川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. 迎賓館 - ゆみか

インタビュー 迎賓館 - ゆみか

インタビュー No.3968

キュートでキュンキュンな現役学生! 何回もイケるようになって、頭が真っ白になって、私、何してるの? どこにいるの? って…。

「迎賓館」ゆみかさんのプロフィール写真

「迎賓館」ゆみかさんのプロフィール写真

「迎賓館」ゆみかさんのプロフィール写真

ゆみか - 迎賓館 - 2015.07.08
現役大学生で、4月に素人から入店したという、ゆみかさん。とっても可愛くて、とっても初々しくて、キュンキュンしちゃいますよ~!

【甘えちゃいます】

【イク回数が増えちゃいました】

【フ○ラ好きです】

【性感帯も増えました】

【体位は何でも好きです】


【甘えちゃいます】

すごくニコニコしてるよね。
「うふふ。そうですか?」
こっちまで楽しくなっちゃう。
「あはは。嬉しいです」
それに初々しい感じがするな~。
「4月に入ったばっかりなので、入って2ヵ月くらいなんです(取材時)」
へ~。しかも、現役の学生さんなんでしょ?
「うふふ。そうですね」
肌もピチピチしてるもんな~。褒められるでしょ?
「確かに、お肌は『スベスベだね』ってよく褒めていただきますね。あと『白いね~』ってよく言っていただきます」
うんうん。何かやってるの?
「何もしてないですね。クリームです」
へ~。あと、おっとりした声も可愛いし、やられちゃうな~。
「うふふ。ありがとうございます」
ちょっとアニメ声だし、童顔なのもよく言われるでしょ?
「それはよく言われますねぇ~」
学生は学生でも、高校生くらいにも見えるもん。
「うふふ。本当に幼いですよねぇ~。お客さんには『制服が似合いそう』って言われますね」
うんうん。確かに。ちなみに、実際に着ることは?
「この間、1回セーラー服を着ました! たまたまお店の人に『コスプレ持って来ていいよ』って言われたときに、家にセーラー服だけあったので、持って来て、お客さんに着ていいですか? って聞いたら『え~、いいの~?』ってすごく喜んでくれました」
ほう。でも、また着てくれることは可能なの?
「もちろんです! どうしたらいいんだろう? たぶん、事前に言っておいていただければ持って来れると思います」
なるほどね。あとは、持ち込みでもいいしね。
「あっ、そうなんですね。ぜひぜひです」
じゃあ、コスプレは好きなんだね。
「大好きです! 楽しいし、盛り上がりますもんね」
うんうん。イメプレもつけちゃう?
「うふふ。好きですよ。先生と生徒とかですよね。ちょっと無理矢理やられちゃったりとか、服を着たままとか、全然やっちゃいますよぉ~」
いいね~。ちなみに、ほかに持っている衣装は?
「シャツのタイプの制服がありますね。ベストとリボンで。うふふ」
それもいいね~。
「でも、男性ってセーラー服のほうが好きですよね?」
う~ん…、迷うところだな~。あと、体操服やスクール水着も好きな男性いるしね。
「あっ、ブルマが似合いそうって、よく言われます」
いいね~。写真のまんまだし、ロリ好きのお客さんも多そうだよね。
「そうですね。『可愛い系のほうが好きなんだよね〜』ってお客さんが多いかもしれないです。あと『こういう業界にいなそうだよね』ってよく言われますね」
確かに! 実際、ソープの世界には興味があったの?
「どういう世界なんだろう? と思ってましたね。でも、そんなに深く考えずに、面接って受かるのかなぁ~ってくらいでした」
ほうほう。じゃあ、エ○チも好きだったのかな?
「好きなほうだと思います。うふふ」
いいね~。毎日でもいいくらい?
「あはは。本当に、毎日したいくらいですね」
お~っ。じゃあ、実際に入店してみての率直な感想は?
「チョ~大変ですね。あはは」
ほう。どんなところが?
「まず、いろんな方がいて、1人1人のお客さんで、全然違うんだなぁ~って」
確かに。答えが1つじゃないと。
「そうなんです。まだまだ勉強中ですね。あとは、全て自分でおもてなしをしないといけないのが、想像していたよりも難しいですね」
ほう。デビュー前は、リードされてばかりだったと。
「うふふ。実はそうなんですよね。尽くすほうではあるんですけど、リードとなると…」
でも、できなさそうって意味ではなく、お客さん側が攻めたくなると言うか。
「うふふ。ありがとうございます」
実際、攻められることのほうが多いでしょ?
「そうですね。自分からもイチャイチャして行きたいんですけど、恥ずかしくて…。助けてもらってばっかりですね」
いや~、恥ずかしがってくれいる姿も、可愛いくてたまらないだろうな~。
「ありがとうございます。もう、お客さんに最初から『何もしなくていいからね』って言われちゃうこともあるんですよ」
わかるわ~。でも、嬉しいでしょ?
「うふふ。嬉しいですね」
うんうん。ちなみに、今までのお付き合いした人数は?
「4人ですね」
ほう。年上だった?
「あぁ~、全員ではないですけど、多いかもしれないですね。最初は、同級生でしたけど、そのあとは確かに年上のしっかりしてる人でした」
なるほど。じゃあ、今までも甘えて来たでしょ?
「うふふ。そうですね」
うんうん。ソープでも、そのままのキャラでいいと思うな~。
「本当ですか? でも一応、頑張って頑張って、リードしようとはしてるんですよぉ~」

【イク回数が増えちゃいました】トップに戻る

ソープに来て、エ○チでは何か変わった?
「やっぱり、テクニックのある方が多いので、こんなこともあるんだって驚きがたくさんありました」
ほう。たとえば?
「潮を噴いたのは、初めてでしたね」
お~っ。どうだった?
「もう、お店に入ってすぐだったんですけど、とにかくビックリしましたよね」
でも、潮噴きは知ってたでしょ?
「そうですね。でも、AVの世界とかだけにあるものなのかなって思ってましたね」
なるほど。まさか自分も噴けるとは思っていなかったと。
「うふふ。思いませんでしたね。だから、何これぇ~って感じで、何が出たのかもわからず、恥ずかしかったですね」
うんうん。ちなみに、たくさん噴いちゃったの?
「ビショビショに濡らしちゃいました…。あはは。今、思い出すだけでも恥ずかしいですね」
あはは。噴いたのは1回だけ?
「そうなんです。たぶん、丁度いいツボがあったりするんですかね?」
そうだね~。体調もあるだろうしね。
「なるほどぉ~。そのときは、ものすごく優しくしてもらったのは覚えてますね。それがよかったのかもしれないです」
うんうん。ちなみに、また噴きたいとは思う?
「う~ん…、噴いたあと、すごくカラダがダラ~ンって、フワ~ンってしちゃったんですよね。もう動けなくなっちゃって。その日は、たまたま最後のお客さんだからよかったんですけど、そうじゃなかったら大変だったかもしれないです」
へ~。じゃあ、最後のお客さんならいいかもね。
「うふふ。そうですね」
ほかに変わったことは?
「あとは…、イク回数は明らかに増えましたね」
ほう。イクことは、それまでにもあったけど。
「そうですね。今までは、イッても1回で終わりだったんですけど、今は、何回も連続でイッちゃうことがありますね」
お~っ。いいね~。クリで?
「クリは、1回でおしまいですね。くすぐったくなっちゃうんです」
へ~。ということはナカと。
「そうなんです」
指? それとも?
「うふふ。オチ○チンですね。1回で、3回くらいイッちゃったりしますね」
お~っ。いいね~。気持ち良さが増したんだろうね。
「そうですねぇ~。もともと感じやすいほうなのかなって思ってたんですけど、お店に入って、もっともっと気持ち良くなっちゃったなって思います」

【フ○ラ好きです】トップに戻る

理想とする、エ○チの雰囲気は?
「私は、カップルみたいにイチャイチャするのが好きですね。楽しいのが1番ですね」
うんうん。いつの間にか始まってる感じだ。
「うふふ。そうですね」
最初は、一応リードするんだよね?
「します、します。でも、いつの間にか攻められちゃってるんですよねぇ~。うふふ」
なるほど。ちなみに、どのくらいの割合で?
「7割くらいは、逆転されちゃってるかもしれないです。うふふ」
ほう。でも、3割もリードしてるとは、想像よりは多かった…。
「ちょっと、どれだけだと思ってたんですかぁ~! うふふ」
あはは。完全に受け好きだよね~。
「そうですけど、でも、攻めるのも好きですよぉ~」
ほう。たとえば?
「特にフ○ラですかね。舐めるのが好きなんです。だから、『もっと舐めて~』なんて言われたら、嬉しいですね」
へ~。ご奉仕好きなのかな?
「そうですね。気持ち良いってリアクションがたくさんあると喜びますね」
うんうん。ちなみに、ソープに来る前は、攻めはしてた?
「あんまり、多くはなかったですね。全身舐めなんてやったことがなかったです。まだ、どこを舐めたら気持ち良いのかわからないので難しいですよね」
なるほど。
「人によっても違いますし、反応のない方もいらっしゃいますよね」
ほう。そういう意味でも、リアクションはあったほうが嬉しいよね。
「そうですね!」
じゃあ、フ○ラはどうして好き?
「自分も感じちゃうんですよね。硬くなって来るのに興奮しちゃいます。攻めてるだけで濡れちゃったりしますよ。うふふ」
ほう。いいね~。どんなフ○ラなんだろう?
「できるだけ、ゆっくり丁寧に攻めるようにはしてますね。痛いって風にだけはならないようにしてます」
なるほど。あとは、もっと舐めて~って言えばいいと。
「あはは。そうです。やっぱり、嬉しいですね」

【性感帯も増えました】トップに戻る

どんな風に攻められるのが好き?
「優しい感じが好きですね。イチャイチャしながら、キスから始まって、徐々にいろんなところをっていうのがいいです」
なるほど。じゃあ、性感帯は?
「胸は舐めて欲しいですねぇ~。揉まれるのも好きですし、乳首も優しく舐めて欲しいです」
うんうん。胸の前にジラすとしたら?
「あっ、ジラしいいですねぇ~。耳も好きですし、背中も好きですし、あとは首も舐められるのが好きですね」
ほう。
「背中なんて、全然舐められたことがなかったので、すごく新鮮でしたね」
へ~。受けについても、初体験が多かったんだね。
「そうですね。あんまり、丁寧に攻めてもらったことがなかったので…」
なるほど。たとえば、ほかにはどんなところがあった?
「指も攻めてもらったことがなかったですね。気持ち良かったです。あとは、脚ですね。足の指まで攻めてもらっちゃって、ビックリしました」
ほう。
「恥ずかしかったし、くすぐったかったんですけど、気持ち良かったです。こんなところまで攻めちゃうんですかぁ~っていうのだけでも、興奮しちゃいますよね。でも、足の裏だけは、さすがにくすぐったすぎてだめでしたけどね。うふふ」
あはは。なるほどね。ちなみに、脇はどう?
「あぁ~、ありましたね。くすぐったいんですけど、興奮しちゃいましたね」
いいね~。あと、お尻の穴は?
「まだ慣れないですね。舐めていただく分には大丈夫なんですけど、やっぱり恥ずかしさと、申し訳なさがあるので、気持ち良いところまでは行かないですね」
なるほど。けっこう、全身いけるんだね。
「はい。ほとんど大丈夫になっちゃいました。うふふ」
そして、クリでもナカでもイクと。
「あはは。そうなんです。もう大変ですね」
あはは。クリは、どんな風に攻められたい?
「やっぱり、触るのも舐めるのも優しくが好きですね」
うんうん。で、くすぐったいからイクのは1回と。
「ありがとうございます。あと、もう、イッたら頭が真っ白になっちゃって、私、何してるんだろう? どこにいるんだろう? ってくらいになっちゃいます。うふふ」
あはは。すごいな~。じゃあ、ナカはどう?
「指も、あまり激しくないほうがいいですね」
うんうん。同時攻めは?
「あぁ~、もう大好きですね! 1番気持ち良いかもしれないです。うふふ」

【体位は何でも好きです】トップに戻る

挿○では、何回もイッちゃうんだよね?
「うふふ。そうですね」
挿○は激しくてもいいの?
「もちろんです! ちょっと、ちょっとぉ~って言っちゃいますけどね。うふふ」
あはは。いいね~。本音は、もっと来てぇ~と。
「そうなんです。うふふ」
あはは。可愛いな~。じゃあ、好きな体位は?
「う~ん…、正○位ですかね。顔が見えるのがいいですよね」
ほう。ちなみに、騎○位も見えるけど?
「騎○位も気持ち良くて好きなんですけど、下から見られるのは恥ずかしいですよね。動くのも恥ずかしいし…。だから、正○位で見下ろされてるほうが好きですね。余計なことは何も考えずに集中できちゃいます」
なるほど~。正○位の中でもいろいろあるけど?
「やっぱり、ギュッてされるのは嬉しいですよね。でも、足を上げられちゃうのも、気持ち良くて好きです。うふふ」
あはは。いいね~。
「あと、手を握って、固定されちゃうのも興奮しちゃいますね。うふふ」
ほう。いいね~。じゃあ、イクのはどの体位?
「そうですね。でも、騎○位でもありますよ。バ○クでもイキますし」
へ~。バ○クも好きなの?
「好きですよぉ~。また、当たるところが違うので、気持ち良さが変わりますよね」
なるほどね~。ちなみに、体位での初体験は?
「たくさんありましたねぇ~。立ちバ○クも初めてで、興奮しちゃいました。そんなところに当たるんだぁ~ってビックリでしたね」
へ~。
「あと、横から入れるの、側○って言うんですかね。あれも気持ち良かったです。うふふ」
あはは。いいね~。ちなみに、カラダは柔らかいの?
「柔らかいほうだとは思いますね。座って前屈したら、ペタってつきますよ」
いいね〜。じゃあ、いろんな体位にも挑戦できそうだね。
「まだまだ知らない体位もありそうなので、挑戦してみたいですよね。うふふ」

【甘えちゃいます】

【イク回数が増えちゃいました】

【フ○ラ好きです】

【性感帯も増えました】

【体位は何でも好きです】

お客さんにメッセージを。
「いっぱいイチャイチャしたいです。あと、いろいろ教えて欲しいです♪」

[取材後記]
幼さの残る笑顔。大きくてウルウルとした瞳。若くてスペスベの肌。そして、おっとりとしたアニメ声で求められたらもう…、可愛がらずにはいられないですね。経験は浅いですが、明るくて素直な性格で、チャレンジ精神は旺盛のようです。まだまだあるだろう、ゆみかさんの初体験なことを、ぜひゲットしちゃってください。[PLAYGIRL/ガンプ]




ゆみか(20才)
T160/B85(D)/W56/H83

迎賓館』 - 吉原
TEL:03-3871-5654

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ