川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. 秘書室 - 乙葉

インタビュー 秘書室 - 乙葉

インタビュー No.4101

【2015年アクセスランキング 第3位】

「秘書室」乙葉さんのプロフィール写真

「秘書室」乙葉さんのプロフィール写真

「秘書室」乙葉さんのプロフィール写真

「秘書室」乙葉さんのプロフィール写真

「秘書室」乙葉さんのプロフィール写真

乙葉 - 秘書室 - 2015.12.30
【 2輪車を極めたくて秘書室へ! いつの日か、2輪車の女王の座を奪うために、只今絶賛エロ武者修行中!】(2015/07/09)

小悪魔のようなキュートな笑顔で、お客さんをエロくもて遊ぶという、乙葉さん。そして、秘書室を選び、入店した理由は、2輪車を極めたいからという、とてもエロに貪欲な女の子ですよ。

【2輪車に憧れて秘書室へ】

【スポーツで鍛えられた、バランスのいいカラダ】

【お客さんを攻めて遊んでいます】

【ナカでよくイッちゃいます】


【2輪車に憧れて秘書室へ】

ここのお店を選んだ理由は何かあるの?
「以前、別のお店にいたことがあったんですけど、2輪車をぜひ体験したくて。それが有名な、この秘書室に来ました。うふふ」
ほう。噂を聞いて来たんだ。
「はい。インターネットでも、吉原、2輪車って検索すると、最初のほうに秘書室が出て来ますし、aida(アイーダ)さんっていう、2輪の女王がいるってことでも有名でしたので、ぜひと思って来たんです」
へ~。
「最初に入ったお店では、まず1対1の接客を極めようと思って頑張りました。そのあと、一応そこでも2輪に挑戦したんですけど、正直マニュアル通りに動くことが多くて、片方が攻めてたら、片方が必ずこれをやるっていう。それがちょっと物足りなかったんです。なので、ここに来れば、もっといろんな技とか動きを覚えられるかなと…」
ほう。意識が高いな~。で、実際に来てどう?
「すごかったですね。まず、通常時でも全体の4部屋ぐらいは2輪してる状況ですし。女の子の動きにしても、何十パターン、何百パターンあるのかっていうぐらい、たくさんのパターンがあります。あと、個人の得意技とか個性とか、みんな自分の強みをわかってるんですよね」
へ~。それはすごいな~。阿吽の呼吸ができてるんだね。
「そうですね。だから、絶えず女の子はあちこち動いてるんですけど、それぞれ邪魔にはならないんです」
ほう。
「仮に同じペアでも、お客さんによって攻め方が変わったりもするので、1戦1戦が新しいいい経験です。うふふ」
いいね~。実際、2輪車プレイの中身は、どんな感じなの?
「女の子の組み合わせによって変わるんですけど、2輪ではだいたい2人でお客さんを攻めることが多いです。一応、このお店では、2輪の経験値や技術によって星の数があるんですけど、星が3とか4の子は、攻めができたり、流れを作れたりする子になってます」
へ~。そこまでこだわっているんだ~。すごいな~。
「はい。そこで、1とか2とかの子が混ざってる場合は、お客さんと一緒にその子を逆に攻めるというパターンもあります」
なるほどね~。ちなみに、乙葉さんの星は?
「今は3つですね。ただ、今は審査期間中で、星の数を一時的に1個ずつ減らしてるんです。なので実質は4つです」
すごいな~! でも、星の数はどうやって評価されるの?
「実際に、aidaさんと一緒にプレイして、そこで評価されます」
そこも女王が絡んでるいると。そんなにすごいんだね~。
「本当にすごいですよ。本当に女王の座はなかなか奪えないです。以前、一緒にプレイに入ったことがあるんですけど、常にお客さんの股の間にいて、オチ○チンを離さないんです。テクニックとかオーラもすごくて、私も隙を伺ってオチ○チンを奪おうとしたんですけど、なかなか隙を見せてくれませんでした。うふふ」
あはは。でも、奪おうとしたっていうのもすごいけどね。
「うふふ。今年は、ぜひ星5つにランクアップさせて、aidaさんに近づけるように頑張ってます」
頼もしいな~! ちなみに、これまでに思い出に残ってる2輪車プレイは?
「そうですねぇ~。前に1人のお客さんで、13回くらいイカせたことがありました。あれは搾りつくしたなぁ~って思いますね。うふふ」
じゅ、13回!?
「うふふ。いろんなプレイをしましたよ。まず部屋に入って来てから、Bッドに座る前にバ○クで1回エ○チしてイッてもらいました」
お~っ!
「次に、Bッドに座ったと思ったら、すぐに座○で2発目でした。そして、やっとBッドに横になるというペースでした」
すごいハイペースだな~。でも、もう1人の女の子は、どんな動きをしているの?
「バ○クのときは、お客さんの後ろに回って乳首をイジったり、股の間に潜ってタマをイジったりしてます」
ほう! それはエロいな~!
「そうなんです。お客さんも驚いてました。『えっ、乙葉ちゃん、そんなところにいたの?』って。うふふ」
うんうん。
「座○のときは、横からお客さんの乳首をイジったりとか、後ろから抱きついて、オッパイを当てながら座○の動きをアシストしたりしましたね」
いや~、そのサンドイッチは最高だろうな~。
「うふふ。3人でやると、気持ちも一層高まるので興奮しましたね。座○のあとも、すぐに正○位で抜いて、そのあとはMットで3発、今度はお風呂で1発と、どんどんプレイが濃密になって行きましたね」
すごいな~。Mットのときはどんな動きを?
「お客さんがうつ伏せのときは、1人はお尻のところに入って後ろから舐めて攻めて、もう1人はお客さんの顔の前に行って、股を開いてク○ニしてもらったり、オナニーを見てもらったりします」
お~っ! これまたすごいな~。が
「あと、女の子によってできる、できないあるんですけど、レズプレイを見せたりもしますね」
もう、完全にAVの世界だね。
「そうですね。女の子同士で、オッパイを触ったりとかキスしたりとか、けっこう楽しいですよ。興奮しますね。うふふ」
お客さんの反応はどう?
「『俺も混ぜて~』って言って、そのまま入ってくるお客さんもいます。見てるほうが好きって方もいますし、楽しみ方はそれぞれですね」
なるほどね~。ちなみに、乙葉さんは、レズプレイはどうなの?
「女の子の唇は柔らかいなって思います。フワフワしてますね。胸も気持ち良いです。みんな仲がいいので、お店で待機してるときも、冗談でお尻を触り合ったりとかしてますよ。うふふ」
あはは。いいね~。
「こういった女の子同士のスキンシップも、2輪上達のコツかもしれないですね」
うんうん。いや~、それにしても13回はすごいわ~。
「でも、まだまだですよ。この前聞いたら、そのお客さんは、アイーダさんのときは20回イッたそうですからね。まだまだ頑張りたいです!」

【スポーツで鍛えられた、バランスのいいカラダ】トップに戻る

芸能人で誰かに似てるって言われる?
「芸能人では、AKBの倉持明日香さんって言われることが多いですね」
あ~、確かに似てる。
「最近、彼女が前髪を伸ばし始めてからは、そこまで言われなくなりましたけど、以前はけっこう言われました。噂を聞いて、ファンの人が来てくれたこともあって、倉持さんの写真も見せてくれましたよ。うふふ」
へ~。そんなに噂になってたんだ~。
「あと、秘書室は巨乳の子も多いんですけど、私のオッパイ目当てで来てくれる方も多いです」
ほう。ちなみに、カップ数は?
「今、Fカップです。ただ、下着の形によってはGカップになったりもしますね」
素晴らしいね~。形もよさそうだしな~。
「ありがとうございます。スポーツしてたのがよかったのかもしれません。胸筋が鍛えられて、張りのあるオッパイを保ててるのかなと。お客さんからも『乙葉ちゃんのオッパイは垂れない、いい形だよね』ってよく言われます。うふふ」
ほう。いいね~。で、スポーツは何を?
「水泳と器械体操を、ずっと平行してやってました」
なるほどね~。だからか~。
「ありがとうございます。水泳は、高校ぐらいまでの12年してたんですけど、トレーニングの最後の締めは、バタ足だけで千メートルぐらい泳いでて、けっこう大変でした。うふふ」
すごい!
「器械体操は10年ぐらいしてました。そのおかげで姿勢はいいかなと思います。あと、大学に入ったあとは、フットサルもしてましたね」
へ~。活発だね~。
「私の大学は、フットサルの部員も多くて、サークル内での大会もあったぐらいなんです。フットサルは、常に動き回るので、一層大変でしたね。うふふ」
いろいろやってるね~。でも、なんでまたそんなスポーツ少女がソープの世界に?
「一時期ホステスをしてたこともあったんですけど、夜寝られないというのがちょっときつかったんです。そこで、この仕事を思いついたのがきっかけです。よし! やってみようと」
ほう。でも、よくそこで思いきれたね。
「元々エ○チなことには興味津々だったんです。それまでも、プライベートでラブホに行ったときなんかは、部屋で流れてるAVのプレイを見て、ちょっとやってみたいなって試してましたね。うふふ」
あはは。どんなプレイだったの?
「潜望鏡とかパイズリとかですね。実際に、当時付き合ってた彼に試させてもらって、騎○位のエ○チもそれで覚えたんです。とにかく、すごく興味があったんです」
へ~。じゃあ、今もその経験が活かされいるんだろうね。
「そうですね。その自主練のおかげで、お店にもスムーズに入って行けたと思います。ただ、Mットだけは最初は苦戦しましたけどね。でも、楽しかったです」
いいね~。確かにこうやって話していても、楽しさが伝わってくるもんな~。
「お客さんにも『ずっと楽しそうにしてるね』ってよく言われます。話も好きなので、いろんな準備をしてるときとかも、けっこう自然体で喋り続けてますね。うふふ」
うんうん。話しやすい雰囲気もあるしね。
「たまに、お客さんから人生相談されることもあるんですよ。それに対して私も、そんなんじゃだめだよぉ~とか言いながら、盛り上がってます。接客の最後のほうには、だいたいフレンドリーになってますね。うふふ」
いいね~。じゃあ、大人しいお客さんでも仲良くなれちゃう?
「なれますよ。たまに、最初は目をなかなか合わせてくれないお客さんもいるんですけど、そんなときは、自分から目を合わせに行って、なんで合わせてくれないの? ってアプローチしてますから。うふふ」
あはは。それ可愛いな~。
「そういうやりとりで、けっこう心を許してくれます。そんなわけで、いろんな年代のお客さんが来てくれますね」
うんうん。ちなみに、乙葉さんのタイプのお客さんは?
「意外と同年代とか、女の子相手のほうが緊張しますね。だから、年上の男の人のほうが話しやすかったりはしますね」
へ~。じゃあ、けっこう年上のお客さんが多いと。
「そうですね。あとは、私の黒髪ロングからSのイメージがあるのか、受け好きのお客さんが来ることも多いですし。うふふ」

【お客さんを攻めて遊んでいます】トップに戻る

受け好きのお客さんが多いんだね。
「はい。楽しいですよ。こういう言い方もなんですけど、いい意味で遊ばせてもらってます」
あはは。いいね~。
「Mットのときが特に楽しいです。ヌルヌル感とか、普段味わえない感触も味わえますし、お客さんのイキそうになってる顔を見ると萌えます。自分でも、自然に言葉が出て来て…、イキそう? イキそう? じゃあ、ちょっとやめとこう♪ とかってジラしたりするのが好きです。うふふ」
あはは。いいね~。
「まだだめだよって言って止めると、Mの人は喜んでくれますね。この前なんか、あまりにジラしすぎて『イカせてください~』って泣かれたこともあります。うふふ」
へ~。
「それはそれで喜んでくれてたので、大丈夫だったと思います。私も、ごめんねぇ~、よしよし♪ って言って慰めてあげました。うふふ」
あはは。そのやり取りもたまらないんだろうね~。
「イクときは、そうやって直前まで寸止めされてる分、開放感がすごいらしいです。私は、Mットのときにジラしプレイをするんですけど、仮にMットが2回戦目のときでも、そっちのほうが出る量が多かったりしますね」
へ~。どこを攻めると反応がいい?
「お客さんにもよりますけど、Mットのときは膝裏が感じるって人が多いです。普段、あまり触られないところがポイントですね。足って意外と感じるんだって発見でした」
なるほどね~。
「ほかには、肩甲骨周りも弱いお客さんが多いです。私は、よくオッパイを舐めたあと、肩周りも一緒に舐めるんですけど、そこでビクッて反応する人が多いですね。思わず、フフッて思います。うふふ」
あ~、くすぐった気持ち良いだね~。
「そうですね。けっこう念入りに攻めてます。その流れのまま、脇辺りを攻めて、背中、お尻とだんだん下に攻めて行きます。そして、お尻辺りを攻めるのは、また特に楽しいです」
ほう。
「臀部のところを舐めながら、左手で下からオチ○チンを触り、右手でアナル周辺を攻めるという3点攻めですね。お客さんは悶絶してて、テンション上がります。うふふ」
それはすごいな~。なかなか経験できないだい感覚だろうな~。
「『そこを、そんなにじっくり攻められたことなかったよ~』って言われることも多いです。それに対して私も、恥ずかしいところが全部見えてるからねぇ~♪ なんて返しながら攻め続けてますね。うふふ」
あはは。いいね~。
「お客さんは『恥ずかしい~』って言ってますけど、オチ○チンはしっかり勃ってるので、喜んでくれてるんだなと思いますね。うふふ」
うんうん。
「オチ○チンの回復が早い人なら、そのお尻を攻めてる間に1回イッちゃうこともありますね。そのあと、またMットでじっくり攻めますけど。うふふ」
いや~、それは1対1でたくさん楽しめそうだな~。
「この前は、120分で5回イク人もいました。私もけっこう体力ありますし、ほぼ趣味と言うか、楽しみながらしてるので、ぜひ何回でもチャレンジして欲しいですね。うふふ」
頼もしいな~。ちなみに、オチ○チンはどう攻めるの?
「オチ○チンも、いろんな遊び方があるんですけど、手の平で、先っぽをクネクネしたり、裏筋のところだけ、指先でツーッてなぞったりしてます」
へ~。いろんなバリエーションがあるね~。
「いろいろな触り方を試しながら、ずっと触ってるので、手加減しないと、入れる前にイッちゃうお客さんもいますね」
だろうね~。
「あと、最近は、オチ○チンの先っぽだけ軽く摘みつつ、引っ張るという攻め方にハマってますね。敏感なお客さんだと、『お~!』って声が出るぐらい気持ち良いらしいですよ。うふふ」
あはは。いろいろやってるね~。
「これやって、イッたあとに、さらに潮噴いちゃった人もいます。ピュ~ッて。出ちゃった、出ちゃったぁ~♪ って思わずニヤけちゃいました。うふふ」
すごいな~。お客さん、くすぐったくはないのかな~?
「確かにくすぐったいって言う、お客さんもいますけど、ハマる人はハマるみたいですよ。恥ずかしさから『やめて、やめて!』って止められることもありますけど、逆に私が止まらずに攻めちゃってます。うふふ」
いや~、積極的だわ。
「どこで噂が流れたのが知らないですけど、『潮、噴かせてください!』って来られるお客さんもたまにいますね。うふふ」
あはは。噂にまでなっているんだ。じゃあ、口で攻めるときはどんな感じ?
「フ○ラのときは、最初に攻めた時点で、ここが弱いなというところを重点的に攻めます。基本的には、裏筋が弱い人が多いです。オチ○チンを口に含めながら、舌だけで筋のところをペロペロと舐めたりとか、吸ったりとかすると、すごく喜ばれます」
お~っ。確かに気持ち良さそうだわ。
「口の中でオチ○チンが硬くなったり、タマにグググッて反応があったりするので、感じてるのはすぐわかりますね。うふふ」

【ナカでよくイッちゃいます】トップに戻る

話しを聴いていると、Sっぽいのかな?
「正直、いまだにわからないですね。確かに攻めは好きで、慣れてくるたびにおもしろいなって思うんですけど…」
ほう。
「でも、攻め好きのお客さんが相手のときは、逆に『乙葉ちゃんってMだよね』って言われることも多いんです」
へ~。それは意外だな~。
「たぶん、反応がよくて敏感だからだと思います。なので、攻め好きなお客さんにも喜んでもらえてます。うふふ」
それはいいね~。
「今後、自分でもどんな体質、カラダになって行くのか楽しみです。どちらも気持ち良さは違って、それぞれが好きですね。うふふ」
なるほどね~。ちなみに、性感帯は?
「クリが1番ですね。でも、最近知ったんですけど、背中も好きです。舐められたりとか、サワサワと触られたりすると、すごく気持ち良いです。マイブームですね。うふふ」
へ~。背中か~。
「背中全体が気持ち良いです。脇辺りもいいですし、背骨辺りもいいですし、思わず、はぁ~って息が漏れちゃって、背筋もピーンってなります」
いい反応だね~。
「アソコもすごく濡れちゃって、自分でもちょっと恥ずかしいぐらいです…。うふふ」
いいね~。じゃあ、クリはどんな風に攻められたい?
「クリは、触られても舐められてもいいですね。どちらかと言うと、舐められるほうがいいかなぁ~。ク○ニされると、思わず、よし、来た! って思います」
あはは。そんなに好きなんだ。イクことは?
「ありますよ。でも、イクのは、ナカでのほうが多いですね」
へ~。じゃあ、好きな体位は?
「なんだろうなぁ…。お客さんがMの人だったら騎○位ですね。自分でイキやすいように調整できますし。上手く引っかかるようなポジションで、なおかつ奥にも当たるようにしてます」
いいね~。調整してるなんてエロいわ~。
「うふふ。あと、バ○クも好きです。私が下付きなので、バ○クだと、よりオチ○チンとフィットして感じるんです。あとは、できるだけストロークがある動きをしてくれると嬉しいですね」
なるほどね~。
「以前、最初にお客さんを攻めてる時点で、相手の感じてる顔に興奮して、オチ○チンを入れたらすぐにイッちゃったってこともありましたね。うふふ」
へ~。
「先にイッちゃったときは、ごめんって言って、お客さんの胸の上に抱きつきながら、ちょっと休憩させてもらいます」
あはは。可愛いな~。
「でも、こっちもただイカされるだけじゃなくて、ちゃんと技を用意してるんです」
ほうほう。
「私、アソコのところを自分で締められるので、お客さんがイッたあとは、よくオチ○チンを最後に絞ってます」
すごいな~。
「うふふ。今後も、そういうエ○チな技をいろいろ覚えて行きたいですね」
ちなみに、今後挑戦してみたいプレイはあるの?
「3輪車は、まだ1回しかやったことないんですけど、ぜひそのプレイを磨いて行きたいです!」
3輪車って、これまたすごいな~。3輪でどんなプレイを?
「もう、もみくちゃになる感じのプレイをしてみたいです。両側から、前から、オッパイでお客さんを挟んじゃうみたいな。うふふ」

【2輪車に憧れて秘書室へ】

【スポーツで鍛えられた、バランスのいいカラダ】

【お客さんを攻めて遊んでいます】

【ナカでよくイッちゃいます】

お客さんにメッセージを。
「プレイだけじゃなく、会話も含め、お客さんが自然体で楽しめるような接客ができたらと思ってます! お待ちしてます♪」

[取材後記]
いや~、つくづくエ○チが好きなんだなぁ~と思いました。とにかく、エ○チなことに興味深々で貪欲な女の子なので、Sっ気のある方ももちろんですが、Mっ気のある方には、最高のはずですよ。あなたは、1対1? 1対2? それとも、1対3で楽しんじゃいますか?[PLAYGIRL/あさお]




乙葉(21才)
T155/B92(F)/W57/H90

秘書室』 - 吉原
TEL:03-3871-8265

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ