川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. オペラ - あゆ

インタビュー オペラ - あゆ

インタビュー No.4060

めちゃめっちゃエロい彼女のような存在!? ごめんなさい…。私、あなたに迷惑って思われるほど、エロすぎちゃうかも…♪

「オペラ」あゆさんのプロフィール写真

「オペラ」あゆさんのプロフィール写真

「オペラ」あゆさんのプロフィール写真

あゆ - オペラ - 2015.11.17
ソープの醍醐味店として有名なお店ですが、醍醐味も味わいたいけど、イチャイチャも堪能したいと言う、あなたにピッタリなのが、あゆさん。イチャイチャしながら、お風呂、Iス、ソファー…、と、もうどこでイコうか迷っちゃう! うかうかしていると、あゆさんのアクロバティックな体位でイカされちゃうかもしれませんよ。

【下着がなかったら帰宅はノーパン】

【ソファーでエロエロプレイ】

【Iスでアクロバティック】

【Mットでトルネード】

【潮でグチョグチョ&クリをグリグリ】


【下着がなかったら帰宅はノーパン】

部屋が広くて、ソファーもあると。
「うふふ。みなさん、入ってくるとすごいねって言いますね。2部屋分くらいですもんね」
うんうん。壁にマリリン・モンローの絵まで飾ってあるし。
「そう、シャネルを持って。うふふ。インタビューって、なんか緊張してきました。すみません、汗かいていて…」
いやいや。そう言われると、僕まで緊張してきちゃうな~。
「緊張してきましたぁ~? 脱ぎますかぁ~? うふふ。お手伝いしますよぉ~。うふふ」
あはは。プロフィールに、イチャイチャ接客ってあるのはこういうことか~。
「でも、お客さんに合わせますね。そういうのがだめな方もいるので、仕事きっちりがいいって方の場合は、そういう感じですし。イチャイチャがいいって方のときはくっついてますし。しっかり握らせていただきます。うふふ」
あはは。何を?
「えぇ~、大事なところを。あはは」
あはは。いいね~。なんか楽しそう!
「うふふ。私、意外と人見知りなんですよ」
へ~。確かに意外かも。
「言われるんですけど、人見知りなんです。初めてお会いする方とか、緊張しちゃうので、最初はあんまりお話はせずに、すぐプレイに入っちゃうほうが多いですね。軽くはお話しするんですけど、そこで長々話はせずに、できるだけ最初の悶々している状態のまま。うふふ」
あはは。照れ隠しでプレイに入ると。
「そうですねぇ~。最初は恥ずかしいかも。うふふ」
可愛いな~。ちなみに、ご案内中のエレベーターの中でも何かしたり?
「キスして、サワサワさせていただいて…。うふふ。そこはしっかりいただきます。お客さんの要望で、ノーパンでご案内っていうときは、下もサワサワしていただいて。うふふ」
いいね~。ちなみに、今は赤いセクシーなワンピースを来ているけど。
「これはネグリジェですね。お迎えに行くときはスーツで、お見送りのときは違う衣装なんですけど、そのときだいたいノーパンです。開放的ですよぉ~。うふふ」
エロいな~。じゃあ、帰りのエレベーターでもと。
「うふふ。帰りもイジっていただいても全然いいので」
いいね~。ちなみに、今はノーパンでは…?
「一応、穿きました! 脱ぎますかぁ~? うふふ」
いや…、穿いていてください。
「でも、ノーパンのほうが好きですけどね。お家でもあまり穿きたくないので、お風呂上がったあとは基本ノーパンですね」
へ~。外は?
「たまぁ~に。あはは。たまにありますね。うふふ」
お~っ。でも、さすがにスカートでノーパンはないよね。
「あっ、1回ありましたね。替えのも汚しちゃって、お店から帰るときに、あっ、穿き替えるのがないってなって、スカートだけど仕方ないかと思ってノーパンで帰ったことありますね。あはは」
あはは。
「一応、来るとき用の下着と、お仕事用の下着を分けてるんですけど、全部使い切っちゃって、もう残ってないときがあるんですよ。うふふ」
あはは。でも、下着が汚れちゃうっていうと?
「穿いたまま舐めたり、スリスリしたり、脱がないで着たままっていうのが好きな方もいらっしゃるので、そういうときは汚れちゃうので。うふふ。だから、ブラジャーが1つだとしたら、下のほうは必ず3つくらいは買ってますね。ブラジャーよりは下のほうが汚れやすいので。で、持って来た3つが全部汚れましたってときはノーパンで帰りますね。うふふ」
なるほどね~。穿いたままもエロいな~。
「お兄さんは脱がせちゃいます? 寄せます? 舐めるのもありですよ? うふふ」
あはは。あゆさんも穿いたままのほうがいい?
「脱がして、ダイレクトに来るのも野獣的で好きですけど、穿いたままジラしながらっていうのも、我慢できなくなってくるから好きですね。うふふ。『たまに汚しても大丈夫?』って心配する方もいるんですけど、全然大丈夫です。替えがなくなったら、最悪ノーパンで帰宅でもOKなんで。あはは」

【ソファーでエロエロプレイ】トップに戻る

入店してどのくらい?
「このお店に来てからは半年くらいなので、まだまだひよっこですね。流れは、お客さんにもよりますけど、一通り覚えました。ソファーから始まって、Bッドに行って、鏡の前でしたりとかして、1回終わったら浴槽に行って、ボディ洗いして、Iスのプレイをして、Mットして、浴槽行って、最後にBッドっていう。うふふ」
へ~。すごいな~。それが120分に収まると…。ちなみに、ソファーの使い方は?
「えっ、使ってみますぅ~? うふふ」
はい、お願いします、…って怒られます!
「あはは! ソファーは、お客さんにはリラックスして座ってもらって、お洋服を脱がせて、キスして、ツツツ~っと舐めていって。あとは、お客さんが横になるパターンもありますし、私が四つん這いになるパターンも。正○位になるパターンもあるし、使い方はいろいろ。うふふ」
いいね~。でも、背もたれと肘掛けが片側にしかないよね。
「そうなんですよぉ~。だから、お客さんが横になって寝れたりするので、シ○クスナインもできちゃうんです。ちょっとアクロバティックな体勢になりますけど、そういうプレイもできるので。うふふ」
なるほどね~。ちなみに、ソファーで1番好きなプレイは?
「バ○クでガンガン突かれるのも好きだし、抱き合っているのも好きなので、座○しながら入っているところを見るのも好きだし、いろいろ好きですよ。うふふ」
うんうん。座○がやりやすそう。
「やりやすいと思います。バ○クは背もたれに手をついてもいいし、座席に手をついてもいいし、ソファーの上に四つん這いになってもいいし。用途はいろいろ。あはは。ソファーってなかなかないですよね」
確かに、ソファーは珍しいね~。
「あとは、鏡の前も使わせていただいて、そこで立ちバ○クですね。でも、恥ずかしいです。『ちゃんと見て!』って言われるので、恥ずかしくなっちゃうんですけど…、チラチラは見てます。うふふ」
あはは。チラチラとどこを?
「入っているところを見てます。あと『自分の感じている顔を見て!』って言われちゃうと、ちょっと恥ずかしいんですけど、自分の顔も見ちゃいます。うふふ」
いいね~。自分の顔はどう?
「変な顔していると思うので、恥ずかしいんですよぉ~。だって、気持ち良いと、我を忘れるじゃないけど、もうどんな表情しているかわからなくなりません? でも、やっぱり見ちゃいますよねぇ~。うふふ」
うんうん。いいね~。感じている自分を見るのって興奮するかもね~。
「興奮しますねぇ~。男性もそうだと思うんですけど、アエギ声を我慢される方がいるんですけど、もっと出して欲しいのにって思いますね。あんまり、普段見れない姿じゃないですか。相手が気持ち良くて、崩れて行くときってよくないですか? ちょっと興奮しますよね。うふふ」
うんうん。我慢せずに自分を曝け出していいと。
「開放的になりません? 1人で興奮してるとズレが生じて来るんですけど、2人で興奮して来ると、いいなぁ~って思いますね。うふふ」

【Iスでアクロバティック】トップに戻る

浴槽ではどんなことを?
「潜望鏡をして、息子さんが大きくなったら、そのままいただきます! っていう感じで食べちゃいますね。うふふ。浴槽の中もありですし、あとは、枕みたいなところがあるので、そこに座っていただいて、私が後ろからジュボっといただくパターンもありですし。うふふ」
あはは。下の口でも食べちゃうと。
「はい、いただきます! うふふ。浴槽も興奮しますよね。けっこうMットのあと浴槽でくつろいでいただいているときに、潜望鏡をしているときもあるんですけど、そのときはみなさん、だいぶリラックスモードになってますね。うふふ」
最高だろうな~。それにしても、一体最大で何回戦くらいするの?
「でも、1、2、3、4、5…、5回とか。お客さんによっては、濃厚な1回をっていう方もいらっしゃいますけどね。一通りは回りますけど、その度に『まだだめ~』っていう感じで、えぇ~、もう欲しいぃ~ってなりますけど。うふふ。それで最後のフィニッシュはBッドでって方もいるし」
すごいな~。Iスは、このお店で覚えたの?
「以前働いていたお店で教わったので、技術的には一通りできたんですけど、そのお店だと、して欲しいって方がなかなかいなかったんですよね。だいたいMットしたあとに、『もういいや』ってなる方も多かったので、えっ、Iスしないの? って思ったりして。私としては、できれば体感していただきたいんですけど」
ほう。
「ここのお客さんは全部求めてくださるし、もしIスでイケなくてもMットで気持ち良くなってくれる方もいて、楽しんでくださるからいいなぁ~って思いますね」
なるほど~。Iスではバ○ク?
「そうですね。最初は、ちょっとアクロバティックな感じで入れます。『えっ、どうしたのあやちゃん?』って言われるんですけど。うふふ」
ほう。どんな体勢?
「私が四つん這いでバ○クの形から、犬がおしっこするみたいに右足を上げて、足裏でお客さんの腰をロックして、お尻を押しつけるんです。これ密着するんです。そこからの普通にバ○クですよね。ちょっとアクロバティックですけど。あはは」
それはすごいな~。それは自分で考えたの?
「そうですね。まだ元気にならない方とか半立ちのときに、グイグイって入れると、あれれ? ってどんどん大きくなってくるんです。うふふ。Lーション塗れなので、『えっ、怖い。ちょっと待って』って言う方もいますけど、慣れている方は手を添えてくれたりして」
ほうほう。お客さんが動くの?
「私が動きます。それに合わせて動いてくださる方もいますけど。密着感が欲しいのでロックしちゃいます。できれば両足でロックしたいですけど、そうするとお客さんの負担が大きいかなと思って。うふふ」
へ~。手押し車みたいだね。
「楽しそうですねぇ~。性運動会みたいになっちゃって。うふふ。でも、密着したいのもあって、最初はそうやって入れるんです。うふふ」
いいね~。密着なら、Iスで対面○位はどう?
「やったことあるんですけど、なにせ脚が短いもので、脚がスレンダーな方はつけるんでしょうけど、足が床から浮いちゃうので若干不安なんです。うふふ。お客さんの足元に、乾いたタオルを敷くと安定するので、抱っこちゃんでするときもありますけどね」

【Mットでトルネード】トップに戻る

Mットはどう?
「自分では得意って言っていいかかわからないですけど、好きです。まだひよっこなんですけど、でも体重のかけ方とか、お客さんに密着したりとか、全身リップは気をつけてますね。気持ち良くなっていただきたいので、1人1人体型も違うので、相手によって吸う力を変えてみたりして。あと、アナルはガッツリいただきます。あはは」
あはは。いいね~。ガッツリと。
「ちょっと刺激が強くて、『あっ、あっ、あっ!』ってなっちゃう方もいますけど、いっぱい声出してくださるので嬉しいですね。うふふ」
あはは。でも、気持ち良さそうだな~。
「普段刺激を受けないところで悶えているのがいいですよね。あと、フ○ラも好きですよ」
いいね~。フ○ラのコツは?
「デリケートなところなので、ソフトなときもあり、ハードなときもあり、喉の奥まで突っ込んでコスってってときもあり、強弱をつけます。うふふ。すごいビンビンの息子さんも好きですけど、クタっとしたリラックス中のをイジイジするの好きですね。それが、お口のナカでムクムクしてくるのも好きですね。うふふ」
あはは。いいね~。
「フ○ラしていると興奮してくるので、それで濡れてきちゃうんですよね。自分がご奉仕して大きくなって、嬉しいなぁ~って思って、これを入れたいなぁ~って思うんですよね」
いいね~。
「あはは。もしかして想像中してますかぁ? ムクムクしてきてますぅ?」
あはは! ムクムクしそうだわ~。
「あはは。あとは、乳首を舐めながら、手でオチ○チンをトルネードみたいにグリグリしながらやると、悶えてますね。右手では、普通の感じで済まして通り過ぎるんですけど、左手に持ち替えたあとトルネードスピンみたいな感じでイジるので、つぼる方は、『あっ、あっ、あっ!』って。うふふ」
ほう。すごいな~。左右で使い分けると。
「使い分けてるつもりはなかったんですけど…、自然と。右では何にもないよって感じに見せかけといて、左では刺激を変えるのはありますね。『右手と左手、違わない?』って言われます。うふふ」
いいね~。まるで、2人の女の子がいるかのようだね。ちなみに、Mットは、あゆさんも気持ち良い?
「気持ち良いいです。だから、申し訳ないんですけど、殿方のおカラダをお借りして、スリスリスリスリしてます。やっぱり、一緒に気持ち良くなりたいので。うふふ」
あはは。いいね~。お客さんも、女の子が気持ち良くなってくれたほうがいいだろうしね。で、最後は騎○位?
「騎○位もありますし、バ○クも座○もあります。お客さんが安定するように下にタオルを引いて。騎○位から座○に、座○から正○位に、騎○位からの寝バ○クとか。うふふ。で、もう1回クルってなって、騎○位とか。クルクルクルクルするときもありますし。あはは」
あはは。クルクルしたいわ~。
「終わったあとは、出る方はお潮噴いていていただきたいので、乳首を舐めながら息子さんをグリグリします。うふふ。ギブする方はギブですけど、出ちゃう方は放出してくださるので、それも興奮しますね。うふふ。潮の経験はあります?」
ないんだよね~。
「くすぐったくなりますけど、それを超えると出ると思います。最初、あんまり激しくしちゃうと、くすぐったいだけで終わっちゃうので、くすぐったくない程度で、あと乳首の刺激をして意識を散漫させると、全員ではないけど噴いてくださりますね」
なるほどね~。
「でも、たまにしつこいって怒られます。『もうだめ!』って! あはは。『もうだめだよ~、おかしくなっちゃうよ~!』って言われるんですけど。おかしくなって欲しいんですけどね。あはは。それが楽しいのに」
あはは。もしかして、休憩中もオチ○チンをイジったり?
「でも、そういうところは何気にシラっとしてます」
ほう。
「触りたいなぁ~と思うんですけど、今、リラックス中だからなぁ~と思って、触らないほうがいいのかなって思うときもあるんですよね。触って欲しそうな人は雰囲気でわかるんですけど…」
へ~。なるほどね~。
「隣に来てって言われたら、太ももとかサワサワしちゃいます。うふふ。太ももを、ツツツツ~みたいな。好きな人けっこういません?」
うんうん。太もものフェザータッチもいいよね~。
「でも、そういうのが嫌な人もいるんですよ。そういう人は手で、ペッ! ってやられます。えっ、寂しいぃ~みたいな。うふふ」
あはは。ペッてやられるんだ。
「ペッってやられます。ハエのように払われて、あっ、だめなんだぁ~と思って。うふふ」

【潮でグチョグチョ&クリをグリグリ】トップに戻る

性感帯は?
「乳首とクリちゃんですね。胸に関しては、意外とけっこう強めだったりしても平気ですね。噛まれるのは痛いと思うんですけど、けっこう鷲掴みでガシッとされても大丈夫です。たまに『痛い?』って聞かれるんですけど、平気です」
ほう。ちなみに、指入れはどう?
「嫌いではないですけど、入ってくるならオチ○チンのほうが好き。うふふ。お潮噴かせてくださる方もいるので、そういうときは喜んで」
お~っ。噴かせるし、噴くしと。
「あはは。殿方によっては、グチャグチャになりますよね。ひどいときは地図を。あはは。ちょっと恥ずかしいなぁ~と思いますけど。うふふ」
すごいな~。じゃあ、1番好きな体位は?
「全部好きなんですよね。好きな体位っていうよりは、エ○チしている感がある激しいのも好きですし、たまにスローなのも好きですし、どっちも好きなんですよね。でも、正○位が好きかなぁ…。密着感があるので…。でも、バ○クも好きだなぁ…。騎○位も好きだなぁ…。全部好きです! うふふ」
あはは。いいね~。オチ○チンの形にもよるしね~。
「そうなんですよねぇ~。で、騎○位のときにあんまりないんですけど、子宮口のところにカポってはまっちゃったときは、2人でイッちゃいますね」
ほう。痛くはない?
「気持ち良いんです。誰でもはまるわけではないんですけど。うふふ」
へ~。ある程度の長さは必要?
「関係ないですね。やっぱり、相性なんでしょうね。そうなるともう歯止めがきかないので。あっ、だめ…、イッちゃう! ってなっちゃうし、笑い止まらないですよね。あはは。何が起こったかわからないっていう。そんなに、その経験は多くないですけどね」
なるほどね~。で、スローなのも好きと。
「好きですねぇ~。激しいのも、してるって感じがしますけど、スローにナカで息子ちゃんを感じられるのもいいですね。ピストンをゆっくりしたり、グリグリされる感じとか」
エロいね~。意外とゆっくりのほうが気持ち良かったりするしな~。
「あっ、入ってるぅ~、出てるぅ~みたいな。あはは。パンパン! っていう音もいいですけどね。うふふ。グイグイって感じ合うのも好きですね」
いいね~。
「あと、我がままですけど、クリちゃんとオチ○チンと乳首の3点攻めが1番好きです。それだとイッちゃいます。うふふ」
ほう。正○位で、クリを触りながらの乳首舐めと。
「それもいいですけど、騎○位がとか座○とかもいいですね。クリちゃんが擦れちゃうし、オッパイを舐めてもらえるので。クリはもう、自分でグリグリしちゃいますね。うふふ」
あはは。グリグリされたいわ~。で、イクとどうなっちゃう?
「くすぐったいけど、イッたあとはもっと突いて欲しいっていう欲求が出てきちゃうので、欲張りですよね。うふふ。すみませんってなっちゃういます。あと、実はIスでアクロバティックな体勢になるのは、クリちゃんを触って欲しいっていう意思表示でもあるんですよ」
あはは。いいね~。
「でも、言わなくてもだいたいの方が自然と触ってくださるので、そうなるともっとグリグリしちゃう。『触りやすいね』って。うふふ。」
あはは。グリグリか~。
「うふふ。なんなら恥ずかしいけど、オナニー状態で自分で触ってるときもありますしね。あはは。それか、触ってぇ~♪ って言って、お客さんの手を持って行ったりしちゃいます」
いいね~。それくらい夢中になってくれたら、お客さんも嬉しいだろうな~。
「気持ち良いと夢中になっちゃいませんかぁ~? あと、正○位のアングルのときに、目を瞑っている振りをして、お客さんの顔を薄目でチラチラ見るのが好きなんですよねぇ~。うふふ。目が合っちゃったりしたら、なんか興奮します」
あはは。
「騎○位で、乳首舐めながら、M字状態でしているとお客さんの顔はあんまり見れないんですけど、感じている声が聴こえてきたり、カラダが反ったりすると、あっ、感じてるぅ~と思って興奮してきますよね。うふふ。見たいけど、乳首を舐めてるから見れないみたいな」
あはは。すごいな~。
「あと、イッたあとすぐ抜く方、いますけど、できればもうちょっと入れておいて欲しいですね。まだ大きいじゃないですか。もうちょっともうちょっと! みたいな。うふふ。だから、私が腰を動かしちゃうんだけど、『だめだめ! くすぐったい!』って言って、お客さんは動いちゃうんですよね。で、ポ~ン! って抜かれちゃったら、じゃあお口でいただきますって。うふふ」
あはは。オチ○チンは逃がさないと。
「うふふ。みなさん、くすぐったいって言いますね。そこも可愛いですよね。くすぐったがる姿もね」
いいね~。個人的には、すぐイッちゃうと思うな~。
「うふふ。イクのは我慢しないで放出して欲しいですね。だって、何回イッてもいいと思うし」
うんうん。でも、男としては、少しは頑張りたいんだよね~。
「みなさん、そういう風に言ってくださりますよね。そうなると、こっちも遠慮せずにイッちゃおうって思っちゃうんですけど、我慢はして欲しくないですね。うふふ」
あはは。いいね~。
「1回終わったら、『もういいよ』って言う方がいるんですけど、そう言ってても、ちょっとリラックスすると、あれっ? てなるので、いただきまぁ~す! って。うふふ」

【下着がなかったら帰宅はノーパン】

【ソファーでエロエロプレイ】

【Iスでアクロバティック】

【Mットでトルネード】

【潮でグチョグチョ&クリをグリグリ】

お客さんにメッセージを。
「いたらないところもあると思うんですけど、一生懸命ご奉仕して、サービスして、楽しんでいただきたいので、ぜひ宜しくお願いします♪」

[取材後記]
あゆさんは、めっちゃめちゃエロい彼女のような存在! しかも、ソープの醍醐味も味わえちゃう。実際のあゆさんは、写真よりも可愛く、AV女優で言うなら、白石茉莉奈に似ていると思いました。エロ全開のあゆさんですが、話を聞く限り、お仕事とイチャイチャが共存し、迷惑なほどエロい! でも、もう勘弁してくれ~と言いたくなるほど求められるって、素晴らしいことだと思いません?[PLAYGIRL/スープ]




あゆ(23才)
T153/B84(C)/W58/H85

オペラ』 - 吉原
TEL:03-3876-8444

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ