふ。タオルがない~とか、あぁ~、流すの忘れてたぁ~とか。でも『大丈夫だよ~』って言ってくれるんです。気付いて、はっ、どうしようっていつも思うんですけど。うふふ」
あはは。みんな優しいんだね~。
「お客さんは『いいよ~』って言ってくれるんですけど、私はあせってます。うふふ」
なるほどね~。でも、可愛いしスタイルもいいし、いろいろ褒められるでしょ?
「脚とか、あとは『いいくびれだね~』とか言われたりします。うふふ」
お~! スタイル維持のために何か気を付けているの?
「太らないように…、何もしてないです。えへへ。好きなものを食べてます。うふふ」
あはは。いいね~。で、脚も褒められると。
「お客さんには、『脚、綺麗だね~』って言われました。うふふ。あとは、『腰の位置が高いね~』って言われますね。えへへ」
お~! いいね~。じゃあ、お尻はどう?
「あっ、『いいお尻だね~』って言われました。うふふ。それはプロフィール写真を撮るときにカメラマンさんにも言われました。えへへ」
お~! お尻もいいと。
「カラダを洗うときに向かい合って洗っているので、背中とかお尻が後ろの鏡に映っているらしくて、それを見て『いいお尻だね~』って言われたこともありました」
なるほど~。いいね~。そして、オッパイがFカップと。
「オッパイは形が綺麗で柔らかいって言われます。1番嬉しかったのは、『今まで見た中で1番いいオッパイだよ』って言われて、それは嬉しいなぁ~って。今までが何人かわからないんですけど。うふふ」
お~! それは最高に嬉しい褒め言葉だね~。あと、肌も真っ白だよね。
「はい。そうですね。もともと白いので、焼けると赤くなっちゃって、火傷しちゃうんです」
あらら。じゃあ、夏の日焼け対策は大変だね~。
「そうなんですよ。今日も長袖を着て日傘を差してました」
お~! 肌自体も綺麗だしね~。
「あっ、そうです。肌も褒めてもらえることが多くて嬉しいです。ボディクリームとかを塗ってるんです。うふふ」
いいね~。でも、学生なら友達と海とか行ったりは?
「海は行ったことがないんですよ。1歳くらいのときに行ったらしいんですけど覚えてないし、プールも中学校のときの授業でスクール水着を着たくらいなので、今年は行きたいなぁ~って思ってます」
なるほど~。
「プールは昼間行くと焼けちゃうので、ナイトプールとかに行ってみたくって」
なるほどね~。めっちゃナンパされそうだな~。
「いやぁ~、いやいや。人見知り炸裂すると思います。えへへ」
あはは。人見知りと。
「人見知りです。1対1とかはわりと好きですけど、何人もいたりすると緊張しちゃう…」
あはは。なるほどね~。人数が多いと緊張しちゃうと。
「そうです。入っていけなくて…。えへへ」
可愛いから、街中で声かけられたりするでしょ?
「あぁ~、なんか声をかけられて、怖い~って思って、え~、誰だろうって思います」
あはは。確かに誰だろうとは思うよね~。
「ごめんなさい…、って言って早足で行くんですけど」
あはは。アイドルみたいな可愛さだもんな~。芸能人では誰に似ているって言われる?
「それがなくって、誰かに似ているよねって言われるんですけど、探しているんですけどわからないですね。えへへ。でも『女子アナにいそうだね』って言われたのはすごい嬉しかったです」
うんうん。めざましテレビに出ていてもおかしくない感じ。
「あとは声が特徴あるって言われます。私はちょっとコンプレックスなんです。あんまり通らないし、声は高いし、あんまり早くしゃべれないので、とろいなぁ~って思うんですけど、それを褒めてくれると嬉しいです。とろいのは声だけじゃないんですけどね。うふふ」
あはは。声は透き通っていて穏やかな雰囲気だよね~。
「いつもいろんな人に助けてもらってます。うふふ」
あはは。なるほどね~。清楚系だし、乃木坂とかにいそうだよね~。
「いますかねぇ~。嬉しい~。坂道グループ、大好きです。うふふ」
あはは。アイドル好き?
「もう乃木坂も欅坂も好きです。AKBとかもKPOPとかも好きです。NMBのライブは1人で行きました。えへへ」
お~! 意外と行動的と。ちなみに、ジャニーズや三代目とかは興味ないの?
「みなさんすごいなぁ~って思うんですけど、それよりも、ぐっさんとかケンドーコバヤシさんとか、ムロツヨシさんが好きで、あとは佐藤二朗さんとかそういう人が好きです。うふふ」
ほうほう。おじさんが好きと。
「好きですねぇ~。うふふ」

【経験人数1人でソープの世界へ・初体験の相手は42歳】トップに戻る

すごくピュアな感じがするけど、プライベート時代の経験人数は?
「プライベートでの経験人数は1人でした。ずっと女子校だったので出会いはなかったですね。周りも彼氏いない子が多かったので、出会う機会も男性とお話しする機会もなかったんです」
お~! 1人ってすごいな~。じゃあ、学校の先生くらい?
「あっ、そうです。おじいちゃん先生みたいな感じです。だから男性に接することはなかったので、お店では楽しいです。うふふ」
あはは。いいね~。でも年頃だし、彼氏が欲しいとは思ってたんじゃない?
「う~ん…、当時は特になかったんですよね。自分のことに精一杯で。でもエ○チにはやっぱり興味があって…、それでスマホとかで調べたりはしてましたね。えへへ」
お~! ピュアだったけどエ○チには興味があったと。
「私は兄がいるんですけど、深夜番組とかでちょっとエ○チなのを一緒に観たりしているのがきっかけですね。匿名係長とか、ああいう際どいのを観てて。うふふ」
あはは。なるほど~。
「あとはAV女優さんって可愛いじゃないですか。それでけっこうバラエティとかに出ているのを観て興味を持ちました」
ほうほう。恵比寿マスカッツとか?
「あぁ~、観ます。たまにYouTubeとかで。えへへ」
あはは。じゃあ、AVも観る?
「AVはほとんど観たことがないんですよ。どうやって観たらいいのかわからないんですよ。うふふ」
あはは。スマホでサンプル動画を観ている子とかはいるけどね~。
「えっ、無料で観れるんですか!? じゃあ、観てみます。えへへ」
あはは。ピュアな子に悪いことを教えちゃった感じがするわ~。
「うふふ。ちょっと調べてみますね。えへへ」
あはは。じゃあ、ムラムラしたらどうしてたの?
「1人でしました。どんな感じなのかなぁ~と思って。ちょっと妄想しながら。うふふ。具体的なのは経験してないからわからないので、テレビで観た感じを妄想しながらしてましたね」
お~! 1人エ○チはしていたと。実際の初体験は?
「19歳です。うふふ」
お~っ! 最近だね~!
「初めてしたときは痛くって…、う~んって思ったんですけど、何回かしていたらだんだん気持ち良くなって行きました。えへへ」
ほうほう。想像していたのと違った?
「痛いっていうのは聞いていたんですけど、こんなに痛いとは思いませんでしたね。うふふ」
なるほどね~。そして初体験の相手だけで、ソープの世界に飛び込んだと。
「そうですね。男性と接する機会が本当にここくらいなので、いろんなお客さんんに会えるのが本当に楽しいです。うふふ」
いいね~。ちなみに、お客さんは自分より何倍も年上だと思うけどどう?
「あぁ~、いいですねぇ~。私は年上の人が好きなので嬉しいですね。普段知り合う機会もないじゃないですか。だから嬉しいです。うふふ」
いいね~。もともと年上好きと?
「はい。初体験の相手も42歳だったので」
お~っ! すごいな~!
「うふふ。いろんなことを知っていて教えてくれるし、優しいし好きなんです」
なるほどね~。甘えん坊なのかな?
「甘えます。えへへ。くっ付くのが好きなんです。お客さんには、『猫みたいだね~』とか『甘え上手だね~』ってよく言われます。うふふ」
お~! 可愛いんだろうな~。
「うふふ。寂しいので一緒にいて欲しいんです」
寂しがり屋と。じゃあ、お客さんが帰るときは寂しいね。
「あぁ~、寂しいぃ~。えへへ。だからお客さんが帰る前に、何回かハグしたりチュウしたりしてます。名残惜しい…。うふふ」
お~! いいね~。延長したくなっちゃいそうだわ~。
「うふふ。そうなんですかねぇ~。でもみんな、『また来るよ~』って言ってくれます。嬉しいです…。えへへ」
うんうん。また来たくなっちゃうよな~。ちなみに、同年代の男性はどう?
「同年代の男性は、中学生のとき以来あんまり喋ったことがないんです。だからどういう感じになるのかわからないんですよね…」
なるほどね~。じゃあ、同世代のお客さんが来たら新鮮だね~。
「あっ、そうですね。20代のお客さんで年上の方も来てくださったので、それも楽しかったです。うふふ」

【くっ付きながらのチュウが好き・首から下は全部気持ち良い】トップに戻る

初体験の相手に自分から攻めることはあった?
「緊張しちゃって、自分からはできなかったです。うふふ」
なるほど~。攻めはソープを始めてからかと。
「そうですね。だんだんと、ちょっとずつ覚えて来ました。えへへ。気持ち良いって言ってくれるのが嬉しいので、もっとどうしたらいいかなぁ~って考えながらやってます」
ほうほう。お姉さんに教わったの?
「いや、見よう見まねです。うふふ。カラダを洗ったりするときにお客さんに聞いたりしてます。優しいので教えてくれます」
なるほど~。じゃあ、攻めと受けの割合はどう?
「気持ち良くなってもらいたいので頑張るようにしてますけど、攻められるほうが多いのかなと思いますけど、でも半々かなぁ…」
ほうほう。攻められっぱなしではないと。
「そうですね。なるべく自分からも行くようにしてます。うふふ」
いいね~。じゃあ、キスも自分からグイグイ行ったり?
「くっ付いて寝ているときは、ずっとチュウしていると思います。うふふ」
お~! いいね~。添い寝しながらね。
「あぁ~、そうです、そうです。くっ付いてるのが好きぃ~。添い寝するときに私の前の部分が全部くっ付くじゃないですか。抱き枕みたいにくっ付いているので、それでずっとチュウしてます。うふふ」
いいね~。可愛いね~。添い寝は落ち着くしね~。
「そう。安心感がありますよね。えへへ」
うんうん。そのまま2回戦になっちゃいそうだな~。
「あぁ~、ありましたねぇ~。うふふ」
いいね~。じゃあ、好きな攻めは?
「フ○ラしているときが1番気持ち良いって言ってくれます。それが好きです。うふふ」
お~! でも、フ○ラの経験も少ないんでしょ?
「ないですね。だから、気持ち良い? って聞きながらです。えへへ」
あはは。その言い方可愛いわ~。何かコツは掴んだ?
「最初は優しく、だんだん強弱を付けて行く。うふふ。それでお客さんが我慢してて…、嬉しいです」
お~! イッちゃいそうなのを我慢していると。
「はい。いました」
いいね~。上手なんだろうな~。
「嬉しいです。うふふ」
うんうん。じゃあ、ほかにも好きな攻めはある?
「首のあたりからチュッチュッして下に行って、内ももとかお腹とかを舐めたりするのは好きです。私もされるのが好きな部分なので。うふふ」
ほうほう。自分が好きな部分をお客さんにもすると。
「うん。どうなのかなぁ~と思って。私は首から下は全部気持ち良いっていうことが判明したんです。うふふ。耳とかはくすぐったいんですけど」
あはは。耳は苦手と。
「笑っちゃいます。はぁ~ってなっちゃう。えへへ。それ以外は気持ち良いです」
いいね~。じゃあ、脇の下も大丈夫?
「大丈夫です。くすぐったいのと気持ち良いの間みたいな。えへへ。でも恥ずかしいです、本当に…。ドキドキします…。うふふ」
あはは。恥ずかしいよね~。服を脱ぐのも恥ずかしいでしょ?
「あぁ~、恥ずかしいです。だから下着を外すときも、こう、隠しながら…。うふふ」
お~! その恥じらいがめっちゃ可愛いわ~。あとほかに発見したことは?
「本当に全部が気持ち良くなって、お腹、内もも、背中…。あとは脚とか…。足の指もありました。だいぶ恥ずかしいですね…。えへへ」
ほうほう。足の指はなかなか舐められることもないもんね~。
「気持ち良かったです。うふふ」
あはは。いいね~。じゃあ、攻められるときの強さはどう?
「すっごい優しくして欲しいです。触ったりとかも、なんて言うんですか…、くすぐったい感じも気持ち良い。うふふ」
なるほど~。サワサワ~っと?
「そうです、そうです。優しいのが好きです。うふふ。あとはいっぱいチュウをして欲しいですね」
いいね~。じゃあ、もしもあんまりチュウをしてくれなかったら?
「そのときは、チュウしてぇ~って言う。えへへ」

【イキすぎてヘロヘロ・チュウしてハグしての正○位に夢中】トップに戻る

イッちゃうことは?
「イッちゃいます。うふふ。優しく舐めてもらえるのが大好きなので、イッちゃいます。我慢できなくてイッちゃう。えへへ」
お~! いいね~。
「ちょっと我慢するんですけど、だめですね。えへへ。イッちゃう。うふふ。『えっ、もうイッちゃったの?』みたいな感じで言われるんです」
いいね~。敏感なんだね~。
「敏感ですねぇ~。イキすぎちゃってヘロヘロになっちゃいます。うふふ」
お~っ! すごいな~。じゃあ、濡れやすさはどう?
「あぁ~、濡れやすいって言われます。『もうこんなになってるよ』って。あはは」
あはは。そういう言葉攻めはどう?
「だいぶ恥ずかしいですよね。うふふ。だから言われるとこうしちゃいます。(顔を両手で隠す)」
あはは。顔を隠しちゃうと。可愛いな~。
「うふふ。でもこうやると、手をどかされるんです。シュッと…」
あはは。顔を見られちゃうと。
「そう。隠させてくれないんです。恥ずかしいです。えへへ」
いいね~。可愛いね~。じゃあ、潮噴きはどう?
「まだ噴いたことはないですね…。あっ、でもありました。噴きましたね。えへへ」
お~! どうだった?
「なんか変な感覚でした。えっ…!? って思って、それは初めての経験でした。けっこう濡れちゃって、お客さんはとっさにタオルを当ててました。えへへ」
お~! そんなに噴いたと。すごいな~。
「最初は知らなくて、これって…、って思って。うふふ」
なるほどね~。ちなみに、ナカについては何か言われる?
「あぁ~、『きついね~』って言われますね。『すぐイッちゃうよ~』って言うお客さんもいましたね。えへへ」
お~! いいね~。ちなみに、きついのは自分でも分かる?
「あぁ~、わかります。密着している感じがナカでわかって気持ち良いです。うふふ」
いいね~。じゃあ、好きな体位は?
「正○位が好きです。くっ付いていられるし、ハグしていられるし、チュウもできるし、顔も見れるし…、気持ち良いですね。うふふ。でも、騎○位は勉強中です…。えへへ」
ほうほう。でも、顔を見られるけど、逆に見られるよね。
「あっ、恥ずかしいですね。でもそれはあんまり考えたことなかったです…」
あはは。いいね~。夢中になっちゃっているのかな?
「そうかもしれないです…。夢中になってるから、考えたことがなかったから。えへへ」
いいね~。そして、騎○位は勉強中と。
「そうなんです…。うふふ」
あはは。じゃあ、騎○位でイカせることは?
「まだできないです…。30分くらい騎○位で頑張ったんですけど、クタクタになっちゃって…。えへへ」
あはは。30分ってすごいな~。
「でも私は気持ち良いですよ。好きなところに当てられると言うか…。うふふ」
お~! いいね~。
「えへへ。騎○位が上手くなりたいです。今は自分だけ気持ち良いだけなので。もっとお客さんを気持ち良くしたいです。うふふ」
いいね~。ちなみに、バ○クはどう?
「好きです。バ○ク好きな方が多いです。バ○クのときはくびれとかお尻がいいらしくて、それで喜んでいただけますね。うふふ」
うんうん。綺麗だろうな~。じゃあ、ソープで初めてした体位はある?
「騎○位は初めてしましたね。あとは抱っこされて持ち上げられながらされたこともありましたね。ビックリしました。抱っこされたぁ~って思って。うふふ」
あはは。確かにビックリするよね~。
「すごぉ~いって思って。楽しかったです。うふふ。抱っこされることってないじゃないですか。だからちょっと怖くもありましたけど、楽しかったです。その人は筋肉があったので」
なるほどね~。ちなみに、筋肉は好き?
「あぁ~、素敵だなぁ~って思いますね。私が全然ないからツンツンしちゃいます。すごい、鍛えてるんですかぁ~? って聞いたりします。うふふ」
あはは。可愛いな~。あと、ほかにも男性で好きなところはある?
「声が低いこととか、ガッシリしているところとか、そういう自分にないところがいいですね。えへへ。でも別にムキムキじゃなくても、男性ってだけで私にはないガッシリした感じあるじゃないですか。ドキドキしますね…。うふふ」
なるほどね~。じゃあ、これからもっと覚えたいことは?
「Mットをやってみたいです。Lーションとかヌルヌルして楽しい。気持ち良いですよね」
ほう。Lーションは使ったことがあると?
「お客さんに、『Lーション使ってみる?』って言われて使ってみたんですけど、気持ち良かったです。お風呂に溜めて遊んでみたいです。えへへ」
あはは。いいね~。Lーション風呂も楽しそうだよね~。
「そういうのあるよってお客さんに言われたんですけど、えっ、そうなの!? って思って。うふふ」
あはは。ちなみに、L-ションを使って何をしたの?
「付けた状態で挟んで…」
ほうほう。パイズリをしたと。
「うふふ。それをしたのは、そのときが初めてでした。えへへ」
お~! 気持ち良いだろうな~。
「気持ち良いって言ってくれてました。えへへ」

【女子校育ち超絶美少女・パーフェクトボディ】

【経験人数1人でソープの世界へ・初体験の相手は42歳】

【くっ付きながらのチュウが好き・首から下は全部気持ち良い】

【イキすぎてヘロヘロ・チュウしてハグしての正○位に夢中】

お客さんにメッセージを。
「まだ入ったばっかりでいろんなことを勉強中なんですけど、楽しみながらどんどん気持ち良くなってもらえるように頑張ります。えへへ♪」

[取材後記]
いや~、話しをしているだけで心が洗われました。幼さの残る童顔で、真面目な顔付きをしながらしっかりと見つめてきながら質問に答えてくれる姿は、心の綺麗さや純粋さを表しているようでした。そして真剣な表情からたまに見せる少女のような笑顔もチョ~可愛くてキュンキュンきちゃいました。特にお客さんとのことについては本当に嬉しそうな笑顔になったり、恥ずかしがったりと、その一挙手一投足全てが可愛いかったです。お客さんとの時間を、男性との触れ合いを楽しんでいる、しずくさんを、ぜひ温かく見守りながら接してあげてくださいな。[PLAYGIRL/スープ]

しずく(20才)
T161/B90(F)/W57/H85

シャガール』 - 吉原
TEL:03-5824-0018

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ