川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. シャトーペトリュス - ふじの

インタビュー シャトーペトリュス - ふじの

インタビュー No.4050

母性や優しさや気配りで、癒します! 過激で卑猥な衣装や下着で、悩殺します! Gカップのダイナマイトボディで、イカせます!

「シャトーペトリュス」ふじのさんのプロフィール写真

「シャトーペトリュス」ふじのさんのプロフィール写真

「シャトーペトリュス」ふじのさんのプロフィール写真

「シャトーペトリュス」ふじのさんのプロフィール写真

「シャトーペトリュス」ふじのさんのプロフィール写真

ふじの - シャトーペトリュス - 2015.11.02


※取材時はコートダジュールに在籍。それより記事を転載しております。お店の様子などは、コートダジュールとなります。

PLAYGIRLの取材と聴き、慌ててエロ衣装に着替えてくれた、ふじのさん。僕の前に現れた、ふじのさんは、ピンク色のピッチリとしたミニワンピ姿。いや~、オッパイの膨らみはすごいわ、乳首はポチッと浮き出てているわ、パンツはチラチラ見えるわと、一体僕をどうしたいの? の状態でした。そんな、ふじのさんですから、もちろん、インタビューの内容も期待通りのはずですよ!

【永久パイパン&セクシー下着】

【母性&オッパイ&お尻】

【前立腺&男の潮噴き&2○車】

【ナカが勝手に絞まる】


【永久パイパン&セクシー下着】

あのぉ…、その衣装はヤバくない!?
「あはは! お店の人に『インタビュー、お願いします』って言われて、どこですか? って聞いたら『PLAYGIRLさんです』って言われたので着替えました。気合入れてみました。乳首が…。うふふ」
あはは。嬉しいは嬉しいんだけど…、いつもそんなセクシーな衣装なの?
「これは週1くらいで、あとはリクエストがあればですね。パンツは履いてます、安心してください。うふふ」
あはは。よかった~。ちなみに、着たまましたり?
「する人もいますね。オッパイ出したり、お尻出したり、両方出しちゃうと腹巻きみたいになっちゃうので、どっちかがいいですけどね。両方出しちゃうと格好悪いんだけどぉ~みたいな。あはは」
あはは。確かに。それにしても、オッパイがすごい!
「Gカップですね。乳首はちゃんとここにいますよ。あはは」
あはは。
「これ、オッパイが動くんですよ。ほら(オッパイがピクピク動く)」
お~っ! すごい!
「うふふ。これを見たがるお客さんもいますからね。あはは」
いや~、これは見なきゃ損でしょう!
「うふふ。PLAYGIRLさんって詳しく書いてくれるので、お客さんがイメージしてくるって聴いたんですよね。あれやってよとか、あれあるんでしょっていう感じで、お客さんに情報が事前に入っているので、接客しやすいって」
そう言ってもらえると嬉しいな~。じゃあ、最新の情報は何かある?
「エロ下着を用意しているんですけど、その数が増えましたね。あと、先月パイパンにしたんですよ。うふふ」
お~っ。これは注目しないとね~。
「パイパン自体は、今までも自分でやってたことがあったんですけど、今回はちゃんとエステに行って永久脱毛コースを申し込んだので、ツルツルです。今まで自分で剃ってたときは、ブログでパイパンにしましたぁ~って言ったら、ちょっと剃り残しがあったりして、『これはパイパンじゃない!』ってパイパンマニアの人にお叱りを受けたりしてたんですけど、今度は完璧です。これ、今、1番の新ネタです。うふふ」
いいね~。でも、どうして永久パイパンに?
「私、運動が好きで、ジムとかサウナとかフィットネスクラブとかに行くんですけど、そういうときに、やっぱり毛がないと恥ずかしいなって抵抗があって、そこを剃る勇気がなかったんですけど、もういいかなと思って。うふふ」
なるほど~。パイパンは好きな人、多いよね~。
「パイパンってプニプニしてて柔らかいじゃないですか。だから、優しく扱ってもらえるんですよね。子供のアソコのイメージがあるのか、毛があるよりかは、すごい優しくデリケートに扱ってくれるんですよね。あと、パイパンを見たことがない人もいっぱいいるじゃないですか。そういう人は、パンツ脱がせるときにワクワクされますね。うふふ」
うんうん。
「たわし洗いはできないですけど、ジョリジョリより柔らかいほうがいいんじゃないかなと思って。パイパン洗いですね。呼び名変わっちゃいますね。うふふ」
あはは。それいいね~。
「あとは、Mットでお客さんが仰向けで、私が後ろを向いて、結合部分を見せながら騎○位とかするんですよ。そのときに結合部分がすごいよく見えるみたいで、視覚的にもいいみたいです。うふふ」
いいね~。いいこと尽くしだね~。あと、エロ下着が増えたと。
「そうですね。前が開いてるパンツが10枚くらい増えたんですけど、それもパイパンのほうがより際立つと言うか。あはは。こういうのがあるんですよ(袋から、いろいろな下着を出して見せてくれる)」
あ~っ! アソコの部分がパックリ開いてると! すごい卑猥だな~!
「あはは。そうなんですよぉ~。ただ、嫌がる人もいるし、普通のパンツがいいとか紐パンがいいとか、いろんな好みがあるので、最初からはいてることはないんですけどね」
なるほどね~。こういうパンツは、やっぱりはいたままするの?
「そうですね。途中でいいやって脱がせちゃう人もいますけど、だいたいは、はいたまましますね」
うんうん。ちなみに、ブラもセット?
「あっ、これはパンツシリーズなんですけど、眼帯ブラみたいなのがあるじゃないですか。オッパイがメガネをかけているような、乳首しか隠れないようなちっちゃいの」
あ~、あるある。
「(いろいろなブラシリーズをBッドに広げながら)こういう乳首しか隠れないようなのや、あとはこういう亀甲縛り風のとか、水着もありますね。水着は、普通の水着で海に行く感じのプレイをしたいっていうリクエストがあったので、持って来ました」
すごいな~。こういうのを着てするのは、ふじのさんのテンションも違う?
「マンネリ化しないというか、楽しいっていうのがありますよね。自分の力、プラス、下着の力を借りて、より喜んでくれたら私も嬉しいですね。うふふ」
なるほどね~。ちなみに、今、網タイツはいていてるけど?
「PLAYGIRLさんって聞いて履きました。あはは。勝負服ですね。網タイツが好きな人が多いので、なるべくはくようにしてます」
あはは。嬉しいね~。
「網タイツの触った感じとか、意外とこだわる人もいますね。あと、普通の網じゃなくて、黒のストッキング、ガーターとかも、リクエストする人多いですね」
へ~。ちなみに、女子高生の衣装とかを着たりは?
「いやもう、私が制服着たらコントになっちゃうじゃないですか。たまに持って来る方もいますけどね。やりますよ。なんでも。うふふ」
でも、童顔だし、意外と似合いそうな気が。
「OLさんは置いてありますよ。普通に会社にいそうなタイプみたいなんで、すごいリクエストありますね。白いブラウスと、普通のタイトスカートを履いて。さすがにセーラー服を用意してたら、お店の人に突っ込まれそうなので、『一体、どうした?』みたいな。あはは」
あはは。でも、今みたいな衣装で案内されたら、部屋に行くまでに手を出しちゃいそう。
「うふふ。一応、お店的に、ご案内がかぶってたりするので、周りにご迷惑をかけないくらいにはしますね。多少触ったりとか、お尻触らせながらだったりとか。あと、だいたいノーブラが多いので、オッパイを当てながらとか、緊張している方も多いので、そういうときは階段からオッパイ触ってもらったりして、そうすれば触っていいんだって安心するかなと思って。だから、帰りも、わざとぶつけながら下ります。うふふ」

【母性&オッパイ&お尻】トップに戻る

すごく母性が溢れている気がする。
「うふふ。ずっと膝枕をしている人もいますね。あと、マッサージもちょっと習ってたので、ずっとマッサージの人もいます。あとは、お店の常連さんで、90分で7回出した人とかもいますね」
すごいな~。
「忙しかったですねぇ~。うふふ。『ここのお店はよく来るんだよ』ってオープンに話す常連さんだったら、いつも他の子では何回くらい出るんですか? ってさりげなく聴くんです。それで、5回出すって言ったら、じゃあ今日は6回を目指しましょうねってひとつ多くして言うんです。そしたら、その人7回出たんですよね。最後は、空砲で液体は出なかったですね。うふふ」
あはは。でも、それだけ、ふじのさんが勃たせているんだもんな~。
「たぶん、その方のすごさだと思うんですけど、すごいテクニシャンになった気分を味わえますね。みんなに5回くらい出せたら、すごい有名人になれるのにって思いながら。うふふ」
あはは。ちなみに、元気のないオチ○チンを勃たせるコツはあるの?
「あぁ~、でも、それはプレッシャーですよねぇ~。たまにそういう方もいらっしゃるんですけど、とにかく私は一生懸命やることですね。うふふ」
なるほど! その想いが嬉しくて勃つのかもな~。じゃあ、常連さんは何を求めて来るんだろう?
「まったりしたがる人が多いですね。お話ししながら癒されに来てるのかな。まったりしているときもなるべく触るようにして、お客さんにはオッパイを揉みながらゆっくりしてもらったりして、したくなったらするみたいな。ただゆっくりしているだけなのは申し訳ないので、いつでもエ○チに入れるような状態でのゆっくりですね」
いいね~。すぐしたくなっちゃいそうだよな~。
「それは、逃さないようにするんですよね。ゆっくりしすぎると、今度はお客さんが遠慮しちゃうし、お客さんから『いいかな?』みたいに言わせるのは申し訳ないので、したくなったろうなって気配は逃さないように気をつけてます」
お~っ。素晴らしい!
「ちょっと変化を感じたら、自分から誘導するように。この仕事を始めた頃は、話が盛り上がると喋っちゃってて、お客さんは楽しかったって言ってくださるけど、それだけじゃだめだと思って、それプラスですね」
うんうん。会話を遮るのは悪いって思うお客さんもいるだろうしね。
「そうなんですよ。それを途中から感じるようになって、観察するようになったらできるようになりました。うふふ」
いいね~。じゃあ、どうやって誘導していくの?
「すぐ触れない人とかには、私からオッパイで顔を挟みにいったりします。オッパイパンチとか言って。うふふ」
あはは。それいいね~。可愛いな~。
「オッパイは、どこでもなるべく使うようにしてます。潜望鏡のときには必ずパイズリもしますし、攻めるときは必ず顔面にオッパイを乗せるようにするし、Mットでもオッパイをいっぱい使って、お洋服を脱がすときも膝とかも挟めるし、いろんところにオッパイを使いながらしてますね。あと、冬とかは足が冷たくなるじゃないですか。だから、オッパイで挟んで温めてあげたりとか。うふふ」
お~っ。オッパイのフルコースだな~。ちなみに、ふじのさんはお尻もいいよね。
「そうですね。お尻も大きいので、お尻星人の方にも最強ですよね」
あはは。じゃあ、お尻好きの人には、どんなサービスを?
「顔面騎○位とか立ちバ○クも好きですよね。それこそ服を着たままお尻を触ったり、ちょっとSっ気のある人は、お尻を叩きますね。私のお尻はすごくいい音がするので、『空気を入れながら叩くと、痛くならずにいい音が出るんだよ』って言って、レクチャーしながらいっぱい叩いてもらいます。うふふ」
なるほどね~。
「すごいいい音がするので、みんなきっとこの音を楽しんでくれてるだろうなって。ちょっと聴いてください。(自分でお尻を叩く)パン! パン! ほら、いい音するんですよ」
あはは! 確かに!
「すごい響くでしょ! あはは。こうやって上手に叩くと全然痛くないんですよ。だから、お客さんが叩き方を覚えてくれて、いい音が鳴るようになったら、今鳴ったから興奮してくれてるだろうなぁ~って思って。うふふ」
うんうん。聴覚でも興奮するね~。
「だから、全然Sっ気がないのに、お尻を叩いたりして、あれ、そういう趣味あったっけ? みたいな常連さんもいますよ。それも全然OKなので。うふふ」

【前立腺&男の潮噴き&2○車】トップに戻る

カラダ的に、Mットが気持ち良さそうだよね~。
「Mットは、そうかもしれないですね。急には痩せられないので、引き締まったカラダを目指してます。うふふ。私も最初、高級店にいたときはみんなから『スタイルいいね~』って言われてたんですけど、お店が変わってお客さんの層が変わってからは、『なんとなく安心するんだよね』って言ってくれる客層に支持され始めて、油断して急に太ったんですよね。うふふ。これが受け入れられるので、意外とこれでも生きていけることに気づいてしまったっていう。あはは」
あはは。結果オーライと。
「あとは、時代背景だと思うんですけど、女装家さんが増えましたね。ニュージャンルですよね。5年前とかはいなかったんですよ。プレイは普通なんですけど、女の子に成り切ってプレイするっていう。最初は戸惑いましたけど、今はもう何を見てもびっくりしなくなりました。うふふ」
へ~。女装家ね~。
「流行っているらしいですね。待合室で、他のお客さんびっくりしただろうなって。あはは。あとは、前立腺だけの人もいました。私に掘られたいみたいな。あはは。それはそれで、ちゃんと要望に応えます」
なるほどね~。
「前立腺は、今勉強中なんですよ。前立腺だけでイカせたことはまだなくって。嫌がる人も多いので、言われたときだけですけど」
ほう。勉強中と。
「そうですねぇ~。性感マッサージの修行に行きたいくらいですね。おじいちゃんのお客さんとかが来たときに役立つかなって。勃ちにくくなった人とか、イキにくくなった人が、イカなないで帰るっていうのは残念なので、最後の手段としてそれを覚えようかなと思ってるんです」
へ~。
「体調とか年齢とか、いろんな事情でイケない人がいると思うので、いろいろサービスしてそれでもだめだった場合に、最後に前立腺でイカせてあげられたらいいなと思って。でも、そのつぼが、まだいまいちわからないんですよね。いいよって言って提供してくれたり、前立腺が好きな方で試させてもらってるんですけど、こつはまだ掴めてないんですよね」
なるほどね~。
「でも、許可なくはやったりしないので安心してくださいね。私に入ったら、そういうことされるんじゃないかと思って、Mットのときに警戒してキュッてすごいブロックする人もいるんですけど、黙って指入れたりはしないですから。して欲しいって人には喜んでしますけど。うふふ」
うんうん。要望があればと。
「そうですね。私は、体型的にはMなんですけど、私が攻めて男の人が悶えたり、喜んでいるのを見るのは好きなんですよね。なので、潮吹きも、Mットでイッたあとにくすぐったいのを我慢できる人にはしてます。それも怖がる人もいるので、無理にはしないですけど」
お~っ。男の潮噴きもできると。
「『あっ、待って! なんか出ちゃうよ!』っていう、開放感と恥ずかしさの混ざった表情を見るのが楽しいです。うふふ。そういうときだけ、Sっ気が出ちゃうんですよね。ほら、出てるよぉ~とか、こんなところで出しちゃってぇ~みたいな。ちょっと苛めて、恥ずかしそうにしているのを楽しんでます。うふふ」
へ~。スイッチが入ると変わるんだね。
「そうですねぇ~。豹変はしないですけど、イヤらしい感じになってると思います。うふふ」
いいね~。見てみたいわ~。
「あはは。じゃあ、次は体験取材しに来てください。うふふ」

2○車もOKなんだよね。
「去年の6月から2○車が始まったんです。ここの2○車の先生は、秘書室のアイーダさんで、デビュー戦はみんなアイーダさんなんです。私もデビュー戦で組ませてもらいました。階段プレイから始まり、衝撃を受けましたねぇ~」
へ~。すごそうだな~。
「すごいですよぉ~。完全な女王様なので、私ってなんてボキャブラリーがないんだろうって痛感しましたね。エ○チな言葉で煽らないといけないじゃないですか。なのに、すごぉ~いとかしか言葉が出てこなくて…」
ほう。
「私、エロワード少ないんだぁ~って自覚しましたね。常連さんにそれを言ったら、『ふじのさんがいきなりそんなこと言ったら怖いけどね』って言われましたけど。うふふ。でも、どんなお客さんが来るかわからないから、一応ボキャブラリーは持っておきたいですけどね。うふふ」
確かに。ふじのさんは、女王様というより、癒し系だもんね~。
「それでも、組んだ女の子次第で、その子が女王様キャラだったりすると、なるべくそれに便乗したりはしてますね」
ほう。ちなみに、年齢が上の子がリード役?
「いや。そんなことないですよ。女の子のキャラクター次第ですかね。明らかに私より年下の子でも、いろいろ指導してくれたことがあったし」
へ~。じゃあ、ふじのさんにとって、2○車の楽しさとは?
「まだ数えるくらいしかやったことがないので、緊張とその場に馴染むので必死な状態なんですけど、お客さんには普段とは違う楽しさを味わって欲しいですね」
なるほど~。
「2○車でハードなプレイして楽しんでくれたお客さんが、そのあと1人で来てくれた人がいて、そのときはまったりしていったんですよ。あぁ~、お客さんも使いわけてるんだなぁ~って思いましたね。だから、2○車では、普段との違いを楽しんで欲しいです」

【ナカが勝手に絞まる】トップに戻る

受けについてはどう?
「仕事を始めた頃は、痛くされたりするのが怖いって思ってて、Sのお客さんお断りじゃないけど、それ無理ですって感じでけっこうだめなこともあったんですけど、ちゃんとこうして欲しいって言ってあげれば、お客さんはちゃんとそうやって楽しんでくれるって気づいてから、自分も楽しめるようになったんですよね。自分も楽しまないと、接客は上手くいかないじゃないですか」
うんうん。確かに!
「嫌がってることって、絶対相手に伝わっちゃうので。だから、今は正○位とかで攻められたときとかは、もう余裕はなく感じてますね。うふふ。私が攻めのときは、余裕を持たないとサービスできないですけど、受け身のときは遠慮なく気持ち良くならせていただいてます。うふふ」
いいね~。ちなみに、イクの?
「全然、イキますねぇ~。うふふ」
いいね~。クリ派、ナカ派は?
「ナカ派ですね。気持ち良いとキュッて勝手に動くみたいです。意識しても締められるんですけど、気持ち良いと余計に動くみたいですね」
お~っ! 自分で動かせると。
「だから、男の人がイッたあともキュッて絞ります。力を入れて最後まで。うふふ。で、AVとか好きな人には、出るところを見せます。10人に1人くらいは見たがるので。うふふ」
あはは。エロいな~。じゃあ、好きな体位は?
「正○位も好きですけど、バ○クも好きですね。どっちも当たりどころですかね。お客さんが好きなのは、鏡の前での立ちバ○クですね」
ほう。鏡の前は興奮するだろうな~。自分の顔は見られる?
「うふふ。自分の顔がこんな顔してるんだぁ~と思って見るし、お客さんの顔も見るし。自分がエ○チをしている姿を見ることないじゃないですか。なので興奮しますよね。鏡が好きな殿方も多いですねぇ~」
いいね~。ちなみに、騎○位はどう?
「騎○位は、M字で爪先立ちみたいなのは、ジムに行ってるので他の子よりかは長時間できるかもしれないですね。意外とスクワットなので、そればっかりやってたらさすがに疲れるけど…。うふふ。でも、頑張ります」
いいね~。オッパイも揺れるし、視覚的にも興奮するだろうな~。
「そうですねぇ~。Mっ気の強い方は、膝ついたまま動かれるよりはM字がいいみたいですね。Mットでは危ないんですけど、Bッドではそれですね」

普段の生活で、ムラムラすることはある?
「私、もしかしたら視覚よりも感覚かも。お風呂とかで気持ち良くなったり、マッサージ屋さんの手が微妙な位置だったりすると、ちょっとムラムラしますね。リンパとかすごい股関節で股間に近いじゃないですか。そういう気持ち良さが、違うほうになんとなく行っちゃうことはあるかもしれないです。うふふ」
あはは。
「お風呂とかでも、ジャグジーの当たりどころがよかったりするとね。うふふ」
うんうん。自分から当てに行ったり?
「そして、その罪悪感と戦いながら、ギリギリのところで楽しんじゃうみたいな。満員電車で、肌が当たったりとかもいいですね。あと、声とかもあります。この声のアエギ声、聴きたいなぁ~とか思うこともありますね。いい声だと、普通に話しているだけでも、ほわ~んとなったり。うふふ」

【永久パイパン&セクシー下着】

【母性&オッパイ&お尻】

【前立腺&男の潮噴き&2○車】

【ナカが勝手に絞まる】

お客さんにメッセージを。
「明日からまた仕事頑張れるよとか、元気出たって言われるのが嬉しいので、そう言ってもらえるよう、自分にできることは一生懸命頑張りますので、ぜひ会いに来てください♪」

[取材後記]
インタビュー中、体験話が出たこともあり、ついついいろいろな妄想を。顔にGカップを押しつけてもらい、そのまま120分間、ジラされながら手コキをされてみたいとか、もしも僕だったら、どんなエオいことをしたいだろう? と…。母性があって、優しくって、気配りもできて、ほっとできる癒し系! はい! ふじのさんは、とても素敵な、エロエロお姉さんですよ。[PLAYGIRL/スープ]




ふじの
T165/B99(G)/W61/H98

シャトーペトリュス』 - 吉原
TEL:03-3873-4020

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ