川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. 秘書室 - 明佐海

インタビュー 秘書室 - 明佐海

インタビュー No.4186

Gカップに30センチ差のお尻と、男を魅了するカラダ! 魅せて、見られて大興奮! ナカでも心でも、あなたを招き入れたい♪

「秘書室」明佐海さんのプロフィール写真

「秘書室」明佐海さんのプロフィール写真

「秘書室」明佐海さんのプロフィール写真

「秘書室」明佐海さんのプロフィール写真

「秘書室」明佐海さんのプロフィール写真

明佐海 - 秘書室 - 2016.05.12
刺激的な目、刺激的な髪、刺激的なカラダと…、男を魅了する明佐海さん! 努力して維持しているというウエストとお尻の差は…、なんと30センチ! そんなお尻の魅力には、Gカップすらも霞んでしまうほどとのこと。バ○ク、背面騎○位、大きな美尻に息子が沈んで行く様子を想像してみてください。さらに、気持ち良くなるとオチ○チンを招き入れるように動くというナカは、天国に到着するまで離してくれないようですよ。

【艶々のロングヘアー&30センチ差の美尻】

【魅せて見られてのMット&招き入れるように動くナカ】

【心にも招き入れて愛おしくなる&早くても興奮してくれたって嬉しくなる】

【口の中がオチ○チンと会話&全部曝け出して欲しい】


【艶々のロングヘアー&30センチ差の美尻】

髪が長いよね~。
「もうずっと長くて、これだけ長いのでロングヘアーフェチのお得意様が増えてしまって、なかなか切る機会がないんですよ。切ると振られちゃうみたいな。うふふ」
あはは。腰くらいまであるよね。
「エ○チの最中も、長い髪がフワフワっとかかる感じが、プラスαで刺激しているみたいで、気持ち良いみたいですよ。それに、けっこう髪の毛が柔らかいので、余計にくすぐり効果とかゾクゾク効果があるらしいです。それも聞いたから、よけい切れなくなっちゃって。うふふ」
あはは。確かに。それにしてもセクシーだな~。
「ありがとうございます。ロングヘアーフェチの人は『ちょっと触らせてくれない?』とか、匂いを嗅いだりとかもされますね」
ほうほう。
「あと、友達とかにはハーフ顔って言われるんですよ。でも、全然ハーフじゃないんです。でも、美容室に行くと髪の毛が外人並みの細さだって言われるので、さかのぼると、ちょっとどこかしら薄く入ってるのかもしれないですね」
うんうん。確かに。特に目がセクシーだよね~。
「ありがとうございます。照れちゃう。照れちゃう。色は白いけど、『中東系の顔立ちだよね』ってたまに言われることはありますね」
あ~、ちょっとわかる気がするな~。そしてさらに、Gカップと!
「う~ん…、でも、あんまりGカップには見られないですね。女の子のオッパイって不思議なもので、トップとの差なんですよね。私はアンダーバストが小っちゃいので、だから一般の人が想像するあのド迫力って感じじゃないんだと思います。あはは」
へ~。じゃあ、ウエストが細いと。
「そう言われます。だから、腰回りのわりにオッパイがあるって感じですよね。なので悪い言いほうじゃないですけど、お母さん体型みたいな、ああいうGカップじゃない感じですね。わかりますかね? お母さんって感じが好きな人もいるじゃないですか。そういう体型ではないですね」
あはは。なるほどね。もっと刺激的なカラダと。
「あはは。ありがとうございます。でも、私はお尻ファンの方がけっこう多いかも。アンダーバストが小っちゃいって話しましたけど、ウエストとヒップの差をけっこう武器にしていて、リアルに30センチ差をキープしているんです。だから、お尻フェチの人には、くびれからのお尻の大きさっていうギャップがいいらしいんですよね」
お~っ! 30センチか~! すごいね~! それは、お尻フェチにはたまらないだろうね。
「お尻ファンの方は、バ○クが好きですよね。あとは、背面騎○位とかも好きだし。私は腰が柔らかいので、バ○クしたときにけっこう腰が反るんですよ。だから、余計にお尻が強調されて、それもお尻フェチの人には高評価みたいなんです。うふふ」
お~! いいね~! ペチンペチンしたくなっちゃうな~。
「うんうん。私、嫌いじゃないです、それ。でも、跡が残っちゃうと、さすがに次のお客さんにやきもちをさせちゃうので、跡が残るほどじゃなければむしろ好きですね。うふふ」
ほう。いいね~。でも、エ○チのときに叩かれると、なんで興奮するんだろうね?
「私、たぶん、普通のときにお尻叩かれても興奮しますよ、こっそり。あっ、気持ち良い…、ってなります。あはは」
あはは! いいね~。普段からと。
「純粋に、お尻が性感帯になってるのかも。まぁ、エ○チのときのほうが興奮しますけどね。うふふ」
なるほど。お尻が性感帯ね~。
「フェザータッチでくすぐるみたいにやられるのもゾクゾクするし、叩かれるっていうのもゾクゾクするし。なんでも好きなんですよ、本当に。だから、ガシってされるのも好き」
ほうほう。ガシってされるのはなんでいいんだろうね?
「やっぱり、相手の興奮が伝わるからですかね。エ○チのときは本能的になってるので、ちょっと雄に狩られる感じがいいのかも。あはは! 狩られてしまうみたいな感じが出て、いいと思います。うふふ」

【魅せて見られてのMット&招き入れるように動くナカ】トップに戻る

ちょっとMなのかな~。
「そういう人の前ではMになってるんですよね。でもSな部分もありますよ」
ほう。Sな部分とは?
「Mットのときとかかな。私、Mットはジラすんですよ。けっこう、ねっとりしつこく時間かけるんですよ。で、もうなんか『ダメだよ。出ちゃう』って言うのを、だぁ~め、まだまだ、だぁ~めみたいな。うふふ」
あはは。いいね~。
「あと私、顔はちょっとSっぽいので素直にMの方が『虐められたいんです!』って言ってくることもあるし、上級のSの人が、『お前みたいな生意気そうな女を従えるのが好きなんだよ!』って言って来てくださる方もいるし、相手のモードによってスイッチが変わるので、私はどっちも楽しめるほうですね。Mの方が来れば、Bッドのときから虐めモードみたいになりますし。うふふ」
あはは。じゃあ、Mットはどんな攻めが得意?
「足でもイジますね。手と感覚が違うし、しかもLーションだからまたいい感じのジラし方になるのかなって思って、やってるんです。そのときは、私が相手をガン見できるんですよ。相手が足でイジられて、恥ずかしがってるところが楽しいと思います。うふふ」
なるほど~。足でイジるってエロいな~。
「私がお股を開いて、股間が丸見えな状態で、足で相手の乳首のほうを触ったりとか、手でオチ○チンを触ったりとかもして。それも私のSとM、両方を同時に満たしているんですよ」
ほう。M心も満たされていると。
「だって、私も丸見えだから恥ずかしいんですよ。そこは、ちょっとMが満たされるし。だから、いつもどっちも満たすようにエ○チしているんです。深いでしょう。うふふ」
あはは。深いね~。
「Mットは好きですし、楽しいし、けっこう喜んでもらえますよ。『こんなに丁寧にやってもらえることはなかなかないよ』って言ってもらえるんです。私は、ただジラしているだけなんですけど、それを丁寧と受け取ってもらえるみたいで。うふふ」
あはは。いいね~。
「ねちっこくやるので、せっかちな人には怒られるかもしれないですね。うふふ」
あはは。なかなかオチ○チンを咥えないとかね。
「うふふ。ジラしてジラして、それでちょいちょい咥えるんですけど、『もうだめ~!』って言われたら離したりして。我慢してぇ~って言って。うふふ」
いいね~。手元が狂っちゃうことはない?
「イク寸前っていうのはわかるんですよ。オチ○チンの膨張の仕方とか、乳首もコリコリになるし。だから、そこに行く前に止めます。加減して、本当にギリギリのところまで。それでもしイッちゃったら、笑ってもらって。あはは」
あはは! 大きいオッパイも活躍しそうだもんな~。
「そうかもしれないです。私は、Mットではカラダのラインを見せる動きが好きで、いろんな景色を見せようとしてます。ただの感覚の気持ち良さだけじゃなくて、視覚的な」
お~! いいね~。例えば?
「例えば、仰向けで寝ている上に跨って、腰と胸のラインを強調して擦ってみたり、背面騎○位をしたり」
ほう。エロそうだな~。
「あとは、お客さんの上に背中を向けて跨って前後するみたいなのって、みんなやると思うんですけど、私はそれプラス、お尻でオチ○チンをシゴきます」
尻コキみたいなね。
「オチ○チンをお尻のほうに持って行って、手でサポートしながらお尻で擦る。それも景色的な楽しさもあるじゃないですか。うふふ。そういう景色も考えながら楽しんでます。自分も見られてる感が興奮するので」
いいね~。見られて興奮すると。
「興奮しますねぇ~。だから、ちょっと変態なのかもしれないですね。同時にSっぽさもMっぽさも入り乱れている感じかもしれないです。うふふ」
なるほどね~。ちなみに、どれだけジラしたら入れるの?
「私が気持ち的に満足したらですかね。うふふ。まず、気持ち的に満足してから、身体的に満足したいみたいな。前戯の気持ちの盛り上げがあって、お客さんの、もうだめ~! っていう顔をいっぱい見れて、私も高まってきてからですね。そこまでは我慢してもらいます。うふふ」
いいね~。入れたらすぐイッちゃいそうだわ~。
「だいたいそこまでで高まってるので、入れたらすぐ出ちゃうって方は多いですね。『もうだめだって言ったじゃん、ほら~!』みたいな。また、それでお客さんが恥ずかしがるから、よけいにキュンとするんですけどね。うふふ」
あはは。すぐイッちゃうのは、ナカに何かあるのかな?
「きついっていうのはよく言われます。あと、私が感じると、ナカがギュウギュウ、ムニョムニョ動くらしくて、それが大変だって言われます。うふふ」
お~っ! すごいね~!
「うふふ。でも、そりゃそうですよね。だって、女の子がオ○ガズムを感じてビクビクしてイッたら、精○を受け入れるポンプが動くわけですから」
なるほど~。そういうことか~。
「精○を子宮の奥に運ぶためのサポートで、下から吸い付くような動きになるんですよね。私にもわかるんです、それが。気持ち良くなったら招き入れようとするように、アソコが動くって言うか、それがたぶん、お客さんにしたらキャーってなるんだと思います。だから、女の子をイカせるのは大事なんですよ。うふふ」
じゃあ、明佐海さんもよくイクの?
「イッちゃいますね。私が気持ち良くなると、アソコが動き出すので、お客さんもいよいよやばいぞみたいな感じになることはよくあります。うふふ」

【心にも招き入れて愛おしくなる&早くても興奮してくれたって嬉しくなる】トップに戻る

イキやすい?
「クリで1回イカせてもらえると、あとでナカでもイキやすいかな。感度が高まるんだと思います。うふふ」
ほう。イクと、どういう感覚?
「私は、よくお得意様には、『君はわかりやすいよね』って言われるんですけど、毛穴が、ワッって開くんですよね。全身の毛穴が開いて、脚の力がガクって抜けますね。そしたら、さっき言ったように招き入れる運動が始まるので、それが心とも繋がってるのか、相手のことがすごく愛しくなります。本当に、心にも招き入れたくなってキューンってするんです。うふふ」
お~! いいね~。じゃあ、クリはどんな風に攻められたい?
「お口のほうがイキやすいかな。ねっとり、コロコロ系が好きですね。なんか響きがイヤらしいですね。うふふ」
なるほど~。いろんなバリエーションがいいと。
「あぁ~、探してもらえたらいいですね。1番いい反応をするやり方を。けっこう、いろんなことをやってくれる方もいるんですけど、これが気持ち良いっていうやり方を変えられちゃうと、イキ逃すことがあるので、反応がいいときはそのままにして欲しいかな。これは正直な話。うふふ」
あはは。なるほど~。男も一緒かもな~。
「そうですよね。だから、男の人と女の人って一緒なんですよね。そういうことを感じることが多々あって、例えばあんまりにも変な格好をしたままはイケないんですよ。男の人もそうでしょう? 1人エ○チでイケる格好でしかイケないですね。だから、イクときはスタンダードな姿勢のほうがイキやすいですね」
なるほどね~。
「そこのメリハリが大事かな。いろんな体位で遊ぶときは遊んで、高まるときはスタンダードな体勢でちゃんとみたいな。どっちも気持ち良いんですけどね。うふふ」
うんうん。じゃあ、クリでイカせたいときは、ク○ニしながらの指入れはどう?
「それ、すごく好きです。指は1本がいいですね」
ほう。
「2本入れちゃうと、そのあとオチ○チンを入れたときの感動が薄れてしまうんです。そこのギャップが欲しいから1本がいい。1本でも安定的に両方攻められれば全然イケちゃうので、そこは1本にしておいて欲しいですね」
なるほどね~。
「その感じでイクと1回すごい高まるので、そのあとに指よりも太いオチ○チンが入るっていう、大きな感動がまた必要じゃないですか。そのときの指1本とのギャップで、またキュンとしますよね。うふふ」
お~! 深いね~。
「深いですよね、エ○チって。うふふ。私の好みも完全に入ってますけどね。うふふ」
いいね~。ちなみに、指入れはどの辺がいい?
「奥のほうにガツガツするのはオチ○チンでして欲しいので、あくまでも前戯なので、Gスポットまでをゆっくりみたいなのとか。徐々に気持ちを高めて行きたいので、私もねっとり系が好きなんでしょうね」
なるほど~。いきなりすぎずと。
「そうそう。ほどよくですね。そのほうが、なんか色っぽいじゃないですか。イヤらしい。うふふ。エ○チのときは激しくしてくれていいんですけどね。メリハリがあるほうが盛り上がるなぁ~って」
うんうん。いいね~。エ○チのときは激しくと。
「そういうの好きです。でも、ゆっくりして、お互いのお肉の動きを感じようとするじゃないですか。激しくだけじゃなくて、そのお肉の動きも感じたいですよね。うふふ」
いいね~。エロいね~。
「それを感じると、結局、お互いが感じたときに、片方が反応するともう片方がそれに反応して気持ち良くなるじゃないですか。その相乗効果で、結局激しくなっていくっていう自然の流れがあるじゃないですか。それがいいんですよね」
なるほど~。
「初めから意識的にガツガツするんじゃなくて、少しずつ探り探りの中で、お互いが感じて感じたことによって、もう片方も感じてっていうのが重なってっていうのが理想。それが1番気持ち良い」
うんうん。挿○すると、興奮して、つい激しく動かしがちだけどね~。
「ゆっくりも欲しいしっていう感じかな。でも、もう本当に激しくしたいっていう気分のときもあるんですけどね。そのときはそうしちゃうんですけどね。うふふ」
あはは。いいね~。騎○位でガンガンとかね。
「そうですね。そういう周期のときとか。うふふ」
騎○位は背面もするしね。
「背面のときは、結合部がすごく見せられるじゃないですか。お尻に入って行くところがすごく見える体位なので、だから、すっごいゆっくりやります。すっごい見えるようにイヤらしく。うふふ」
お~、いいね~。じっくり見たいわ~。
「うふふ。それを見られると、私も見られてるっていうので、すごい高まってくるので」
いいね~。すぐイッちゃいそうだわ~。
「うふふ。でも、すぐイッちゃうのって、男の人は恥ずかしがるじゃないですか。嬉しいですよ、女からしたら。私は逆にキュンとしますけどね。あっ、嬉しい! みたいな。『なんでこんな早くイッちゃったんだろう。恥ずかしい…』って言われても、それだけ興奮してくれたんだぁ~って思うので」
なるほど~。
「きっといつも以上に興奮してくれたんだってなるので、嬉しいですけどね。だから、全然気にしないですけどね。2回目、3回目、もっとしようよってなるから。うふふ」
ほう。そこまで興奮させられるのも素晴らしいな~。
「興奮してくれないと、やっぱり嫌ですね。興奮しているなっていうのを感じて、私も興奮します。だから、恥ずかしがらずに声を出したりとかして、素直になって欲しいかな。して欲しいことも正直に言って欲しいですね」
うんうん。ちなみに最後の体位は何がいい?
「まぁ~、でも、やっぱり正○位が王道なのかなって思いますね。お顔も見れるし」

【口の中がオチ○チンと会話&全部曝け出して欲しい】トップに戻る

フ○ラはどう?
「フ○ラも、ねちっこいですね。上下に動かすだけじゃなくて、奥まで咥えて口の中のお肉とか舌とかだけでイジってみたりとか。咥えて口を閉めたまま、ずっとしたり。うふふ」
ほう。フ○ラについても深そうだな~。
「あはは。上下に動かすときも、舌をオチ○チンに絡ませながらですね。もし自分が男の人だったら、舌も全部フルに使ってくれたら気持ち良さそうだなってって思うんです。舌が絡んだままって想像すると、やっぱりイヤらしいじゃないですか。うふふ」
うんうん。確かにイヤらしいね~。
「フ○ラも『もうだめ! それ以上はだめ! 出ちゃう!』って言われるくらいするのが好き。うふふ。けっこう、みなさん、すぐに『あっ、もうだめだめ!』ってなるので、そうなると私も高まって、しょうがないなぁ~ってなりますよね。うふふ」
あはは。いいね~。ちなみに、いつからそんな上手に?
「エ○チがどんどん好きになっていくにつれて、だんだんと上手になって行ったんでしょうね。うふふ。私の場合は、こうすると相手は気持ち良いだろうなっていうだけじゃなくて、こうやるとイヤらしいだろうなって思うことをして、それで自分が興奮するっていうのがあって、そっちを突き詰めて行ったら、自然と男の人もすごい気持ち良いらしいみたいな。うふふ」
なるほど~。
「お口の中の感触でも、これは本当にイキそうなのを我慢しているオチ○チンだっていうのも感じるので、そこまでするのが好きなんです。だから、理屈じゃなくてお口が理解していると言うか、無言で会話をしているんでしょうね。変態ですね。うふふ」
あはは。いいね~。言葉の必要のない会話と。
「そうそう。温もりで会話をしていると言うか。うふふ」
ちなみに、オチ○チンに行く前にジラしたりは?
「それもしますね。やっぱり、人それぞれ性感帯が違うので、それ探しながらっていうのが好きですね」
なるほどね~。
「例えば、乳首が全然感じないっていう人もいるんですよ。そしたら、私は乳首なんか無視しますもん。だって、気持ち良くないんだったらつまんないもん。うふふ。そういうことですかね。お客さん次第です」
なるほど~。じゃあ、逆に、明佐海さんの乳首の感度はどう? 
「私、本当に乳首コリッコリになるんです。イクときとか本当に気持ち良くなっているときはコリコリになっているので、おもしろいくらいだと思います。もう、言葉はいらないと思います。心配ないと思います。うふふ」
あはは。いいね~。触ればわかると。ちなみに、オッパイについては何か言われる?
「柔らかいねっていうのと、形がいいねって言われますね。オッパイは、基本舐められるほうが好きですね。手で触るときは、乳首というよりは周りを撫でられたり、ムギュッと掴まれたりとかが好きで、乳首はベロベロのほうが好きかな」
なるほど~。じゃあ、周りから行って、なかなか乳首を舐めないのはどう?
「あぁ~、そういうのいいですねぇ~。そういうのいいし、私もお客さんに対してそういうのしますね。Mット中もけっこう爪で、スーっと猫みたいにやったりとか、お尻のところとかやったりしますね。うふふ」
ほう。爪は意外にいいよね~。
「爪といっても、綺麗に削ってるので絶対に引っかからないので、ほどよくいい感じだと思います。これで本当に際どいところをスーってやったりするので。うふふ」
いいね~。あと、ほかにも攻められるのが好きな部分はある?
「基本、首から下は嫌いなところはないですね。フェザータッチでやられるのも嫌いなところはないから。でも、耳は苦手なんですよ。くすぐったくて。うふふ」

明佐海さんにとって、ソープの仕事のやりがいとは?
「私は、初めましての人より常連さんのほうが多いんですけど、日々のメリハリと言うか、息抜きと言うか、そういうのを感じてくれて、『これでまた頑張れるよ!』って言って帰っていただけるので、そういうのが自分にとってのやりがいになってますね」
お~! お客さんの原動力になっていると。
「けっこう、信頼関係とかもできて来てて、長い付き合いの人もいるし、下手な恋人とか夫婦とかに負けない絆が、たぶんあるんですよね。全て曝け出しているので。だから、お客さんとの関係って、本当に大事な存在になるなって思いますね。なんでも話せるじゃないけど。そういうのが嬉しいですね」
なるほどね~。普段ではできないこともあるしね~。
「そう。普段できないことや言えないことを全部曝け出してくれるし、曝け出して欲しいので。そうするとまた、全然違う絆になるので、そういうのが嬉しいですね」
お~! いいね~!
「まぁ~、でも『君のせいで婚活ができないよ』って言う人もいますよ。『君以上に、僕のことを理解してくれる人はいないと思っちゃうんだよ!』とか、『婚活妨害だよ』とか言われることはありますけど、こっちとしては嬉しいですよね。うふふ」

【艶々のロングヘアー&30センチ差の美尻】

【魅せて見られてのMット&招き入れるように動くナカ】

【心にも招き入れて愛おしくなる&早くても興奮してくれたって嬉しくなる】

【口の中がオチ○チンと会話&全部曝け出して欲しい】

お客さんにメッセージを。
「自分の性癖とか、やりたいことを包み隠さず話してくれたら、より一緒に楽しい時間がすごせると思うので、ぜひ1度会いに来てください♪」

[取材後記]
全身から溢れるエロオーラ…、話しているだけでもヤラれちゃいます。ちなみにインタビュー中は、脚や手を使い、いろいろとジェスチャーをしてくれたのですが…、その色っぽい様子にも、つい見とれてしまいました。もう、全てがエロい! 確かに常連のお客さんが多いのも納得です。きっと、身も心も満足できるとは、こういう子のことでしょう。ぜひ、みなさんも、全てを曝け出し、攻めて攻められの野生的なエ○チを堪能してください![PLAYGIRL/スープ]

明佐海(21才)
T155/B93(G)/W57/H89

秘書室』 - 吉原
TEL:03-3871-8265

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ