川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. 王室 - 祈里

インタビュー 王室 - 祈里

インタビュー No.4209

最近、驚くほど性欲が…。お店でいっぱいエ○チしたはずなのに、お家でもムラムラが…。あれ? まだし足りないのかなぁ~みたいな♪

「王室」祈里さんのプロフィール写真

「王室」祈里さんのプロフィール写真

「王室」祈里さんのプロフィール写真

「王室」祈里さんのプロフィール写真

「王室」祈里さんのプロフィール写真

祈里 - 王室 - 2016.06.15
清楚系のスレンダー美人、祈里さん! キスとハグが大好き! 密着の幸福感で、気づいたら濡れ濡れ! 手や口では電流が走るようにイキ、オチ○チンは津波のようにイク! そして、10代の頃はくっついてチュウしてるだけで幸せを感じ、ソープの仕事を始めてからはビックリするほど性欲が増し、その先にある幸福感に目覚めたようです! う~ん…、これはエロエロと期待できそうです!

【性欲が強くなっちゃいました&サービスのSと真心のM】

【触れ合うと幸福感がいっぱい&ナカに入っているようなフ○ラ】

【繋がっている事実だけで気持ち良い&手や口では電流が走るようにイキ、オチ○チンは津波のようにイク】


【性欲が強くなっちゃいました&サービスのSと真心のM】

いや~、スタイルいいね~! 脚も綺麗だし!
「いやぁ~、そうですかねぇ~。ありがとうございます。照れくさいですね。うふふ」
お客さんにも褒められるでしょ?
「うふふ。でも、くびれだったりとかスタイルの面は、褒めていただけることがあります。あとは『受け答えがしっかりしてるよね』って、たまに言っていただけますね。言葉使いだったりとか、立ち振る舞いだったりとか」
うんうん。確かに言葉遣いもちゃんとしている。
「えへへ。ありがとうございます」
そう言えば、新人さんなんだよね?
「そうですね。入店して1ヵ月くらいです(取材時)。毎回、まだまだ不慣れですけど宜しくお願いします! っていう感じですね。うふふ」
なるほど~。ちなみに、ソープの仕事を始めて何か変化は?
「10代の頃とかは、性に対してはオープンじゃなかったので、エ○チもそんなに好きじゃなかった部分があったんですけど、この仕事を始めてからは、本当に気持ち良いなぁ~って思えるようになったんですよね」
お~っ! いいね~!
「女の人は年を重ねるごとに、どんどん性欲が強くなるって言うじゃないですか。そういうことなのかなぁ~っていう。うふふ」
あはは。いいね~。性欲が強くなったと。
「最近は、本当にも昔より強くなったなって思って、ビックリしてます。うふふ。お店で気持ち良くしていただいてるって言うと語弊があるかもしれないんですけど、お店で十分性欲を満たせているかと思いきや、家で夜寝る前にムラムラするなぁ~ってときがあるんです。いっぱいエ○チしたはずなのに、あれ? まだし足りないのかなぁ~みたいな」
あはは。いいね~。どうするの?
「あまりにも疲れてるときは、疲れが勝っちゃって我慢して寝ちゃいますけど、それでもなんかモヤモヤしてしまうときは、ちょっとしちゃうかな…。うふふ」
ほう。ちなみに、何かアイテムは?
「そのときによりますね。手だけでってときもありますし、ローターを使うときもありますし。そのときの気分で。うふふ」
なるほど~。じゃあ、ネタは?
「たぶん、何も考えてない気がしますね。無意識にモヤモヤムラムラってなっちゃってるので、何も考えずに気持ち良さと向き合ってます。うふふ。たまに、勉強がてら動画を観ようと思うときもあるんですけど、それで抜こう…、抜こうっていうと言い方おかしいですね。あはは! それを観て、自分で気持ち良くなろう! っていうことはなくて、それを観ててこういうエ○チができたらいいなぁ~って思うことはありますね」
ほう。AVで勉強することもあると。
「たまにありますね。この仕事を始めた頃は、どうしたらいいのかわからなかったので、参考書代わりに観たりして。あはは」
あはは。なるほどね~。AVのジャンルは?
「特に、ジャンルとかこだわりはなくて、無料で観れるようなサイトで、観てて嫌な気持ちにならなそうなのを。あはは」
あはは。嫌な気持ちってどんな内容?
「例えば、レイプものだったりとか。そういうのじゃないと思って観たら、これはレイプだ、だめだめみたいな。バイオレンスなものはちょっと苦手ですね。そういうのよりは、観ててちょっと幸せになれそうな感じのが好きです。うふふ」
なるほどね~。幸せな感じのエ○チが好きと。
「うふふ。そうですね。10代の頃とかは、チュウしてギュッとしてたら、それで満足でしたから。それが、このお店で働き始めてから、余計にその先も楽しめるようになってきたんです。うふふ」
ほう。いいね~。積極的になれるようになったと。
「プライベートでは自分から攻めたりとかはなくて、体位で言ったら男性が優位になるようなのが多かったんですけど、最近は自分が上になるようなのも増えて来て…。うふふ」
お~! 騎○位とかね。
「そうですね。自分が気持ち良くなるということよりも、男性を気持ち良くさせたいっていう、ご奉仕の気持ちがちょっと出てきたんです。気持ち良さそうにしているのを見ると、満足感と言うか、もっと気持ち良くなってもらうためにはどうしたらいんだろう? って思うようになったんですよね」
なるほど~。素晴らしいね~。ちなみに、攻め受けの割合はどう?
「半々くらいだと思うんですけど、S、Mどっち? って聞かれたら、サービスのSと真心のMでやらせてもらってます! って答えるようにしているんです。うふふ。だから、攻めるっていうよりは、ご奉仕するっていう感じですね」
ほう。いいね~。お客さんの年齢層はどう?
「だいたい、30、40、50代の方が多いですね。年上のお客様が大多数なんですけど、大人の色気がいいですよね。うふふ。色気だったり、包容力だったり、自分の同年代の友達と話しているのとはまた違う話ができたりとか、雰囲気もちょっとした余裕が感じられるんです」
なるほどね~。ちなみに、大人の色気は、どういうときに感じる?
「そうですねぇ~。直感って言うか、上手くは説明できないんですけど、いつの間にかキュンときちゃうんですよね。人生経験を積んできているからこその深みもあるし、そういうオーラが出てて、グッときちゃうって言うか。うふふ」

【触れ合うと幸福感がいっぱい&ナカに入っているようなフ○ラ】トップに戻る

攻めの流れは?
「まずは服を脱がせますよね。で、私もある程度脱がせていただいて、キスとかハグとかが好きなので、最初はくっつかせていただきながらキスしたりして、そこからだんだんと下りて行かせていただきますね。私、あちこち触るのが好きなんですよ。うふふ」
あはは。いいね~。
「うふふ。それで、フ○ラして、ある程度気持ち良くなってもらえたら、横になっていただいて、そこからは流れみたいな。上手く言葉にできないんですけど…」
ほう。フ○ラのあとは横にと。
「うふふ。横になっていただいて、くっつきながらギュ~して、チュウして、舐めてって、その流れで、もし攻めたいっていうお客さんだったら、自然に交代ってなりますね」
なるほど~。密着がいっぱいあるね~。
「イチャイチャって言うか、普通に恋人としているようにしたいんですよね。プライベートでしていただくのと、同じようにしていただけたらって思ってるので、こうしようって考えているわけではなくて、状況状況でお客様に合わせてしてますね。うふふ」
うんうん。そういうときにチュウは大事だよね。
「大事ですね。私はもちろん軽いキスも好きだし、ベロチュウって言うか、なんだろうなぁ…。う~ん…、全部好きなんです。うふふ。キスはどんなキスでも、触れ合ってるだけでもすごい嬉しくって、幸福感みたいなものが出てくるんです」
お~! いいね~! 幸福感か~! ちなみに、男性のカラダで好きなパーツは?
「個人的に好きなパーツは、太ももなんです。すごく男性的なパーツだと思うんですよね。たぶん男の人が女の人の太ももがいいって言うのに近いものがあって、本能的なものなんだと思うんですけど、本当に太ももが大好きで、街を歩いてても、あ、あの人の脚いいなぁ~って思って、けっこう見ちゃうんです。うふふ」
へ~。太ももね~。いつから好きに?
「学生の頃から好きでしたね。だから、運動部の子とかがいたら、見ちゃってましたね。うふふ」
あはは。陸上部とか、短い短パン履いてたりするもんね。
「あはは! そうですねぇ~! 当時はもう、さすがにそれはきわどすぎて、直視はできなかったですね。見るのが申し訳なくて、恥ずかしくなっちゃって。今だったら、ぜひ見せてください! ってなるんでしょうけど。うふふ」
あはは。じゃあ、お客さんが、もしも太ももを好きにしていいよって言ったら?
「触りたい、舐めたい、抱きつきたい! みたいな。うふふ。攻めるというよりも、触らせていただくと言うか、無意識に触っちゃうと言うか。これはもう、フェチ領域に入ってくると思うんですけど。あはは」
あはは。いいね〜~
「あとはもちろん、アソコも好きですね。うふふ」
お~! いいね~! オチ○チン好きと。
「そうですね。うふふ。フ○ラをけっこうお客さんに褒めていただくことが多くて、だいたい気持ち良いって言ってもらえるので、すごく嬉しいですね。それで、もっと頑張ろうって思いますね」
いいね~。じゃあ、フ○ラで意識していることはある?
「できるだけ、ナカに近づけるって言うか、実際にオチ○チンを入れてる感覚になってもらえたらなぁ~って。だから、歯を当てないのはもちろんですけど、舌の使い方とか、唇の使い方とかは、研究というか試行錯誤してますね」
ほう。ナカに近づけるようにと。
「そうですね。激しくしすぎると、たぶん痛くなっちゃう方もいるでしょうし、口の中を柔らかくするっていうことは意識してますね」
いいね~。誰かに教わったの?
「フ○ラをするなかで、気持ち良いって言ってもらったところを、ちゃんと覚えておいて重点的にやるとか、こうしたら気持ち良いかなどうかなってちょっとずつ試して、独学ですね。独学と言っても、お客様の協力があってですけどね。うふふ」
なるほどね~。やり方も工夫していると。
「そうですね。ただ咥えてストロークってだけじゃなくて、周りを舐めてみたり、タマのほうに行ってみたり、舐める部分を変えたりとか、強さを変えたりとか、咥えてるときももちろん唇でも刺激してるんですけど、そこに舌も加えたりとか。うふふ」
ほう。気持ち良くさせたい想いが素晴らしいね~。
「うふふ。もし自分がおざなりって言うか、適当にやられたら気持ち良くないし、嫌だなぁ~って思うので、それと同じで、男性も一生懸命やってもらえたら、その分気持ち良くなってもらえるのかなぁ~っていう。うふふ」

【手や口では電流が走るようにイキ、オチ○チンは津波のようにイク】トップに戻る

理想の前戯は?
「う~ん、そうですね…。1番は、クリとナカを同時に攻めてもらうとすごい気持ち良いんです。もう、これヤバい! ってなっちゃうのはそれですね。うふふ」
ほう。同時に攻めが好きと。
「好きですね…、恥ずかしいですけど。えへへ。それだとイッちゃいます。うふふ」
お~! いいね~。じゃあ、理想の舐められ方は?
「あんまり激しすぎないほうがいいかなぁ…。激しいのも気持ち良いんですけど、ちょっと刺激が強すぎて、イケる気持ち良さじゃなくなってしまうんですよね。だから、それよりかはジワジワと。うふふ」
なるほど~。ちなみに、同時攻めでもクリと乳首はどう?
「う~ん…、ちょっと違うかもしれないです。胸は、乳首よりも揉んでもらえるほうが私は感じるんですよ。乳首はちょっと刺激が強すぎて、くすぐったくなったり、痛くなってしまうことがあるので。うふふ」
ほう。乳首は敏感と。
「そうなんです。だから、揉んだほうが気持ち良いですね。乳首だけをピンポイントよりは、周りからジラしジラしだと気持ち良いかもしれないですね」
なるほどね~。じゃあ、ほかに攻められ好きな部分は?
「背中が気持ち良いですね。手だったり、舌だったりで、スーッと上から下へ、下から上へって触ってもらえると、ゾワゾワ~ってして気持ち良いですね。うふふ」
ほう。背中ね~。
「そうですね。だから、ハグしているときに、手を背中に回してこう、ス~ってやっていただくと、くっついてる幸福感と背中の気持ち良いのとで、もうたまらないんです。うふふ。とにかくハグとキスが大好きなので、くっついてお互いに触りながらしていると、もう、幸せぇ~! って思って、気づいたら濡れてきちゃってます。うふふ」
お~! いいね~! じゃあ、指入れはどう?
「あんまり激しいのは苦手なんですけど、指でしてもらうのは好きですね」
いいね~。1本? 2本?
「どっちにもそれぞれの違う気持ち良さがあるので、一概にどっちとは言えないんですけど、1本だとその分ピンポイントで刺激が来る感じがして、2本だと全体を刺激されているような気持ち良さがあるんですよね。だから、どっちも好きですね。うふふ」
へ~! そういう違いがあると! ちなみに、潮噴きはどう?
「AVみたいに思いっきり出ているようにはならなくて、自分では噴いてないって思うんですけど、この前お客様に『噴いてたね』って言われたんですよね。『シーツがすごい濡れてるよ』みたいな。あれは恥ずかしかったですね。えへへ」
あはは。気づいたら出ちゃってと。
「イクとかだったら自分で感覚があるんですけど、潮に関しては自分でその感覚がわからないんですよね。気づいたらすごく濡れてるなぁ~っていう。うふふ」

好きな体位は?
「全部好きですね。うふふ。正○位で向き合ってするのも好きですし、バ○クとか、自分が上になったりとかも、それぞれによさがあると思うので」
あはは。じゃあ、正○位が好きな理由は?
「もちろん、ギュ~してくっつけたりとかも好きですし、あとは男性が動きやすい体勢だと思うので、男性が1番気持ち良くなれるのかなっていうのがありますね。こないだお客さんに『上付きだよね』って言われたんですよ。それまで全然知らなくて、『だから正○位がしやすいんだよ』って聞きました」
なるほどね~。じゃあ、バ○クはどう?
「バ○クは、すごい奥まで来るので、正○位とはまた違う感覚で気持ち良くなれるんです。騎○位だったら、自分が気持ち良いように動けるし、逆に自分が男性を気持ち良くしてあげてるんだっていうのが、直で見れるのでいいですね。うふふ」
あはは。ほかにも好きな体位はある?
「対面座○って言うんですか。向かい合って、がっついてっていうのがすごい好きですねぇ~。お互いにちょっと動きづらいんですけど、ギュ~しながら繋がれてるっていうのが。うふふ」
いいね~。ちなみに、ナカでもイク?
「イキますねぇ~。手と口でイカせてもらうのとは、またちょっと違う感覚なんですよね。手とか口でイカせてもらうのは、なんかいきなりカラダに電流が走るような感覚なんですけど、オチ○チンでナカでイクっていうのは、津波みたいな。だんだんとジワジワジワジワしてきて、ザザン! みたいな。うふふ」
あはは! おもしろくてわかりやすい例えだな~!
「だから、ナカだと、今、イッたぁ~! っていうより、ジワジワ来て、気づいたらイッてたみたいな。うふふ」
なるほど~。じゃあ、もしも津波が押し寄せているろきに、お客さんがイッちゃったら?
「シュ~ンて。うふふ。でも、そのお客さんがイッたあとも、繋がってるじゃないですか。私がイッてなかったとしても、繋がってるっていう事実があるので、それだけで十分気持ち良いですね。それに、お客様が私のナカでイッてくれたっていうのが嬉しいですし。うふふ」
ほう! 嬉しいこと言ってくれるな~! でも、イッたあとも気持ち良さは続くの?
「クリだと、イッたあとに続けると、くすぐったい~、だめだめ~ってなっちゃうんですよ。でも、ナカに入れてってなると、イッたあとも気持ち良いのが続いてて、ずっと、ジワジワジワジワきている感じなんです」
お~! 気持ち良いボーナスタイムが続くと。
「あはは! そうですねぇ~。こんなに気持ち良くなっちゃっていいんだろうか? ってたまに思いますね。うふふ」
あはは。いいね~。女の子が気持ち良くなってくれたほうが、お客さんも嬉しいと思うな~。
「その反面申し訳なくて。こちらが癒してあげないといけない立場なのに、自分が癒されてて。うふふ」
あはは。なるほどね。
「お客様を癒すと言うと、あとはマッサージですかね。MットだったらLーションで滑るので、リンパマッサージができますし、Bッドだったら、指圧とかができますし。整体まではいかないんですけど、理学療法の学校に通ってたので、ちょっとほぐしたりはできますね」
ほう。すごいね~。
「資格を取る前に辞めちゃったんですけど、そこで学んだことを生かしてやってます。うふふ」
なるほどね~。でも、本格的なマッサージに近いのをいいね~。
「うふふ。ここに来る方は、肩が痛いとか腰が痛いって方が多いので、よくほぐしてあげることがありますね。それで、少しでも、いろんな意味で元気になっていただければ。うふふ」

【性欲が強くなっちゃいました&サービスのSと真心のM】

【触れ合うと幸福感がいっぱい&ナカに入っているようなフ○ラ】

【繋がっている事実だけで気持ち良い&手や口では電流が走るようにイキ、オチ○チンは津波のようにイク】

お客さんへのメッセージを。
「まだまだ不慣れな部分もあると思いますが、心身ともに気持ち良くなってもらえるように頑張ります。一緒に素敵な時間をすごせるのを楽しみにしています♪」

[取材後記]
祈里さんのエロさは、淫乱とはまた違うエロさ! なんだか本当の彼女みたいなエロさで、いいですよね。彼氏を相手に、ちょっと恥じらいがあったり、ご奉仕精神があったり、幸福感もあったりなどなど…。そんなプライベート感溢れる恋人プレイ、いいですよね~。只今絶賛性欲マシマシ中の祈里さん! みなさんも、ぜひ性欲ダクダクで、恋人気分を満喫してくださいな![PLAYGIRL/スープ]

祈里(20才)
T160/B86(E)/W55/H85

王室』 - 吉原
TEL:03-3875-1198

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ