川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. ソシアル蘭 - みゆ

インタビュー ソシアル蘭 - みゆ

インタビュー No.4447

現役大学生で一卵性の双子による2○車! 奇跡の2○車、夢の2○車、もう2度味わえないかもしれない2○車を、ぜひ! 

「ソシアル蘭」みゆさんのプロフィール写真

「ソシアル蘭」みゆさんのプロフィール写真

「ソシアル蘭」みゆさんのプロフィール写真

「ソシアル蘭」みゆさんのプロフィール写真

「ソシアル蘭」みゆさんのプロフィール写真

みゆ - ソシアル蘭 - 2017.05.26
同時にデビューしたという現役大学生の一卵性双子姉妹の姉、みゆさん。セーラー服を着せたら中学生に見えちゃうくらいの童顔で、とても可愛らしいみゆさんは、初体験も遅くエ○チの経験も少なく、わからないことや恥ずかしいことだらけ! そんなとてもウブな、みゆさんが、妹のくうさんと一緒に2○車をすることに。それはもう恥ずかしいみたいですよ! この2人の姉妹、ソープ界全体で暖かく応援してあげたいくらいの逸材! まずは、みゆさんはどんな女の子か? について。そして、姉妹の2○車について迫ります!

【初々しい双子の現役大学生が初風俗・交際経験なしで初体験は19歳】

【年上のお客さんとくっ付いて癒されちゃう・エ○チは一緒になっている感じが好き】

【恥ずかしいことがいっぱい・激しいのもドキドキしちゃう】

【バ○クは単純に気持ち良いから好き・正○位はギュ~ってしながらチュウができるから好き】

【双子姉妹の奇跡の2○車・1人でポツンは寂しい】

【中高生に見えちゃうほどの童顔・2人でペアルックもしてみたい】


【初々しい双子の現役大学生が初風俗・交際経験なしで初体験は19歳】

あはは。ポムポムプリンの髪留めが可愛いね~。
「ポムポムプリン好きなんです。うふふ」
あはは。なんか中学生みたいだもんな~。
「はい。『幼いね~』ってよく言われます。うふふ」
うんうん。絶対に言われるよね~。あと、双子の妹と一緒に働いているんだよね?
「そうなんです。一卵性なので、そっくりだと思います。うふふ」
へ~。ちなみに、仲はいいの?
「はい。仲いいです。よく一緒にご飯を食べに行ったり、買い物に行ったりとかするので。うふふ。一緒に住んではいないんですけど、けっこう一緒にいます。うふふ」
あはは。いいね~。性格はどう?
「友達には正反対ってよく言われますね。私はけっこうのんびりしてるんですけど、妹のほうがしっかりしてますね。うふふ」
へ~。で、2人とも現役大学生と。
「はい。大学に行ってます。なのでお休みの日にお店に来る感じです。うふふ。まだ入って1ヵ月もたってなくてまだ全然なんです。風俗自体やったことがなくて初めてなんです。うふふ」
ほう。慣れて来た?
「いやぁ~、まだ緊張します。けっこうアワアワしてしまうことが多いです。うふふ」
なるほど~。緊張しちゃうよね~。ちなみに、もともとエ○チには興味があったの?
「あったけど、そういう機会がなかったんですよね。ここに入るまで1人の方としかそういうことをしたことがなくって、だから思い切りました。あはは」
お~っ! それはかなり思い切ったね~!
「ドキドキでしたね。面接してから入店するまでけっこう悩んだんです…」
うんうん。妹も同時期?
「一応面接は私のほうが先だったんですけど、入店は同じタイミングっていう感じになりましたね」
なるほど~。ちなみに、初体験はいつだったの?
「いまだに彼氏っていうか付き合ったことがなくって…。女子校だったのもあって出会いもなく今まで来ちゃいました。一応19歳のときに初めては経験したんですけど、けっこう今時の子にしては遅いですよね。うふふ」
へ~。交際経験なしと。でも、女子校だとエ○チな話で盛り上がったりしたでしょ?
「友達と彼氏のこととか聞いたりはしてて。女の子の下ネタってけっこう細かいところまで話すので、いろいろ話を聞いてちょっと羨ましいなぁ~って思ったりとか。うふふ。あとは大学のお友達とかも彼氏とデートとかしたりしてて、そういう話を聞いて羨ましいなぁ~って思ってます。うふふ」
あはは。なるほどね~。でも、モテるでしょ?
「いやいや…。モテないんですよぉ~。モテないんですよねぇ~、これが。うふふ」
え~っ! 信じられないな~! ちなみに、サークルは?
「サークルもしてないんですよ。バイトが主で。うふふ。ここに来る前はカフェとかでバイトしてたんです。うふふ」

【年上のお客さんとくっ付いて癒されちゃう・エ○チは一緒になっている感じが好き】トップに戻る

そんな子がソープの世界へと。
「そうですね。これまで男性との接点も全然なかったし、けっこう寂しがり屋だし、人と一緒にいるのが好きだったりとか、くっ付いたりとかそういうのが好きなので、いいなぁ~って思ったんです。うふふ」
いいね~。じゃあ、お客さんとくっ付いていたりすると癒されたり?
「そうですね。癒しをあげると言うよりももらっていると言うか。あはは」
あはは。可愛いな~。逆に癒されちゃうと。甘えん坊なんだろうね。
「そうですね。えへへ」
ちなみに、お客さんの年齢は2倍くらい上でしょ?
「そうですね、おじ様と言うか、40代50代とかそのくらい上の方が多いですね。私はあんまり年齢が近い人よりは年上の方に惹かれますね。えへへ」
ほう。同い年くらい男性は?
「友達とかに紹介してもらったりしたんですけど、やっぱり友達っていう感じですね。だから好きになるとか付き合うとかそういう感じではなかったですね」
なるほど~。恋愛対象となると年上がいいと。
「そうですね。同い年の人とだとそういう感じなので、年上の人のほうがいいのかなぁ~って思ってはいるんですけど。うふふ。お店は年上の人が多いので嬉しいです。えへへ」
いいね~。じゃあ、お客さんとすごす時間の中で1番好きなことは?
「お話するのも好きだし、普通にイチャイチャしているのも好きです。うふふ。普通にギュッとしてたりとかも好きですね。あとは頭を撫でてもらうのも好きです。うふふ。甘えたがりですね。えへへ」
あはは。可愛いな~。ちなみに、ギュッとするのは自分から?
「どっちも好きですね。えへへ。でもけっこう自分からしちゃいます。距離があるのがけっこう寂しいので、たぶんずっとくっ付いてもらっちゃいます。ちょっとうっとうしいかもしれないですけど…。うふふ」
いや~、みゆさんに甘えられたらみんな嬉しいと思うな~。じゃあ、案内のときは緊張も?
「そうですね。どんな方なんだろう? って思うのでやっぱり緊張しますね。だから最初は自分からはギュッとしたりするのは、やっぱりちょっと恥ずかしいです。最初はご挨拶をして、あっ、あっ、あっ…、上着どうしますか…? みたいな感じになっちゃいます。近づくときもわりとそっとじゃないですけど、チョコチョコとジワジワ距離を詰める感じですね。えへへ」
あはは。可愛いな~。
「うふふ。いきなりギュッとかはまだできないです」
うんうん。じゃあ、お客さんがこっちに来てって言って来たら?
「あ~、もう喜んで行きます! うふふ」
あはは。可愛いな~。あと、エ○チの経験は少ないらしいけど、好きにはなった?
「そうですね。くっ付いてるのが好きなので、その延長線じゃないですけど、やっぱりいいですね。一緒になってるっていう感じが好きですね」
いいね~。1人エ○チじゃ得られない心の気持ち良さみたいなのがあるよね~。
「うふふ! えへへ!」
あはは。1人エ○チが引っかかった?
「そうですねぇ~。うふふ! えへへ!」
あはは。可愛いな~。じゃあ、受け攻めだと攻められるほうが多い?
「そうですね。攻められることが多いですね。攻めるのはそんなに上手じゃないんですけど好きは好きです。喜んでもらえるのがすごく嬉しいので。『上手だよ』って言ってもらえるとホッとします。ちゃんとできてるんだぁ~って思えるので。うふふ」
うんうん。安心するよね~。
「不安なことばっかりなので、これで大丈夫なのかなぁ~? とか思うことが多いので、言葉にして伝えてくださると嬉しいですね。うふふ」

【恥ずかしいことがいっぱい・激しいのもドキドキしちゃう】トップに戻る

性感帯は?
「え~っとけっこうどこでも。うふふ。くすぐったがりだからかもしれないですけど、どこでも気持ち良いです」
ほうほう。くすぐったがりと。
「顔や耳は笑っちゃうんですけど、それ以外の首から下は気持ち良いくすぐったいみたいな混ざった感じです。まだどこがっていうのがなくって、けっこうどこでもいいなぁ~って思ってます。うふふ」
あはは。いいね~。ちなみに、攻められるのは恥ずかしい?
「そうですね。お洋服を脱ぐときは特に。普段カラダを見られることって同性にしかないので、異性の方に見られるのは緊張するし恥ずかしいし、それにスタイルに自信があるわけでもないので、あぁ~ってお客さんの目を隠したくなります。うふふ」
あはは。隠しちゃうと。
「もう隠すところがいっぱいです。お客さんの目とか、私の胸とかお腹とか…。うふふ。隠したら手を横にされちゃいます。うふふ」
あはは。見せてってね。
「けっこういろんなことが初めてだらけなので、出勤するたびにいろんな経験ができてドキドキして楽しいです。うふふ」
うんうん。いいね~。じゃあ、めっちゃくちゃ恥ずかしかったことは?
「脚をバァ~って広げられたのは恥ずかしかったですね。この明るさでおもむろに足首を掴まれてバァ~って。うふふ。そのとき内心はすごいキャァ~ってなっちゃいましたね。あはは」
あはは。さらに間近で見られたりと。
「そうですねぇ~。どこ見られても恥ずかしいんですけど、特にお尻とかはじっくり見られるところじゃないので恥ずかしいですね。うふふ」
うんうん。ア○ルを舐められちゃったりね。
「うふふ。舐められると、キャァ~ってなりますね」
あはは。ちなみに、ア○ルは気持ち良い?
「くすぐったいですね。背中からこうゾクゾク~っていうのが来る感じです。それを通り越せば気持ち良くなるのかなぁ~って思うんですけど。うふふ」
うんうん。なるほどね~。今は恥ずかしい気持ちが強いかもね~。
「もう全部が恥ずかしいです。顔をジッと見られるのも恥ずかしいし、何もかもが。うふふ。あんまりジッと見られると、あぁ~ってなっちゃいます。えへへ」
なるほどね~。じゃあ、攻められるならどんな感じがいい?
「あんまり激しいと痛くなっちゃうので、最初は優しくしていただけたほうが…。うふふ。ちょっと激しいのもドキドキはするんですけどね。えへへ」
ほう。いいね~。ちなみに、イク経験は?
「あぁ~、ありますね。一応ナカでも外でもどっちでもあります。うふふ。場合によったりもするので毎回必ずじゃないですけど、イッちゃいますね。えへへ」
お~! いいね~! イクとどんな気分になる?
「真っ白になるというか、脱力しちゃいます。クタクタになっちゃいます。うふふ。イッたあと、ときにはくすぐったくもなっちゃうんですけど、気持ち良い状態が続きますね。えへへ」

【バ○クは単純に気持ち良いから好き・正○位はギュ~ってしながらチュウができるから好き】トップに戻る

好きな体位は?
「後ろからが好きです。なんか奥が気持ち良いんです。うふふ。でも、正○位も向かい合ってできるっていうのが好きなんです。えへへ」
いいね~。顔を見ながらとか?
「見ながらと言うか、顔を見られると恥ずかしいので、ギュ~ってしながらチュウをしながらとかがすごい好きです。えへへ」
いいね~。自分からギュッと?
「そうですね。自分からギュッとしちゃいます。自分からチュウもしちゃいます。うふふ。でもあんまりしすぎると困ったなぁ~って思われちゃうので。えへへ」
あはは。ちなみに、チュウをしながらだと違う?
「そうですね。興奮すると言うか、やっぱりどっかくっ付いていたいっていうのがあるので。密着はすごく好きです。うふふ」
なるほどね~。いいね~。でも、バ○クは密着しずらいけど好きと?
「そうですね。後ろからは単純に気持ち良いっていうので、なんか癒されると言うか、そういうのは正○位なのかなぁ~って思います。まだいろんな体位を知らないのでわからないんですけど。うふふ」
うんうん。ちなみに、バ○クはヤラれている感もある?
「はい。それもありますね。うふふ。攻められたりするのが好きだからMなのかなぁ…。でもちょっと意地悪するのも好きです。うふふ」
あはは。可愛いな~。どんな意地悪を?
「くすぐったりとかして困ってる顔をさせちゃったり。いきなりオチ○チンをサワサワはできないのでツンツンってしたりとか。うふふ。自分からアピールはできないので、突っ着いてサインを出してます。それで待ってることのほうが多いです。えへへ」
いいね~。可愛いね~。じゃあ、騎○位はどう?
「したことはあるんですけど、まだまだですね。まだ上手に動けなくって、お勉強中です。イメージトレーニング中です。うふふ」

【双子姉妹の奇跡の2○車・1人でポツンは寂しい】トップに戻る

妹と2○車もできるらしいね。
「はい。まだ2回なんですけど一緒にやりました。(取材時)」
ほう。感想は?
「もう恥ずかしかったです。うふふ。一緒にお風呂とかには行ったりするので、お互いの裸は見慣れてて、見ても恥ずかしくはないんですけど、3人でするとなると見るのは裸だけじゃないので恥ずかしいですね。興奮よりは恥ずかしいの気持ちのほうが大きかったですね。どうしていいのかわからなくて…。目のやり場に困りました。うふふ」
うんうん。なるほどね~。妹が目の前でエ○チしているんだもんな~。
「はい。どこにいればいいのかもわからなくて。でもお客さんが、『(妹としてるところを)見て!』って言われたりするので、ジッとは恥ずかしいのでチラチラ~って見て。うふふ」
お~! 逆のパターンもあるだろうしね~。
「はい。恥ずかしいですね。そういう感じている顔を見せたり見られたりっていうことは今までになかったので、ビックリっていう感じでした。うふふ」
うんうん。いや~、思い切ったよね~。
「そうですね。お話をいただいてやってみようって思って。妹とどうする? って話をして、妹もエ○チの経験は少ないので、2人で相談して悩んで、でも挑戦してみようってなりましたね。うふふ」
すごいな~。じゃあ、姉妹とエ○チしたお客さんの感想はどう?
「まず、『本当、似てるね!』って。うふふ。『どっちがみゆちゃんで、どっちがくうちゃんかわからないね!』って言ってましたね。だから私のことをくうちゃんって呼ばれたり、逆になっちゃったりとかもありました。うふふ。でもそうですよね。ご対面してすぐにどっちってわからないですよね」
あはは。どっちかはわからないけど、どっちも好き~ってなっちゃいそうだな~。ちなみに、スタイルも似ているの?
「背はそんなに変わらないんですけど、でもカラダはちょっと妹のほうがスレンダーですね。うふふ。たぶん見てわかるくらいだと思います。で、ちょっと私のほうがぽっちゃりしている分、胸もあるっていう感じです。カラダのラインは似てると思いますけどね。うふふ」
なるほどね~。じゃあ、2○車は教わったの?
「そうですね。流れって言うのかな、一応教えていただきました。1人ですることを2人で分け合う感じって教わりましたね。でも2人とも慣れてないので、2人してあぁ…、って固まっちゃうこともありましたね。お洋服を脱がせるときに一緒に手を出して、あってなって手が重なっちゃたりとか。うふふ」
あはは! 双子だからタイミングが一緒になっちゃうのかな。
「あはは。なっちゃうのかなぁ~。うふふ」
あはは。2○車をしていて楽しいと思うことは?
「やっぱり3人だからお話したりするのも楽しいですね。3人でイチャイチャするっていう。お客さんが中心で、両脇に腕枕とかもしました。うふふ」
お~っ! いいね~!
「うふふ。あとは2人でカラダを洗いっことか。お客さんがいて、2人で背中とお腹を一緒に洗うのは楽しかったですね」
ほうほう。前に1人、後ろに1人と。
「そうです、そうです。一緒に泡だらけになっていただくっていうのは楽しかったですね。うふふ。あとBッドで攻めるときとかは、2人で左右からしてみたり。フ○ラとかも一緒にしてみました。お客さんに『してみて~!』って言われたので。うふふ」
お~っ! 双子のWフ○ラって貴重だな~! お客さんは何か言っていた?
「お客さんは『すごい!』っておっしゃってました。うふふ」
うんうん! だよね~! じゃあ、交互に挿○したりも?
「はい。しました。妹としてる途中で、私に交代みたいな。うふふ」
お~! バ○クで並んでとか?
「あっ、それはまだしたことないですね。うふふ」
あはは。ちなみに、お客さんが妹を攻めているときはどうしているの?
「見守ってたりとか、後ろからギュッとしてたりとか、ちょっかいをしたりもします。でもどうしたらいいのかわからないときもあるので、隣で固まっていると思います。なので、『おいでよ』って言ってくれたら喜んで行きます。うふふ」
あはは。可愛いな~。寂しい感じもあると。
「そうですね。2人で盛り上がってたりすると、ポツンってなってくるじゃないですか。1人感はすごいですよね。うふふ」

【中高生に見えちゃうほどの童顔・2人でペアルックもしてみたい】トップに戻る

もっと覚えたいことはある?
「なんでも上手になりたいなぁ~って思います。攻めるのもそうですし、Mットとかが全然下手くそなんですけど、上手になれたらいいなぁ~って思ってます」
ほうほう。ちなみに、2○車でもMットはした?
「してみたんですけど難しくって。うふふ。3人でMットに乗るので落ちそうになったりとか。あはは。立つのが精一杯で滑るのが難しくって、まだ上手にはできてないので、これからお勉強して行きたいです」
うんうん。いいね~。あと、妹を見てすごいなって思ったことはある?
「けっこうテキパキしっかりしているので、時間の使い方がすごい上手でしたね。あとMットはたぶん2人とも上手ではないと思うんですけど、私よりは上手でした。うふふ。スルンって私よりも上手に滑ってた気がしますね」
あはは。じゃあ逆に、みゆさんのほうができていたことは?
「う~ん…、でも、くっ付いてたりキスしてたりは私のほうが多いかもしれないです。うふふ。別に妹が少ないってわけじゃないですけど、私に比べたらという感じです。妹はサバサバしているわけじゃないんですけど、しっかりしているから、そう見えるっていう感じです。うふふ」
なるほどね~。そして童顔だし、衣装とかも似合いそうだよね~。
「あぁ~、このお店のコスプレがあるんですよ。それで女子高生の制服とメイドさんは着させていただきました。あはは」
お~! めっちゃ似合いそうだな~!
「うふふ。褒めてはいただきました。『その辺にいそうだよね~』って。うふふ」
あはは。あとセーラー服は本物の中高生に見えちゃうだろうな~。
「そうですねぇ~。幼いのは以前はけっこう気にしてたんですけど、最近はそれも1つの個性として受け止めてます。うふふ。私の大学のお友達がけっこう大人っぽい子が多いので、その中にいると余計に子供っぽいんですよね」
あはは。なるほどね~。でも、2○車のときに同じ衣装を着るのもいいかもね~。
「あぁ~、そうですね。それはまだ挑戦したことがないので、今度してみたいですね。色違いとかで。うふふ」
うんうん。色違もいいね~。
「小さい頃は、2人で色違いのお洋服とかを着てたんですよね。両親が色違いの服を買って来ることが多かったので、昔の写真を見ると2人でペアルックしているのが多いです。うふふ」

【初々しい双子の現役大学生が初風俗・交際経験なしで初体験は19歳】

【年上のお客さんとくっ付いて癒されちゃう・エ○チは一緒になっている感じが好き】

【恥ずかしいことがいっぱい・激しいのもドキドキしちゃう】

【バ○クは単純に気持ち良いから好き・正○位はギュ~ってしながらチュウができるから好き】

【双子姉妹の奇跡の2○車・1人でポツンは寂しい】

【中高生に見えちゃうほどの童顔・2人でペアルックもしてみたい】

お客さんにメッセージを。
「私の想像になるんですけど、彼氏とか彼女とかみたいな時間をすごせたらなって思います。私にしかできないことをしたいなぁ~って思います。それで元気になってもらえたら、それだけで嬉しいです。最後に『また来るね!』とか言っていただけると嬉しいので、そう思っていただけるような時間をすごしたいなぁ~って思います♪」
うんうん。また来るって言われるのは嬉しいよね~。
「ホッとするのもあり、嬉しいのもあり、何度もお会いすると仲も深まって行くと思うので、濃ゆい時間をすごせるのかなって思います。うふふ」
お客さんとは彼氏のように接していると。
「そうですね。あんまりお客さんっていう感じでは接してないです。そうなるとお仕事って感じになっちゃうので、お仕事じゃなく楽しみたいので。うふふ。お客さんとかっていうのをなくして楽しみたいなぁ~って思います。うふふ」

[取材後記]
いや~、奇跡ですよね。まず、双子揃ってビジュアルが可愛い時点で奇跡! そして同時に同じ店に来たことも奇跡! そしてそして、めちゃくちゃ恥ずかしいはずの双子の2○車をしてくれることも奇跡! こんな奇跡の双子…、今後また現れることはあるのでしょうか!? いや、このチャンスを逃したら、もう2度と縁がないと言っても過言ではないはず! これは非現実の世界と言われるソープの中でも、奇跡の非現実、夢の非現実ですね。[PLAYGIRL/スープ]

みゆ(20才)
T152/B86(E)/W56/H85

ソシアル蘭』 - 吉原
TEL:03-5603-9522 

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ