川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. クラブ華 - 雪野れな

インタビュー クラブ華 - 雪野れな

インタビュー No.4311

まさに、雪ノような美白癒しパイ! オッパイに注目して欲しいし、疲れを癒されて欲しいし、会ったら、ただいまって顔を埋めて欲しい!

「クラブ華」雪野れなさんのプロフィール写真

「クラブ華」雪野れなさんのプロフィール写真

「クラブ華」雪野れなさんのプロフィール写真

「クラブ華」雪野れなさんのプロフィール写真

雪野れな - クラブ華 - 2016.11.02
会った瞬間、目に飛び込んできた、白く輝くFカップ! いや~、やっぱり、オッパイには夢がありますね~! 男にとっては、永遠の浪漫ですよね! でも、どうしても遠慮がちになっちゃうこともあるのが男心。オッパイにばかり目がいってしまい、違うところも見てよぉ~だなんて言われないかと心配に…。しか~し、今回インタビューに登場してくれた、雪野さんは、そんな心配は一切なし! オッパイに注目してくれることが喜び! オッパイでたくさん癒されて欲しい! と、オッパイ三昧なんです!

【私のオッパイで癒されて欲しい】

【早い舌使いに即イキし、続けられて連続イキ】


【私のオッパイで癒されて欲しい】

オッパイ大きいよね~! Fカップらしいけど、もっと大きく見えるな~!
「うふふ。一応、Fなんですよね」
ほう。色白美肌の大きな丸みが、谷間からパックリだもんな~!
「うふふ。うん。そうですね。お客さんにも、ここはインパクトあるみたいで」
うんうん。注目されることはどう?
「嬉しいですね。やっぱり、興味持ってもらえるのは嬉しいです」
ほう。ちなみに、今はドレスだけど、普段も?
「はい。何種類かドレスはあるので、その中から選んで着てるって感じですね」
なるほど~。やっぱり、どの衣装もオッパイの主張がすごい?
「うふふ。あぁ~、そう考えると、今日着てるのが1番主張が激しいかも」
お~! ラッキーだな~!
「あはは! そうかもぉ~。なんとなくでこれ選んだんですけど、記者さんと会える日でよかったです」
あはは。ありがたいね~。ちなみに、衣装を買う際に、胸元は選考基準に入る?
「うふふ。そうですねぇ~。やっぱり、入ると思います。私も、オッパイ主張できる服を選んでると思うので、そこは大事なとこですよね」
いいね~。じゃあ、自分でも魅力のあるモノと認識していると。
「えへへ。はい。そうですね。そこはほんと、そう思います」
いいね~。ちなみに、お客さんは巨乳好きな人が多いの?
「あ~、そこはどうなんでしょう~? 半々くらいなのかな~。写真で選ぶときに、巨乳が好きだからって理由で選んでくれる人もいるけど、でも、全然そんな事関係なしで、会ってから、『わっ! オッパイ大きいんだね~!』って言ってくれる人もいるので」
へ~。そらは得した感あるかもね~。じゃあ、逆に雪野さんが得したことは?
「うふふ。それはやっぱり、男性が喜んでくれることが多いってことかなぁ~。小さいよりも、大きいほうが喜んでくれることは多いと思うので」
確かに! でも、苦労もあるよね~。
「そうですねぇ~。ブラジャーのサイズがなかったり、肩こりしたり、そういうのはやっぱりありますけどねぇ~」
うんうん。
「あと、ソープで働き出してからは、Mットで気持ち良いって言ってくれることも多いので、そこは必然といい方向に働いてるんじゃないかなぁ~って思いますね」
なるほどね~。じゃあ、巨乳でよかったほうが大きいのかな?
「うふふ。そうですねぇ~。いい思いのほうが多いと思いますね。自分の印象としても、オッパイ大きいっていうのは、いいイメージなほうが強いですしね」
いいね~。それなら、お客さんとしても心置きなくオッパイに注目できるな~!
「あはは! そうですねぇ~。全然、オッパイには注目して欲しいです。あと、興奮も!」
あはは! いいね~! じゃあ、巨乳の歴史は?
「うふふ。大きくなったのは、ここ3年くらいなんですよね。それまでは、CかDくらいだったはずです」
お~! 大人になってから、大きくなったと!
「そうなんです。まぁ、少し太っちゃったっていうのもあるんですけど、そのお肉が、オッパイにも付いたって感じなんですよね。だって、学生時代は、オッパイ小さいから、パットを買って入れて、大きく見せるように頑張ってましたもん」
へ~。学生時代に、男子にジロジロ見られた経験はなかった?
「あっ、それは感じたことなかったですね。人目が気になる時期には、そういう思いしたことなかったので。どっちかというと、オッパイはエロいって評価できる気持ちになってから、大きくなったって感じなんですよね」
ほう。それはよかったね~。じゃあ、感度についての変化はどう?
「あぁ~、それは変わってないのかなぁ~。私の感じ方としては、ずっと前から気持ち良いって感覚で変わってないかもしれないですね」
へ~。
「でも、男性からの遊ばれ方は変わったかもしれないです。うふふ」
あはは! それはあるだろうね~!
「うふふ。小さいときは、そんなにたっぷりされることはなかったかもしれないです。簡単な感じで、触ったり、舐めたりするってくらいで」
うんうん。
「でも、大きくなってからは、ずぅ~っと揉まれたり、顔埋めたり、パイズリとかね、男性側のいろいろしたいバリエーションが増えたり。あとは、私からしてあげることの幅も増えたなって感じますね」
なるほど~。いいね~。
「うふふ。まぁ、できることが増えたからなんでしょうね。挟むってことなんか、前はできなかったですから」
うんうん。求められることはどう?
「それも嬉しいですねぇ~。やっぱり、求めて来てくれることは単純に嬉しいです。なので、してって言われるのに対しては、私も喜んでいろいろしてあげたくなっちゃいますね」
いいね~。どんなしてが嬉しい?
「うふふ。1番嬉しいのは…、会ってすぐに、ただいまって感じで、オッパイに顔埋めてくるのは、なんか嬉しいです」
ほう! 癒しを求めて?
「そうそう~! なんか、お仕事終わりでお店来てくれて、それで、その疲れを、このオッパイが全部癒してあげれてるって感じるのは、なんか嬉しくなっちゃいますね」
いいね~! リラクゼーションスポットみたいだね~!
「うふふ! そうですねぇ~。いっぱい癒してあげたいですねぇ~。オッパイの中でいい顔してくれてると、可愛らしいなぁ~って感じちゃいますし」
うんうん! 母性本能もくすぐられると!
「うふふ。そうですねぇ~。なんだか、人を癒してるときって自分も癒される気持ちになるじゃないですか。それって、お互いにとって、こんな幸せなことはないなぁ~って思っちゃいますよね」
お~! いいね~!
「あとはね、『もう、オッパイ枕でずっとすごしたいよ!』って言うお客さんもいたりして。そういうのも、全然どうぞって思っちゃいますし」
ほう! オッパイ枕ね~!
「うふふ。前に、『一生オッパイに埋もれてたいわ~!』なんて言ってたお客さんもいましたけど、それも、どうぞ、このオッパイでよければいくらでも埋もれちゃってくださいってね」
あはは! 楽園だね~!
「あはは。まぁ、こういうのって、男性側もちょっと遠慮されたりする部分もあると思うんですよ。でも、そんなの全然いりませんよって。そうやって来てくれたほうが、私にとっても幸せって感じますから」
いいね~! 嬉しいこと言ってくれるね~! じゃあ、ヒーリングではなく、エロく魅せて欲しいはどう?
「うふふ。私からエロくですかぁ~。それだったら、どうするかなぁ~。なんだろなぁ~。まずは、目の前で、ポロリと出すとかかなぁ~」
お~! シンプルだけどエロい!
「うふふ! 最初にね、脱がしてもらうときにも、ブラジャーは取ってもらうんですけど、でも、まだまだ手ブラで隠してるってね」
ほう! 
「うふふ。それで、徐々に徐々に、オッパイの全体像を見せつつも、でも、乳首はまだ隠してて、それで、いい感じに注目集まったところで、ポロリみたいな」
あはは。エロいな~! 上手なジラし魅せだな~!
「あはは! 艶めかしい感じで、悩殺しちゃいますよぉ~! うふふ! 自分でも、なんか妖艶な雰囲気出しつつ、でもなんか、ワクワクしてくれてるのを私も楽しんじゃいながらぁ~みたいなね」
うんうん!
「それで、今度は近寄って行って、顔挟んじゃって、窒息させちゃうとか」
あはは!
「うふふ。オッパイで、お顔を無茶苦茶にしちゃいますよぉ~って」
いいね~! じゃあ、もっともっと無茶苦茶にして欲しいって言われたら?
「うふふ! そしたら、お客さんをBッドに寝かせて、その上からオッパイで乗っちゃうとか」
あはは! オッパイプレス! いいね~!
「うふふ! なんか、そこまでになると、自分も淫乱な感じになっちゃって、Sな気持ちにもなっちゃうそうですね」
ほう。Sな気持ちね~。
「うふふ。まぁ、そういう雰囲気になったらですけどね。本音はMなんだけど、でもお店では、お客さんがそういう感じで、ちょっとムラムラしつつもムフフって感じの人だったら、私もSになっちゃいますよね」
へ~。そんなに上手に攻めながらも根はMと!
「そうなんです。それはそれとしてね、えへへ」

【早い舌使いに即イキし、続けられて連続イキ】トップに戻る

本当はMっぽいと。
「そうですねぇ~。やっぱり、攻められるのは好きですねぇ~」
ほう。どんな風に攻められたい?
「優しくって、エロいみたいな」
あはは。いいね~。
「うふふ。フェザータッチで、ねっとりとした攻め方なんだけど、でも、自然体な感じもして、単純にエロいことをして興奮したいから、そうしてるみたいな」
なるほど~。自然体か~。
「そうそう~。考えてやってるフェザータッチって感じも、それはそれでなんかエロいんですけど、でも、それよりももっと自然な感じで、本能でエロ~くしたいから、自然とフェザータッチとかなっちゃってるみたいな」
なるほどね~! 
「なので、さっきのオッパイに埋まってきちゃうのとかもね、癒しを求めて自然にオッパイに倒れ込んでくるみたいなのは、あぁ~、自然な行動だなぁ~って思っちゃうし。うふふ。やっぱり、興奮とか快感って、本能の部分ですもんねぇ~」
うんうん。ちなみに、オッパイの感度はどう?
「なんでも感じちゃいますねぇ~。優しく揉んでもらうのも、舐めてもらうのも、表面をフェザータッチしてもらうのも。激しかったり、痛かったりするようなの以外なら、なんでも感じちゃうと思います。うふふ」
いいね~。
「でも、Mの部分で言うと…、難しいんですよねぇ~。ハッキリ自分でもわからないんですけど、でも、受け好きでもあり、やっぱり、Mな要素もあるんじゃないかなぁ~って思ったりしますね」
ほう。でも、痛い、激しいは違うと。
「そうですねぇ~。そこはそうですねぇ~。私はどんなMかって言うと…、たぶん、見えないところから攻められての、なんか妙な興奮があるとかなのかなぁ~」
ほうほう。
「例えば、後ろから抱き付かれて、それでサワサワされたりすると、かなりヤバイと思います」
なるほど~。じゃあ、例えば壁に向けられて追い込まれたりとか?
「あぁ~、そうそう~。そういうのなんですぅ~。見えない状況で攻められてると、なんかほかの器官がより働いて感じちゃうみたいな。第6感って言うのかなぁ~。もしくは、脳が過敏になっちゃうみたいな感覚もあるのかも」
お~! エロいね~!
「うふふ。私、イメージで言うと、夜這いプレイみたいなのに興奮しちゃうんですよ。寝てるところに、ジワジワ悪戯されちゃうみたいな。これがもし、声出したりしたらいけない状況で、でも相手が未確認の状況で、エ○チなことされてっちゃうみたいなことだったら、めちゃくちゃ興奮しちゃうと思うんです」
お~! いいね~! 夜這いね~!
「うふふ。これってなんなんでしょうね。目に見えていないと不安になるんだけど、でも、その不安が興奮を煽るみたいな。あんまりハッキリわかってないんだけど、そんな気持ちはありますね」
うんうん。じゃあ、目隠しも?
「あ~、それはちょっと、不安が強すぎちゃうかもしれないです。絶妙なラインがいんですよねぇ~。うふふ」
なるほど~。
「なので、やっぱりプレイとしての範疇っていうのがわかりやすいほうがいいのかなぁ~。そんな感じだと思いますね~」

オッパイ以外の性感帯は?
「全身そうだと思いますねぇ~。よっぽど、くすぐったいようにされちゃうのとか以外は、だいたい感じちゃうと思います。敏感なほうだと思います」
ほう。いいね~。じゃあ、アソコは、クリ派? ナカ派?
「クリ派かなぁ~。クリも、優しく舐められてると、あぁって感じちゃいます。あと、エロく、優しい舌使いで舐められてるとイッちゃいます」
いいね~。イキやすいの?
「うふふ。たぶん。クリ刺激されてると、ほぼほぼイッちゃいますね」
お~! いいね~! ちなみに、連続でイケちゃう?
「うふふ。イッちゃいます。ちょ~っとくすぐったい感じもあるんだけど、でも、そのままされ続けてると、またイッちゃいますね。たぶん、1回のエ○チで5回くらいイッちゃうこともありますし」
お~! すごいな~!
「えへへ。でも、そこまでイッちゃうと、まぁ、いい意味での、いい疲労感でヘロヘロになっちゃいますけどね」
うんうん。
「でも、そういうのも嬉しいです。私、イクまでが早いので、ついつい何回も何回もイッちゃうような展開になることが多くって」
お~! そんなに早いと! どのくらい?
「早いときだと、数十秒って感じかも。早い舌使いされてると、即イキしちゃうんですよね」
お~! 数十秒ってすごいな~!
「えへへ。まぁ、ねっとり、ゆっくり舐められてると、イクまでは時間かかるけど、でも、興奮度高めにイっちゃうみたいなこともあったりしますし。で、その場合は、2回目イクまでは、今度はすぐみたいな」
へ~。じゃあ、例えば、5回イクまでのラストは同じ容量なの?
「あぁ~、そんな感じかもしれないです。1回目が早かったら、次までは長いことが多いですけど、1回目までがたっぷりだったら、その先も次々にイッちゃうみたいなこともありますしね」
ほう。おもしろいね~。じゃあ、ナカについてはどう?
「ナカは、オチ○チンがもちろん1番気持ち良いですけど、指だったら、入り口辺りが気持ち良いんですよね。入り口辺りを撫でてもらったり、第一関節くらいを出し入れしてもらったりするのが気持ち良いです」
なるほど~。第一関節って具体的でエロいな~。
「うふふ。奥のほうよりも、なんか入り口が感じちゃうんです。えへへ」
なるほどね~。じゃあ、好きな体位は?
「正○位ですねぇ~。正○位がやっぱり、1番感じちゃうんですよね。快感もそうだし、顔見れるのもそうだし。この辺は、けっこうノーマルな感じなんだと思いますけど、でも、結局はそこかなぁ~って思いますね」
うんうん。ちなみに、オチ○チンでイクことは?
「あっ、たまにありますね」
ほう! 体位は?
「添い寝しながらのバ○クですね。あれだと、なんかいい感じのところに当たるみたいで」
へ~。確かに、入り口辺りが擦れそう。
「あぁ~、確かにぃ~! それはそうですねぇ~。やっぱり、入り口が気持ち良いんですかねぇ~。それはありますねぇ~。今気付きましたぁ~! うふふ!」

【私のオッパイで癒されて欲しい】

【早い舌使いに即イキし、続けられて連続イキ】

お客さんにメッセージを。
「お疲れになったり、癒しが必要になったときは、ぜひ遊びに来てくださいね! オッパイでも、それ以外でも、その疲れを癒してあげたいです♪」

[取材後記]
まずは、オッパイ好きの方には、ぜひぜひです。インタビュー日の衣装は、プロフィール写真にもある、胸元が開いたワンピースドレスだったのですが、これが実に似合ってました。色白で張りの美乳…、もう、キラキラ輝いた宝石が顔を覗かせてるよって感じでした。雪野さんも言っていましたが、そんなオッパイに顔を埋めたら、そりゃあ癒されること間違いなしでしょう! みなさん、ぜひぜひ、雪野さんのオッパイに癒されてくださいな![PLAYGIRL/ビリケン]

雪野れな(24才)
T158/B90(F)/W58/H89

クラブ華』 - 吉原
TEL:03-5603-4126

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ