川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. シャトーペトリュス - りこ

インタビュー シャトーペトリュス - りこ

インタビュー No.4290

なんと、90分でBッド、Iス、Mット、Bッドの4回戦! 全部、私に任せてください! 私じゃなきゃだめって言わせたいんです!

「シャトーペトリュス」りこさんのプロフィール写真

「シャトーペトリュス」りこさんのプロフィール写真

「シャトーペトリュス」りこさんのプロフィール写真

「シャトーペトリュス」りこさんのプロフィール写真

「シャトーペトリュス」りこさんのプロフィール写真

りこ - シャトーペトリュス - 2016.10.05
以前は、お仕事がコンセプトのお店に在籍していたこともあるという、りこさん。そのお店では120分で4回戦が基本だったらしいのですが…、今は90分が基本。となると、90分でのサービス内容が気になるところですが…、なんと、変わらずに4回戦しているんだとか! 90分で、Bッド、Iス、Mット、Bッド! 信じられない話ですが、実際にイケちゃうお客さんも多数いるとのこと! これは、りこさんだからこそ! なせる技があるからこそ! 回数派の方、必見ですよ! 

【りこじゃなきゃだめって言わせたい&90分4回戦が目標】

【勃○させるツボ、何回イケるかわかるツボ】

【充実すぎる、90分4回戦の流れ】


【りこじゃなきゃだめって言わせたい&90分4回戦が目標】

プロフィールのメッセージが『りこじゃなきゃだめって言わせます』と!
「うふふ。はい。そんな気持ちありますね。えへへ」
いいね~! 頼もしいわ~!
「えへへ。まぁ、このメッセージの意味合いとしては、私の攻めをたっぷり受けて感じちゃってねってことでもありまして」
ほう! もう、ハマッちゃってくださいと!
「うふふ。はい。私、まぁ、攻め受けどっちもOKなのはもちろんなんですけど、どっちかと言うと、攻め派なんですよね。なので、その意味のメッセージではあるんです。でも、ちょっと意味が大きく捉えられるからか、あと私が見た目的に小柄だからか、受け派っぽく見られることも多くて。攻め好きのお客さんで、りこちゃんをいっぱい可愛がりたいって感じで来てくださることも多いんですけどね」
なるほど~。でも、お客さんの気持ちわかるな~。
「うふふ。もちろん、私も受けるのは好きなんですけどね。でも、天秤にかけたら、私は攻め派かなって」
へ~。どうして攻め派と?
「まぁ、単純にエ○チな楽しみとして、攻めるのが好きっていうのもありますし、もともと私、お仕事店にいたんですよ。なので、お仕事の内容的にも、任せてもらえたらいいのかなって」
ほう! お仕事店か~。
「そうですねぇ~。あと、性格的にも攻め派だなって思う部分もあるんですよね。例えば、お仕事してる上で、90分の時間をどう使うかとか、どんな流れで、どんな展開で、いい感じにお客さんといろんなエ○チしちゃうかとかって部分を考えるのも好きですし。で、それが達成できたら、もっと嬉しいですし」
お~! なるほどね~! じゃあ、理想の展開は?
「90分で、4回しちゃうとか。うふふ」
お~っ! すごいな~! 120分のお店でも4回はすごいのに…。
「うふふ。私が以前いたお店は、それでした。120分で、4回。で、その展開のイメージが残ってるのか、時間が90分になっても、できる限り全部その展開にしたいなぁ~って思っちゃうんですよね」
素晴らしいね~!
「まぁ、あくまでも理想はって感じですけどね。お客さんが、1回とか2回でいいやって人には無理やりなんてしないですし、お客さんの体調面もあるでしょうし。その辺は、そのときどきで、様子見ながら相談しながらって感じですけどね」
うんうん。なるほどね~。ちなみに、どのくらいの割合的で4回戦できちゃうの?
「4回全部イケちゃうって人は、かなり少ないかもしれないです。でも、その4回のポジションでエ○チしちゃうっていうのは、それなりにできてることが多いかもしれないですね」
ほう! なるほど~。
「流れ的に、Bッド、Iス、Mット、Bッドになることが多いんですけど、特にIスとMットの間とかは、3分くらいしかインターバルなかったりするので、その辺で、なかなか復活できないから、体勢だけで大丈夫って方が多かったりしますね」
え~っ! 休憩3分! それはなかなか大変だな~。
「うふふ。なので、毎回イケなくっても全然いいと思うんです。イケたらラッキーってくらいで。でも、せっかくなので、全部のポジションでエ○チできたら、お客さんも喜んでくれるかなぁ~って思うんですよね。そこで私も、やったぁ~、できちゃったぁ~って達成感もありますし」
なるほどね~。いや~、なんだか、気合入ってきたわ~!
「あはは! でも、お客さんもね、よ~し、ソープ行くぞ~って気持ち入っていらっしゃる方も多いと思うので、その気持ちをたっぷりプレイでねって、私も思っちゃいますね。うふふ」

【勃○させるツボ、何回イケるかわかるツボ】トップに戻る

それにしても、90分4回戦はすごいわ!
「うふふ。まぁ、イケるかどうかはあれですけど、勃たせることはできちゃいますので」
お~っ! それはすごいな~! 何か秘策が?
「えへへ。はい。あるんです。ちょっとしたツボみたいなのがあって」
お~!
「うふふ。しかも、みんなに共通してあるツボなので、みんながそこで復活はしてくれるって感じで」
すごいな~! 魔法のツボだね~! ちなみに、企業秘密?
「いえいえ。全然。大丈夫ですよ。場所で言うと、タマの付け根から、蟻の門渡りの間の付近って感じなんですかね。その辺を触ったり、軽く押したりすると、勃○への復活が早くなるんです」
へ~! すごいな~!
「あと、その辺触ると、残りのイケる回数もわかるんですよね。あっ、この感じだと、あと何回はイケるなとか」
え~っ! すごいな~! そんなことまで!
「うふふ。はい。なので、残り、まだあと何回かはイケるタイプの人だなってなると、そこ刺激するとしっかり復活もしてくれて。実際、エ○チでまたイケちゃいますしね」
お~っ! 本当、すごいわ~!
「うふふ。あとは、それプラスで、個人個人で性感帯もあると思いますから、それも併せてカラダへの刺激を加えて、勃○に繋げてもらったりとかもね。乳首が性感帯であれば、乳首をジラしながら攻めちゃいますし、お尻がいい人だったら、お尻もそうやってしちゃいますし」
素晴らしいな~!
「あはは。まぁ、絶対とは言えないかもしれないですけど、でも、そこそこは自信あるって言えますね」
うんうん! 性感帯の見極めも的確だろうな~。
「あはは。まぁ、なんとなくは大丈夫だと思いますね。えへへ」
ちなみに、勃○するツボを知ったのひゃ?
「あっ、これは、前にいたお仕事店で、すごい有名なベテランのお姉さんに教えてもらったんです。それで、教わった通りに試してみたら、実際にそうなっちゃったんです」
すごいね~。レジェンド姫に教わったと。
「うふふ。そうですねぇ~。なんとなくの雑談の中で、そんな話しにもなって。でも、今思うと、ありがたかったですねぇ~」
なるほどね~。じゃあ、ツボを刺激するタイミングは?
「最初Bッドで1回戦目のエ○チするときに、まずは確認してますね。あからさまにではなくて、なんとなぁ~く、ほかを刺激してるついでに、ちょちょっと。で、確認しておいて、2回目、3回目になったら、またさりげなくその辺を刺激して、勃○を促して、エ○チに繋げるみたいな」
ほう。なんとなくの刺激と。
「うふふ。そうですね。特に集中的にそこを攻めたりとかはしてないですね。流れの中で、なんとなくってだけで」
へ~。じゃあ、気が付いたら、あれ…!? また勃っちゃった~みたいな!
「あはは。まぁ、そうなっちゃうんですかねぇ~。どさくさ紛れの中で、あれれ? ってね。うふふ」

【充実すぎる、90分4回戦の流れ】トップに戻る

90分4回戦の流れはどんな感じ?
「うふふ。まぁ、その時々ですけど、一応、ポンポンポンって回れたときの場合で。あと、ほんと、ほぼ休憩なしで大丈夫であればですけどね」
うんうん!
「まずは、お部屋入って、しっかりご挨拶して、それで、洋服を脱がせてあげて攻めて行きます」
ほう。慌てず、しっかりと。
「そうですねぇ~。そんなに慌てたりはしないですかね。でも、実際の時間にしたら、部屋入って1~2分でお客さんは裸になって、Bッドに仰向けに寝ちゃってる状態ですけど」
お~っ! そんなに早くと!
「うふふ。そうですね。バタバタしたりはしないけど、手際よく、しっかりことは進めて行くって感じですかね」
すごいな~!
「うふふ。まぁ、最初にたっぷり喋っちゃうと、そのお客さんとの流れが、お話あってこその流れになっちゃうのもあるのかなぁ~。もちろん、それでも全然大丈夫なんですけど、そうなると、さすがに4回戦のエ○チが時間内に収まらなくなっちゃうんですよね」
なるほどね~。
「あと、お話はずっとしないわけでもないですしね。途中の、浴室準備したりとか、お風呂入ったりしてるときとかに全然お話できますし。なので、まずは最初に、気持ち良いエ○チしちゃいましょうねって気持ちなんですよね」
ほう! じゃあ、お客さんから『脱がしてあげるよ』みたいなのは?
「それは、もちろん全然、ファスナー下ろしたりしてもらってますね。その辺も慌てないです。まぁ、お客さんが、完全受け身って感じでしたら、私からどんどん脱いじゃって、先進めちゃいますけど」
なるほど~。臨機応変にと。
「そうですね。で、私は上に乗って、お客さん跨いだ状態で、チュウしたりしながら、下着もお客さんの視界の中で脱いでったりもして」
ほう! いいね~!
「上から徐々にキスして、首筋とか舐めて、乳首、下って感じで、ジラしながら下がっていきます」
うんうん。あせらずにジラすと!
「そうですねぇ~。慌ててる感じとかは全然ないですね。お客さんが、もう我慢できないってなるまでは、じっくり攻めますから。慌てて入れちゃうとかにはなんないですね。それしちゃうと、ほんとお仕事でしちゃってるって感じになるので。そこはやっぱり、お互いでエ○チなことを堪能し合ってからじゃないとって思いますね」
いいね~! 素晴らしいね~! ちなみに、挿○直前で、だいたい何分経過?
「5分くらいかなぁ~。スタートしてから、それくらいだと思います」
お~! じゃあ、3~4分の前戯で、もう我慢できない状態にさせると!
「えへへ。まぁ、そうなりますね。まぁ、1回戦目ですもんね。上から舐めて、アソコをスルーして、膝とか、太ももとか、もちろんフ○ラもですけど、そうやってたら、そのくらいの時間で、入れたいってなっちゃうお客さん多いと思います」
うんうん! 確かに!
「うふふ。あと、最初っからいろんなところを同時に攻めちゃいますしね。舐めつつ、乳首触りつつ、アナルも触りつつみたいな。3点同時にあれこれ触っちゃってるので、それで、高まりも早くなってくれてるのかなって」
ほう。3点同時ってすごいな~。
「あはは。でもほんと、気持ち良くなってもらうためにいろいろとですねぇ~。うふふ」
いいね~。じゃあ、フ○ラのこだわりは?
「オチ○チンに余計な負荷をかけないようにして、咥えてますね。オチ○チンって、勃○しても、垂直に立つわけじゃないじゃないですか。ちょっと、男性側に傾いて勃つと言いますか。なので、それを無理に起こさないように注意しながら咥えてますね。そのほうが、根元に変な負担がかからないんじゃないかなって」
お~! 考えているね~! なるほどね~!
「うふふ。まぁ、垂直に舐めても気持ち良い人は気持ちいのかもしれないですけど、でも、より自然に気持ち良い刺激を感じてもらうためには、そのほうがいいんじゃないかなって思うんです。もし私にオチ○チンがあったら、そんなにグイってしないでぇ~って思うと思いますもん」
あはは。いや~、お客さんの立場になって考えてくれていると。嬉しいね~。
「あはは。いえいえ。でも、そういうのは大事にしたいなって思いますね。お互い人間ですしね。特にデリケートな部分ですし」
うんうん。素晴らしい。そして、挿○は騎○位?
「そうですね。フ○ラしてて、もう出ちゃう~とか、ヤバいってなったら、じゃあ、入れちゃいましょうかぁ~って感じで、またがって入れて、ゆっくり出し入れしたりしつつ、イッてもらいますね」
ほう。ここでも、慌てずにゆっくり出し入れと。
「はい。挿○も慌てたりしないです。ジラします。最初は、私がM字になって、爪先立ちで跨いで、先っぽだけ入れて、カリのところをアソコの入り口で締めて刺激して、それで何回かコスコスしちゃって、そのあと、ゆっくり奥まで入れたりとかもしちゃいますし」
お~! M字爪先立ちでカリコスって、エロいわ~!
「うふふ。それしつつ、乳首舐めたりもしちゃいますし。私、バランス力とか、下半身の体力は自信あるんですよね。まぁ、小柄で軽いから、簡単なのかもしれないですけど」
いや~、テクニシャンだわ~!
「うふふ。奥まで入れてからも、キスしながら、下半身はけっこう大胆に腰振っちゃったしちゃいますし。そうすると、お客さんはイッちゃう~ってなっちゃうみたいですね」
うんうん! 確実になるわ~! じゃあ、お客さんは完全受けでもよさそうだよね?
「はい。全然大丈夫です。むしろ、そうやって全部を堪能してくださるお客さん、好きです。そんなお客さんだと、1回目終わったあとも、じゃあ、次は2回目、また違う場所で気持ち良くなっちゃいますよぉ~、次行きますよぉ~って感じで、続きがワクワクしちゃうから」
あはは! いいね~! ちなみに、1回戦終了で何分経過?
「10分くらいかなぁ~。5分で前戯終わって、5分挿○してたら、イッちゃったってなるくらいが多いと思いますね。うふふ」

2回戦目は?
「はい。2回目は、Iスですね。1回戦終ってから、軽く休憩しつつ、お喋りもしつつで、私はIスの準備して、完了次第、どうぞって」
ほう。Iスは、どんな感じ?
「この流れの場合は、Lーションとボディソープ混ぜて、それでボディ洗いとIスを同時進行しっちゃうって感じですね」
お~! 泡を落として、改めてL-ションではないと。
「そうですねぇ~。ここは時間短縮のために」
なるほどね~。じゃあ、舐めるのは?
「全然、そのまま舐めちゃいます。やってることは、普通にLーションだけでIスやってるときと変わんないですね」
ほう。ボディーソープごと舐めちゃうと?
「はい。飲み込まないようにしながら、全然そのままで」
お~! すごいな~!
「うふふ。まぁ、あれもこれも全部ってなると、さすがに時間なくなっちゃうので、同時にできることは、同時にしちゃいますね。多少、ボディーソープが口に入ることぐらい、なんてことないですし。あと、ツボ洗いとか、そういうのも多少割愛させてもらいつつになりますね」
すごいね~。至る所に工夫が入ってるんだね~。
「うふふ。いえいえ。まぁ、醍醐味としての、くぐりとかはしっかりさせてもらいつつで。で、くぐりながら、あの、タマの裏のツボをいっぱい刺激しちゃったりもしつつ」
出た~! となると、気付いたら、勃っちゃってた状態にと!
「えへへ。はい。もちろん、フ○ラもしちゃったり、ボディ洗いしながらオチ○チン触ったりして、刺激もしてますけどね。なので、いろんな刺激の中で、オチ○チン大きくしてもらったら、もうIスバ○クで入れちゃいます」
お~! ちなみに、その挿○時で、何分経過?
「15~17分くらいかなぁ~。で、Iスバ○クで、いっぱい突いてもらって、20分経過くらいでフィニッシュされることが多いのかなぁ~」
すごいな~。まだ20分だし、残り70分もあるよ。
「えへへ。で、次は、3回戦目でねって。うふふ」

3回戦目は?
「うふふ。はい。軽くLーション落としてから、お客さんにはお風呂に入ってもらって、ゆっくりしてもらいます。で、私はMットの準備しながら、雑談して、また準備出来次第、Mットスタートですね」
うんうん。で、準備にかかる時間が…?
「やっぱり、3分くらいかなぁ~」
って言ってたもんね~! 3分で準備ね~。
「うふふ。Mット倒して、シャワーで温めながら、改めてLーション作って3分。それくらいですかね」
すごいな~。じゃあ、23分経過で、3回戦が始まると。まだまだ時間あるね~!
「あはは。そうですねぇ~。でも、Mットは、けっこうたっぷり時間使うので。滑るのは、ほんとゆ~っくり滑るってことを心掛けているので」
ほうほう。
「Mットはね、特に慌てちゃだめですよね。早く動けば動くほど快感が減ってっちゃう。時間ももちろん大事だけど、そこで快感がおろそかになっちゃったら、なんの意味もないですしね」
いや~、さすがだわ~。ちなみに、Mットで得意なことは?
「お客さんによく、気持ち良いって言ってもらえるのは、お客さんが仰向けのときに、私がうつ伏せで下から潜り込んで、お尻とお尻と交錯させるようにして滑るやつですかね。あれは、お尻同士のヌルヌルの感覚も気持ち良いし、腰が反るようになるから、ストレッチ感覚でも気持ち良いみたいな」
お~! それはいいね~!
「うふふ。ですよねぇ~。あれはいいですよね。私も好きなんです」
うんうん。じゃあ、Mットはの自己評価は何点?
「全体でだと、90点はつけれるかなぁ~」
素晴らしい!
「あはは。ありがとうございます。で、また、そんなことしながらも、オチ○チン大きくなってくれたら、それでまた、挿○って感じで」
うんうん。Mットでの騎○位もお任せくださいっいて感じだろうね。
「そうですねぇ~。Mットでも、今度はヌルヌルを使った腰の動きもできるので、またテイスト違った感じで感じてもらえると思いますし。イケる人でしたら、ここでも気持ち良くイッて欲しいですね。うふふ」
ほう! すごいわ~! で、この時点の時間は?
「Mットの滑りとして、15分ぐらい滑って、で、挿○で7分くらい」
38分時点で滑り終わり、45分経過でMット終了と。
「うふふ。はい。そうですね。全体90分の半分ぐらいで、ここまでって感じかな。Mットは私、最初からタオル敷いて騎○位してるので、希望があるお客さんは、正○位とかになってもらってもいいですし。そうこうしてると、ちょっと長めの挿○になるのかなって思いますね」

いよいよ4回戦目! 残り45分も!
「うふふ。はい。まぁ、Mット終わってからは、Lーション落としたり、マッサージしたりして、混浴もするので、Bッドに来れるのは55~60分くらいたってるのかな」
なるほど。それにしても60分で3回戦はすごいわ。聞いたことがないかも…。
「あはは。そうなんですねぇ~。うふふ。で、ここからは、ちょっとゆっくり。10分くらいはBッドに座って、ドリンク飲んだりしながら、休憩って感じですかね」
へ~。4回戦目のにインターバルがあると。
「うふふ。はい。まぁ、ここまでの進行具合にもよりますけどね。順調だったら、休憩の時間も取れるかなって。お風呂入って、暑くなってるので、涼んだりする時間も大切ですし」
いいね~。気遣いも素晴らしい!
「うふふ。で、落ち着いたら、4回戦目を。ここまでに、いろいろと性感帯はチェックできてるので、4回戦目はそこをと思わせつつ、そこは全然攻めません!」
お~! 裏を突くと!
「えへへ。はい。お客さんも、ここまでの3回で、その辺への刺激はもう充実できてると思うんですよ。私も、探りつつもたっぷり刺激してきてるので。なので、4回戦目はそこじゃないところをたっぷり攻めるんです」
ほう! 4回目にして、新感覚を狙うと!
「えへへ。そうですね。そうしてると、これまでに感じたことがなかった部分が感じるようになったりもしますし、逆に、3回戦目までに感じさせられてた部分がうずいてくると思うんですよね。あそこ攻められると思ったのに、まだ攻められないって」
なるほど~。ジラしにも繋がると!
「うふふ。そうなんです。そういう攻め方すると、4回目でも飽きないし、なんなら、それまで以上の快感を感じるかもしれないですし」
本当、すごいな~!
「うふふ。で、4回目だけど、勃っちゃった! みたいな。で、入れちゃって、騎○位でしながら、今度は逆に、ジラされてた性感帯を、たっぷり触っちゃう! とかもしちゃいますし」
ほ~! 入れてから、性感帯で追い打ちを!
「うふふ。はい。そうすると、4回戦目もたっぷり楽しくできて、90分た~っぷり、エ○チしたな~って感じで終えれるんですよね」
うんうん!
「うふふ。あとはまぁ、最後はね、余裕があるので、お客さん上になってもらったりしてもいいですしね。正○位とか、バ○クとかもね。最後の最後は、お客さんが腰振ってフィニッシュのほうが、ほんとのほんとにフィニッシュした感あると思いますし。そうなると、イクまでの時間に個人さあると思うので、その辺も余裕を持って、お客さんにバトンタッチできたらなって思いますね」
なるほどね~。いや~、充実すぎる90分だわ~。
「うふふ。満足してもらえると、嬉しいですね。お客さんの満足してくれてるなって気持ちが、私にとっても満足ですので。えへへ」

【りこじゃなきゃだめって言わせたい&90分4回戦が目標】

【勃○させるツボ、何回イケるかわかるツボ】

【充実すぎる、90分4回戦の流れ】

お客さんにメッセージを。
「どうぞ、ソープの醍醐味を味わいに来てください! お待ちしてまぁ~す♪」

[取材後記]
いや~、すごかったですね~。90分で4回戦なんて聞いたことがないかも…。男の理想は、イケるもんなら何回でもイキたい! 何回でもエ○チしたい! とは思いますが、現実問題としてはなかなか…。でも、りこさんは、それらを全部考慮してくれつつ、挑戦もしてくれる。嬉しいですね~。素晴らしいですね~。時間いっぱいエ○チしていたい! 回数をいっぱいしたい! という方、りこさんはぜひの女の子ですよ![PLAYGIRL/ビリケン]

りこ
T154/B83(C)/W57/H85

シャトーペトリュス』 - 吉原
TEL:03-3873-4020

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ