川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. 迎賓館 - まなみ

インタビュー 迎賓館 - まなみ

インタビュー No.4354

好奇心旺盛の現役大学生! エ○チしたいってずっと思っちゃう日があって…、でも、1人エ○チするくらいなら誰かとしたいんです♪

「迎賓館」まなみさんのプロフィール写真

「迎賓館」まなみさんのプロフィール写真

「迎賓館」まなみさんのプロフィール写真

「迎賓館」まなみさんのプロフィール写真

まなみ - 迎賓館 - 2016.12.29
ソープの仕事を始め、まだ1ヵ月もたっていないと現役大学生の、まなみさん。とても真面目な性格で、エ○チの経験も少ないらしいのですが、エ○チに関しての好奇心は旺盛! 中学生時代から、AVを観ながらいろいろなことを研究! 最近は、性欲が抑えられない日もあるらしく、でも1人エ○チはしないということで、お客さんとのエ○チを楽しんでいるそうですよ!

【中学のときからMットが不思議だったんです】

【ちょっとMなお客さんが好きなんです】

【イクと頭真っ白で何も考えられらないんです】

【1人エ○チするくらいなら誰かとしたいんです】


【中学のときからMットが不思議だったんです】

入店してどのくらい?
「まだ1ヵ月もた」ってないですね(取材時)。これまでにこういうお仕事はしたことがなくて初めてなので、まだよくわかんないことだらけで…」
ほう。じゃあ、接客自体はどう?
「喋るのはもともと好きなんですけど、それ以上となるとやっぱり難しいなって。うふふ」
なるほど~。緊張しちゃうのかな?
「お客さんに最初会って、お部屋まで来て話すときに、何を話していいかわからなかったり、どうやったらいいのかわからなかったりして…、そこはすごい緊張しますね」
うんうん。なるほどね~。じゃあ、いつもお客さんがリードしてくれたり?
「リードしてくれる人もいるし、優しいお客さんが多いのでカバーしてくれてますね。うふふ」
ほう。いいね~。ちなみに、ソープの世界に来る前の経験は?
「プライベートでもあんまりないです。けっこう真面目だったので、すごいお堅い感じで生きてきて、こっちに大学で上京して来てようやくちょっとハメ外したくらいです。うふふ」
へ~。こんなに可愛い子が意外だなぁ…。お堅い感じだったと。
「めちゃめちゃ真面目で進学校だったので、学校もちゃんと行ってて、頭は普通くらいだったけど学校はいいところに行ってました。うふふ」
ほう。そんな真面目な子がエ○チに興味は?
「エ○チに対する興味とか性的な興味と言うよりも、人体の不思議的な目線で、エンターテインメントとしての見方で、AVは中学生くらいのときからめっちゃ観てましたね。うふふ。でも、それに性的興奮を覚えたかと言うと、まだそこまでじゃなかったですね」
あはは。人体やエンターテインメントへの興味と。おもしろいな~。
「うふふ。なんでこんな変なAVのジャンルがあるんだろうってずっと気になってめっちゃ観たりとか、なんでMットプレイっていうのがあって、Lーションがあって、それでなんで気持ち良いのかわからなくて、何でだろう…? って思ってずっと研究してました。うふふ」
あはは。いいね~。AVを観ていてもムラムラはしなかったと。
「中学生のときはムラっとしなかったんですけど、高校になって友達がそういう話をオープンにするようになってから若干意識するようになりましたね。中学校のときに男の子にスカートをめくられてパンツを見られても何も思わなかったし、あとクラス全員の女の子の胸を揉むっていうのが流行ってて、そのときも何もわからなかったんですけど、高校生になってそれをされたときはちょっとドキッとしましたね」
あはは。徐々に芽生えていったと。じゃあ、初体験をしたいとは思った?
「やっぱり高校くらいから、周りがいろんな人とエ○チしまくってるっていう話を聞いたりして、それで余計に自分だけ体験してないのもちょっとなぁ~って思っちゃって、でも、そんな不特定多数の人とはしたくなかったので、付き合ってた彼氏とはしてましたね」
なるほど~。初体験はいつだったの?
「17歳でしたね。付き合ってる人と初めてしたんですけど、痛かったっていうありきたりな感想しか覚えてないですね。高校生のうちは全然いいものではなかったですね。大学生になってからかなぁ~、いいものになったのは。うふふ」
ほう。大学生になって何が変わったんだろう?
「わからないんですけど、高校生のときは興味からやってただけで快感を求めてなくって作業っていう感じだったんですけど、それが大学生になってから変わったんですよね」
ほうほう。快楽を求めるように変わってきたのかな?
「うふふ。それもあるかもしれないし、あとは相手にもよるのかもしれないですね」
なるほど~。で、大学ではちょっとハメを外しちゃたと?
「今、大学生なんですけど、周りに比べたら外してないと思います。今までエ○チに対しては興味っていう不思議だなぁ~っていうだけだったんですけど、やりたいなって思い始めたのが大学になってからですね」
なるほどね~。でも、学生とソープと忙しいね。
「あはは。若干忙しいですけど、まぁ、そこはどうにか。でも、忙しくないとだらける癖があるので。夏休みと春休みが2ヵ月あるので、そこで家で何もせずにすごすっていうのは落ち着かないんですよね。うふふ」
あはは。なるほどね~。ちなみに、ソープの世界に来たきっかけは?
「きっかけは将来の夢に向かってっていうのがあったのと、あとはMットがやりたかったんですよね。うふふ」
あはは。Mットへの興味ね~。
「そう。興味があってやりたいなって思ってて、Lーション系のイベントに出たこともあったんです」
ほう! イベント?
「アダルトは排除でやってるイベントで、Lーションを使った運動会とか、ちょっとアングラなイベントとかに行ったんですけど、めっちゃ楽しかったんですよ。だらから極めたいなって思ってるので、Mットは本当に楽しくて仕方ないですね」
お~! いいね~! じゃあ、Mットは好きと!
「全然上手じゃないんですけど、だけど、やっぱりLーション触ってるだけで楽しいなって思っちゃう。ヌルヌルが好きですね」
いいね~。お姉さんに教わったり?
「教えてもらいました。初めて見たときは、AVで観たことあるやつだぁ~って思って、どうやるんだろう…? って緊張してて、実際にお姉さんにやってもらったんですけど、気持ち良すぎてなんだこれって思いましたね。うふふ」
あはは。気持ち良かったんだ。
「背中をスーってやるだけで、こんなに気持ち良いんだって思いましたね。動画で観てたけど、気持ち良さそうにしてたのはこういうことだったんだってそのときに思いましたね。うふふ」
あはは。いい体験をしたね~。
「本当、胸でスライドされるだけで、胸の感触が柔らかくて気持ち良いって思っちゃって。ヤバいですねってお姉さんに言っちゃいました。うふふ」
あはは。実際にお客さんにやってみてどう?
「自分でやってても気持ち良いし、全然下手くそですよって前置きを付けてやらせてもらってるんですけど、気持ち良いって言ってくれる人がいて嬉しいですね」

【ちょっとMなお客さんが好きなんです】トップに戻る

肌が綺麗だよね~。
「いやぁ~。日焼けはしてるんですけどね」
夏は海に行ったりした?
「行きました。海水浴に今年は3回くらい行っちゃったんです。旅行で南の島とかに行っちゃったので日焼けしちゃったんですけど、肌の質的なものはよく褒められますね。うふふ」
うんうん。若いからピチピチだしね~。
「でも、昔からよく肌は綺麗だねって言われてましたね」
いいね~。あと、スレンダーだしね。
「う~ん…、でも、ちょっと最近食べちゃってるから。うふふ。でも、スタイルは褒めていただくことは多いですね。スポーツをやってたので、それもあって筋肉が若干ついてるのかな…」
へ~。スポーツは何を?
「バトミントンをやってました。でも、そこまで本格的にはやってないですけど、お遊びバトミントンクラブ的な。あはは」
あはは。でも、お遊びとは言っても筋肉が付くくらいにはやっていたと。
「当時は、体力作りとして1日3キロくらい走ってたし、筋トレも毎日してたので、それが今もちょっと残ってるんですよね」
なるほど~。だから、バランスのいいスタイルなんだね。
「だといいんですけどねぇ~。うふふ」
あはは。あと、ほかに褒められる部分はある? お尻とか?
「あぁ~、お尻はちょっと大きいから、私は嫌なんですけど、『いいお尻してるね』って言うのはよく言われますね。うふふ。私は骨が細いので、骨が細い分、ウエストのところがなくってくびれがあって、逆にお尻のところは大きいから、余計にくびれて見えるみたいで、そこを褒められますね。うふふ」
お~! いいね~! バ○クのときとか綺麗だろうね~!
「私は見えないんですけどね。うふふ。でも、バ○クは好きです」
いいね~。ちなみに、バ○クのどういうところが好き?
「わかんないけど、気持ち良いんですよね。当たるところがいいのかなぁ~。バ○クが1番いいなって思うんです」
ほう。ヤラれてる感とかもあったり?
「あぁ~、そういう服従間もあるんですかねぇ~。でも、そういう服従されすぎみたいのはあんまり好きじゃないんですよねぇ~。逆にちょっとMな男性のほうが好きかも。うふふ」
あはは。どちらかと言えばSっぽいと。
「どっちかと言うとSかもしれないですけど、どっちの気持ちもわかりますよ的な。でも、ちょっとMなお客さんのほうが楽しいです。うふふ」
あはは。いいね~。どういうときに楽しくなっちゃう?
「普通に喋ってるときは、しっかりしたいい大人なのに、私がちょっと攻めると可愛くなっちゃうのが、本当可愛いなって思っちゃう。うふふ。私に来るお客さんはMの人のほうが多いんですよね。Sの人はまだあんまり会ったことないんですけど、また来てくれるって言ってくださるのはみんなMの方ですね」
お~! きっと攻めが上手なんだろうね。
「私そんなに経験ないし、プライベートでそんなに男性の乳首とかをペロペロしたことは全然ないのに褒められるってことは、AVを観まくったお陰かなって。あはは。でも、そんなに高度なことはできないですけどね。うふふ」
あはは。いいね~。AVの成果が知らないうちに出ていると。じゃあ、どこを攻めるのが好き?
「私は乳首を舐めるのが楽しくて仕方ないですね。男性なのに、こんなに声出すくらい気持ち良いんだぁ~って思うと楽しくなっちゃう。うふふ。でも私、自分が攻められるのも全く嫌いじゃないし、むしろ好きですけどね」
あはは。いいね~。乳首が好きなお客さんも多いだろうしね~。
「最初、座って喋ってて、キスしてちょっとづつ脱がしていって、服の上から乳首を撫でたりして、だいたいこの辺に乳首があるなぁ~ってわかったら触ります。うふふ」
あはは。いいね~。最初はキスから入ると。どんなキスが好き?
「私はまだ、ちょっと恥ずかしいっていう気持ちがあるので、軽いキスから始まったほうが嬉しいです。最初軽いキスしかしないのに、あとあとやってるときに激しいキスをしたりとかすると、うわぁ~って思って盛り上がっちゃいますよね。うふふ」
あはは。最初は恥ずかしいと。
「緊張しちゃいますね。うふふ。で、服を脱がして乳首を触っちゃう。で、舐めたりしながら下にいきますね」
なるほど~。じゃあ、フ○ラはどんな感じ?
「もしも自分に生えてたら、こうやって欲しいだろうなって思うことをやってますね。うふふ。私は強いのとかガシガシされるのが苦手なので、優しくゆっくりやりますね」
あはは。自分にオチ○チンが付いていたらを想像してと。いいね~。
「やっぱりなんだろうなぁ~。自分が相手にするときにやってることは、きっと相手に求めてることなんじゃないかなって。男性で優しくしてくれる人だったら、その人もきっとそういう風に優しくしたら気持ち良いんだろうなって思って、優しく返したら、気持ち良いって言ってくれるので」
うんうん。なるほどね~。じゃあ、人体の不思議で言うとタマはどう?
「タマですか? あはは! う~ん…、あんまり不思議って思ったことはなかったです。うふふ」
あはは! タマは不思議じゃなかったと!
「う~ん…、不思議だけどそこまで興味がなかったです。うふふ。なので言われたらするくらいですね」
なるほど~。イキそうになるとタマが上がるとかいろいろあるみたいだけどね。
「あはは! そうなんですか? 知らなかったぁ~。じゃあ、今度観察してみます。うふふ」
うんうん。ちなみに、攻めは言葉も言ったり?
「あんまり言わないようにしてます。なんか止まらなくなりそうだから。けっこう口が滑って余計なことを言っちゃうんですよね。ただ罵倒しているだけになっちゃいそうだから。うふふ」
あはは。例えば、乳首ひねりながら、オラオラ~みたいな感じになったり?
「うふふ。そんな感じになっちゃうから、ちょっと止めてます。まだそんなに尺度がわからないので、それはもうちょっと勉強してからにします。あはは」

【イクと頭真っ白で何も考えられらないんです】トップに戻る

攻められるときはソフトが好きと。
「そうですねぇ~。激しいのよりは、ゆっくりやってくれたほうが気持ち良いですね」
なるほど~。じゃあ、攻められたい部分は?
「私はクリがちょっと苦手で、逆にナカがすごい好きなんです。ク○ニは大丈夫なんですけど、指で触れると敏感すぎて痛くなっちゃうんですよね。指入れは好きなんですけどね。うふふ」
なるほど~。ちなみに、指入れとク○ニの同時攻めはどう?
「あぁ~、気持ち良いです。全然イクこともありますね」
ほう。いいね~。イクとどうなっちゃうの?
「どうなんですかね。そのときはもう頭が真っ白になってるので、何も考えられないです。男性ってイクときにIQが2になるって言うじゃないですか。そういう感じだと思います。うふふ」
あはは。今の女子大生の間では IQが2になるって噂なのかな。
「うふふ。何も考えてませんみたいな。私も、何も考えてませんってなっちゃいます。あはは。余裕はないですね」
お~! それほど感じちゃうと! ちなみに、オモチャの経験は?
「プライベートでは1回だけ、バイブを使ったことあるんですけど、そのときはよくわからなかったですね。うふふ」
あはは。やっぱりオチ○チンのほうがいいと?
「そりゃあそうですよぉ~。やっぱり、人の温もりは大切じゃないですかねぇ~。無機質じゃないですか。あと、余計な機能が多すぎて、そんな機能いらないって思っちゃって」
あはは。どんな機能?
「なんか根元のところに球状のものがいっぱいあって、オンすると波を打つように動くんですけど、入れてると何がなんだかわからなかったですね」
あはは。オチ○チンにそういう機能が付いていると分かるだろうけどね~。じゃあ、ナカ以外に敏感な部分は?
「脇の下とかはくすぐったいんですよね。舐められることも触られることもない場所だから、されるとドキっとしちゃいますね。全然嫌ではないですね」
なるほど~。あと、脚が綺麗だから、脚も攻められることあるんじゃない?
「あぁ~、多いですね。脚も全然ありです。くすぐったさの中に気持ち良さがあるって感じですね」
お~! 気持ち良い部分が多くていいね~! じゃあ、前戯は長いほうがいい?
「あっ、でも、私は前戯よりも入れてるほうが好きなので、早く入れて欲しいって思っちゃいます。うふふ」
あはは。エロいね~。挿○が長いほうがいいと。
「そっちのほうがいいかなぁ~。うふふ」
うんうん。ちなみに、ソープは騎○位も多いと思うけどどう?
「騎○位は苦手だけど、頑張ってます。Mットではめっちゃ頑張ってます。うふふ」
あはは。でも、Mットではお客さんがイキづらいこともあるでしょ?
「でも、イッてくれる人がけっこう多いので、ちょっと嬉しいですね。うふふ」
お~! いいね~! あと、お風呂も一緒に入ったり?
「普段からお風呂に入るのはめちゃめちゃ好きなんですけど、人と一緒に入ることはないので、ちょっと緊張しますよね。向かい合わせで入ってイチャイチャしてます。うふふ」
いいね~。イチャイチャ好きと。
「好きですねぇ~。Bッドで終わったあとに添い寝してイチャイチャしているのとか、くっ付いてるのが好きです。うふふ。お客さんがイッったあとは、しばらくギュッとしたらいいなぁ~って思います。そのほうがなんか違いますよね。ちょっとのんびりしながらっていうのがいいなって思います」

【1人エ○チするくらいなら誰かとしたいんです】トップに戻る

自分で性欲は強いと思う?
「あっ、私は波があって、強い日と強くない日がありますね。強い日は、今日エ○チしたいなぁ~ってずっと思っちゃいますね」
お~! でも、そういう日に相手がいなかったらどうするの?
「え~っ、もう周りの人に言います。うふふ。誰でもじゃないけど、元彼とか、もし付き合ってる人がいたら付き合ってる人に言うし、どうにかしてこぎつけると思います。うふふ」
あはは! もし彼氏がいたら、会いたいよぉ~って?
「エ○チしてって送ると思います。うふふ」
お~っ! ストレートだね~!
「もう言う。うふふ。そういう過程が面倒って思っちゃうから、ストレートに言っちゃったほうが楽かなって思うので。でも、ちゃんと人は選んでしますよ。ちゃんと可愛く、今日会いたいなぁ~って送るほうが多いですよ。もちろん。うふふ」
あはは。そんなメールこないかな~。ちなみに1人エ○チは?
「1人エ○チするくらいなら、誰かとしたいって思ってるんです」
なるほど~。でも、どうしても相手が見つからないときもあるでしょ?
「そしたらもう、食べるか寝るかで我慢して、次に溜めておきます。そうしたら、次会ったときにもっと楽しいんじゃないかなって思います。うふふ」
お~! 燃え上がりそうだね~! ちなみに、プライベートで興奮したエ○チは?
「元彼のマンションの廊下でしました。うふふ。何がしたかったのかはよくわからないんですけど、部屋のドアの前で。酔っ払ってたのもあったと思うんですけど。うふふ」
え~っ! それはすごいな~!
「最初は部屋でしてたんですけど、なんかわからないけど飛び出したんです。っていうのが1番興奮しましたね。うふふ」
あはは。誰かに見られちゃうかもしれないっていう興奮もあった?
「夜中だったし、大丈夫だろうなって思ってましたけど、この人ヤバいなって思いましたね。あはは。それで興奮している自分もいましたけどビックリしましたね。うふふ」
あはは。彼氏の性癖だったのかな~。まなみさんは、性癖やフェチはある?
「私は声がフェチで、低い声で『気持ち良いよ』って言われると、あっ…、って思います。うふふ。あと、肉体的なフェチだったら、指とか骨格が好きですね」
ほう。声フェチと。
「聴覚からの刺激がけっこう好きみたいで。うふふ」
へ~。そういうときはちょっとMっぽいよね。『乳首が硬くなってるよ』とか言われたり?
「いいですね。全然いいと思います。やっぱり、MとS、どっちもなところがありますよね。好奇心が旺盛なので。うふふ」
なるほどね~。あと、骨格フェチと。
「指とか骨とか見てるのが好きなんです。男性だなぁ~って改めて思うし、格好いいなぁ~って思いますね」
ほう。ちなみに、まなみさんの手は細くて綺麗だよね~。
「指はめちゃめちゃ細いですね。指輪とかも全然合わないので。お客さんにも『真っ直ぐな指してるよね』ってよく言われますね。あはは」

【中学のときからMットが不思議だったんです】

【ちょっとMなお客さんが好きなんです】

【イクと頭真っ白で何も考えられらないんです】

【1人エ○チするくらいなら誰かとしたいんです】

お客さんにメッセージを。
「まだまだ始めたばっかりで、満足いくようなことはできないかもしれないですけど、一生懸命頑張ります♪」

[取材後記]
経験が少ないということでしたが、ドアの前でエ○チしたエピソードには驚きました。それで興奮したということはMっぽいかと思いきや、攻めるのが大好きというSっぽい一面もあり、そのあたりは、まなみさんの持つ性への好奇心の強さなのでしょう。Lーションイベントなどに参加するという行動力も、大学生っぽく、若々しくていいな~と。ただ、個人的には、それだけ好奇心が強いのであれば、もう少しタマを不思議に思って欲しいなと。ま~、それはさておき、ピチピチの美肌に線の細いスレンダースタイルで、大きいお尻をした清楚系現役大学生! みなさん、好奇心旺盛な大学生に、あなたの性感帯を研究してもらうのもいいかもしれませんよ![PLAYGIRL/スープ]

まなみ(20才)
T162/B88(D)/W56/H84

迎賓館』 - 吉原
TEL:03-3871-5654

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ