川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. オペラ - 美羽

インタビュー オペラ - 美羽

インタビュー No.3949

させられ好きの奉仕型M姫! お客さんが楽しんでいることが、私の興奮! お客さんの興奮している顔が、私の性感帯!

「オペラ」美羽さんのプロフィール写真

「オペラ」美羽さんのプロフィール写真

「オペラ」美羽さんのプロフィール写真

美羽 - オペラ - 2015.06.12
雰囲気も話し方も、おっとりさん。そして、エ○チについては、なんでもこなせる万能タイプ。インタビューをご覧いただき、ぜひいろいろとお願いしてみてください。

【ゆるキャラ】

【奉仕型のM】

【興奮するところを攻めて欲しい】

【フ○ラが大好き】


【ゆるキャラ】

入店して、1ヵ月くらいらしいね。(取材時)
「そうですね。そのくらいです」
何か、入店のきっかけはあったの?
「実家をリフォームしようと思って。おばあちゃんと親の為に、バリアフリーにしたいんですよね」
ほう。親孝行だね~。ちなみに入店前は何を?
「今も、ずっとお昼は接客のお仕事をしてますね。新しいお仕事もしたかったんですけど、そっちも続けたくて、それでこのお仕事なら一緒に出来るなぁ~と思って」
なるほど。
「だから、ちょっとしか入れない週もあるんですけど…、でも、楽しくやってますよぉ~」
お昼の仕事が中心だからか、あんまり夜の雰囲気がしないよね。
「うふふ。それが売りですかね。普通の人っぽいでしょ?」
と言うか、すごくまったりしてる。
「ゆるキャラみたいって言われますね」
あはは。そうそう。可愛い系だしね。
「そうですね」
目がクリクリしてて、日本テレビの水卜アナウンサーに似てる気がする?
「あはは。よく言われます」
やっぱり。話し方は似てないけどね。
「ゆっくりですよね。すみません…」
いいと思うな~。
「すごい好きになってくれるか、すごい嫌われるか、どっちかだって自分でもわかってるんですけどね」
可愛いし、男性はやられちゃう人が多いと思うけどね。
「本当ですかぁ~?」
うん。同性はわからないけど。
「そう。すぐ、ぶりっ子って言われちゃうんです…」
あはは。でも、演技じゃないでしょ?
「だから、直せって言われても、直せないんですよね。しばらく接してもらえたら、こういうやつなんだなってわかってもらえるんですけど…。今なんて、むしろいつもの2倍くらい速くしてますからね。うふふ」
へ~。それは大変だね~。
「動きもテキパキしてるんですよぉ~。ここのお店は、お客さんがしっかりしたサービスを求めて来てくださってますし、お仕事もちゃんと丁寧にやらせていただいてます」
うんうん。あと、実は服装も気になってるんだけど…。
「えっ、何ですか?」
もしかしてノーブラ?
「あはは。そうですね。お客さんに会う前に、下着のラインが入ってたりすると、嫌かなぁ~って。だから、接客中以外は裸族なんです」
へ~。ということは、もしかして下も…?
「ノーパンですね。うふふ」
あらら。それはドキドキしちゃうな~。
「あはは。よかったです」
ちなみに、エ○チに関してはどう?
「好きですよ。ご奉仕することが好きなのかも。お昼のお仕事もそうなんですけど、お客さんに喜んでもらえたら嬉しいですよね」
うんうん。わかりやすい反応が返って来るもんね。
「そうそう。嬉しくなっちゃいますよね。お客さんも本当にいい人が多いんですよ。だから、私も余計に喜ばせたいなって思っちゃいます。みなさん、本当に細かいところまで気を使ってくださるんですよね」
ほう。例えば?
「カラダを洗ってから来てくれたりとか、ガムを食べて来てくださるとか…。そうやって気を使ってくださるのは、やっぱり嬉しいので、さらに仲良くなっちゃいますよね」
なるほどね。お客さんとも、すぐ仲良くなれそうだもんね。
「そうなんです。私もこのまんまなので。うふふ」
フランクだもんな~。
「自分を作ったりすると、結局ボロが出ちゃうと思うんですよね。例えば、次にお会いしたときに『この間と違うよね?』ってことにもなったりするのかなぁ~って思います」
確かに。それはショックかもね。
「ただ、お昼のお仕事もこのまんまなので、若い女の子に怒られちゃったりしてるんですけどね」
へ~。言い返せなそうだしな~。
「そうなんですよねぇ~」
ちなみに、仲良くなってからは、どんな風にエ○チなモードに?
「それはもう、最初からですよぉ~。エレベーターのボタンをピッって押してから、ずっと仲良しですし、エ○チなこともそこで始まっちゃったりしますしね」
ほうほう。仲良しっていうのは、イチャイチャな感じなんだ。
「そうですね。だから、お客さんがスイッチ入ってたら、すぐですよね」
なるほど。でも、エレベーターではどんなことをしちゃうの?
「チュウしたり、触りっこしたりですね。うふふ」
いいね~。そのときは、美羽さんもムラムラしてるの?
「そうですね。私もエ○チはここだけでしかできないですし。うふふ」
ほう。二束の草鞋だと休みもないだろうしね。
「そうそう。だから、ここで満足させてもらってます。うふふ」
想像すると…、たぶん、受け身だよね?
「うふふ。わかります?」
これだけおっとりしてたらね~。
「でも、ここって、こっちからたくさんしかけちゃうぞぉ~ってお店じゃないですか。謎ですよね」
あはは。じゃあ、本当は、お客さんから積極的に来て欲しいんだ?
「そのほうが嬉しいですよねぇ~。でも、私も意外と勘がいいんですよ!」
ほう。勘がいいとは?
「ここが気持ち良いんでしょって場所を見つけるのが得意なんです。やっぱり、喜んで欲しいって気持ちが強いので」
なるほど。それで、お客さんのスイッチを入れるんだ。
「そういう好みとか、性感帯もそうですし、あとはちょっとした仕草で、お疲れなのかなぁ~とかも思うし、そうしたら、あんまりセカセカしないようにしたりとか」
なるほどね。
「何回イケたぜぇ~っていうのが楽しい人もいるでしょうし、全然イカなくても充実した2時間をすごせて満足だったって人もいますし、そこはお客さんに合わせて行きたいですよね。とにかく満足して帰っていただきたいので」
うんうん。それだけ観察してるんだね。
「本当に、すごい観察はしてますね」

【奉仕型のM】トップに戻る

エ○チの流れは?
「最初のご挨拶は、必ずちゃんとしますね。私の気持ち的には、お家にお帰りなさいって感じなんです」
へ~。旦那さんや彼氏みたいな。
「そんな感じですね。そこから、仲良くしてたら自然と始まっちゃうことが多いです」
なるほど。このお店の特徴でもあるソファーから始まるんだよね。
「そうですね。ほとんどBッドみたいな大きさですけどね。うふふ」
うんうん。
「でも、慣れて来たら変えてもいいよって言われてるんですけど…、私は基本通りがいいなって思うんです」
ほう。決まった流れがあると。
「もちろん、お客さんの希望があったら全然変わっていいんですけどね。ずっとBッドがいいって人がいたら、それでいいですし。でも、何もなければ変えないんです。まずBッドをして、そのあとカラダを洗って、Iスをして、Mットをして、潜望鏡をして、Bッドに行くっていうのは忠実に守ってます」
へ~。何か理由があるの?
「お店の考えがあって、その流れにしてるんだろうなって思うのもありますけど、何よりお客さんがそう思って来てると思うので、それを裏切らないようにはしてます」
なるほど。ちなみに、ソファープレイは、美羽さんから攻めて行くの?
「ほかの子に聞いたら、やっぱり攻めてるって子が多いんですけど、私の場合は、お客さんが頑張ってくれてることが多いんですよね」
へ~。気づいたらってこと?
「もちろん、最初は自分が攻めようって気持ちを持ってるんですけど、いつの間にか動かなくていい自分になっちゃってて、気づいたら転がされちゃってたり…。私も頑張るのにぃ~って思うんですけどね。申し訳ないです…」
あはは。お客さんが楽しんでるんだからいいことでしょ!
「そうなんですかね?」
男が攻めずにはいられなくなるタイプなんだと思う。
「それって、いいことなんですかね?」
いいと思うな~。
「一応、目標は、お客さんには受け身になってもらって、ずっとサービスして、攻め続けてっていうのができるようになりたいと思ってるんですけどね」
なるほどね。ちなみに、最初から受けになっちゃうのは全体の何%くらい?
「もう、ほとんどですね。7割くらいはそうかもしれないです」
ほうほう。じゃあ、自分ではどんな性癖だと思うの?
「私は、奉仕型のMだと思ってますね」
ただ、攻められるだけじゃだめなんだ。
「そうなんです。ご奉仕が1番なのかもしれないですね。例えば、『30分舐めてろ!』って言われたら、興奮しちゃうかも。うふふ」
いいね~。
「やってることは攻めてるんですけど、実際の私の気持ち的には、すごく攻められてる感じなんですよね。それが理想なのかもしれないです」
なるほどね。
「フ○ラだけでも、全然濡れちゃいますしね。させられるっていうのが好きなのかもしれないです」
なるほど。じゃあ、お客さんは要望があったら言ったほうがいいね。
「そうですね。言ってくだされば、そこを一生懸命頑張りますと言うか、頑張らせてください、ご主人様♪ って感じですね。もう、王様でいてくださいって感じです。うふふ」
あはは。いいね~。でも、Mって言っても、どこまでがOKなんだろう。
「けっこう、なんでも大丈夫だと思いますよ。でも、爪だけは、尖らないように切って来て欲しいのと、あとは耳とお尻に指を入れられる以外は、大抵のことは大丈夫かなぁ~」
へ~。じゃあ、お尻ペチペチもOK?
「もちろんです。全然、大丈夫ですね。好きなくらいです」
あはは。いいね~。あとは、言葉攻めも?
「いいですねぇ~。全然平気です。喜んじゃいますね」
あはは。じゃあ、ちょっとレイプっぽいプレイは?
「そんなの超楽しいですよぉ~。むしろ、せっかくだからそういう普段できないことを、ここでもっとやればいいのにって思うんです」
なるほどね~。今のところはないの?
「全然ないですね。みなさん、遠慮してるんだと思うんですけど、私はほとんど大丈夫だと思うんですよね。さすがにおしっこ飲めは無理ですけど…、でも、おしっこしてくらいだったらできるかもしれないですよね。うふふ」
すごいな~。ちなみに、経験は?
「ないんですけど…。でも、それくらいだったら全然できちゃうと思います。あと、そのときもし出なくても、アソコに水を入れることができるので、ピュッて出せますよ。うふふ」
ほう!
「キュッて締めれるので、お水を出さないようにできるんです。この間、お客さんがローターを持って来てくれて、それでアソコに入れて引っ張られたんですけど、綱引きもできちゃいましたからね。挿○でイッたあとも、オチ○チンを自分でギュッて抜くのもできるし、ずっと締めとくのもできます。うふふ」
へ~。すごい名器だな~。
「うふふ。自由自在ですね」
あとは…、目隠しや拘束は?
「もう、全然平気ですね。目隠しは特に好きです」
あはは。本当になんでもできるんだね。
「自分が想像してないことだと、興奮しちゃいますよね。あと、本当に私をどうこうしてってことではないんですよね」
ほうほう。
「大事なのは、お客さんがいかに嬉しそうにしてくれてるかってことなんです。それが、私の1番の興奮なので。だから、お客さんの興奮している顔が、私の性感帯ですね」
素晴らしいね~。名言だね~。
「あはは。ありがとうございます」
極端に言うと、乳首好きのお客さんで、ずっと乳首を舐めていたい願望があったら叶えてくれるんだ。
「そうですね。さすがに途中で、カラダがくすぐったくはなっちゃうとは思うんですけど、そこはちょっと休憩を入れたりして。うふふ」
なるほどね~。じゃあ、Mっぽいお客さんで、顔を踏んでもらいたい願望は?
「できちゃいますねぇ~。ほかの人から見たら、完全に私がSに見えちゃうと思うんですけど、気持ち的にはやらされてるって感じなので」
なるほどね~。
「あとは、持ち込みもいいですしね」
うんうん。オモチャとかね。
「バイブ、ローター、電マ、なんでも大丈夫ですよ。うふふ」
すごいな~。実際、1ヵ月間では、どんな要望が?
「あぁ、オナニーは見てて欲しいもあったし、反対に見せてもあったし、あとは見せ合いっこもやりましたし…」
ほう。オナニー系が多いんだね。
「いますよね。あとは、私の下着を被りたいってお客さんもいましたね」
へ~。でも、被ってどうするの?
「そのままプレイしましたよ。うふふ」
あはは。
「そう言えば、顔踏んで欲しいも実際にありましたね」
ほう! 例え話だったのに…。
「でも、加減がいまいちわからなくて。そんなに口の中に足を入れられたら、オエってならないのかなぁ~って思いましたね」
え~っ。踏むだけじゃなく、口の中にも?
「そうなんです。足をたくさん舐めたいってお客さんでしたね」

【興奮するところを攻めて欲しい】トップに戻る

性感帯は?
「う~ん…、わからないんですねぇ~。やっぱり、どこを攻められるかより、お客さんがいかに喜んでくれるのかで興奮するので」
なるほど。でも、ここだとイクって部分はあるでしょ?
「そうですね。やっぱり、クリとナカと、あと乳首でもイッちゃいますね。でも、イクことにこだわりはないんです」
ほう。
「私がイクことで、めちゃくちゃ興奮するって人なら、私も嬉しくて興奮できるんですけど、そうじゃなかったら、イクよりもほかのことをしたほうが、私も感じれるので。だから、イクってこと自体は、本当にどうでもいいんですよね」
なるほどね~。全ては、お客さんの反応が大事と。
「そうなんですよね。私としては、お客さんを満足させてイカせることが、自分がイクのと同じくらい気持ち良いことですからね」
すごいな~。
「とにかく攻めて興奮してくれることと、あとは、どちらかと言うと、ゆっくりのほうが感じちゃうかもしれないですね」
優しく、舐めたり触ったりと。
「そうですね。あとは、とにかく早くイクところが見たいってお客さんの場合は、電マが1番てっとり早いかっもしれないです。うふふ」
あはは。すぐイッちゃうんだ?
「うふふ。あっという間ですね」

【フ○ラが大好き】トップに戻る

お客さんが、完全受け身だったらどう攻める?
「う~ん…、まず、耳とかですかね」
ほう。
「Mの人って、あまりすぐにイカされたくないと思うんですよね」
なるほど。じゃあ、オチ○チンは放置プレイだ。
「最初は、全く触らないですね。耳のほかには、手の指とか、首とか、間接的なところからですよね。いろんなところの反応を見たいです」
なるほど。ジラしプレイだね。
「一通り攻めたら、突然入れて、すぐに抜いたりもしますね。うふふ」
いきなり挿○? オチ○チンも徐々に触って行くのでは…?
「そういうときもありますよ。でも、入れるのも本当にちょっとだけで、意地悪するんです。そのときの残念そうなリアクションが楽しいですよね」
へ~。じゃあ、最終的なお許しは?
「う~ん…、言ったらかな。うふふ」
ほう。入れてくださいって?
「そうですね」
なるほど。その前のフ○ラは?
「したいですね。私もするのがすごく好きなので」
1番のご奉仕だもんな~。フ○ラも、舐めて欲しいって言ったほうがいい?
「うふふ。そうですね」
エロいね~。どんなフ○ラ?
「お客さんには『上手だね』とは言ってもらえますね。自分では、様子を見ながら強さを1番意識してますけどね」
ほうほう。
「でも、強さもほとんど無意識でやってるんですけどね。舐めるのが本当に楽しくて、ずっと舐めてろって言われても、顎が疲れちゃうまでは舐め続けられるので」
すごいな~。本当に好きなんだね。
「でも、顎が疲れても、動かしてくれたらいいですしね」
えっ! イラ○チオ?
「そうですね。頭を掴まれても全然大丈夫ですよ。うふふ」
すごいな~。オエってならない?
「多少だったら、全然大丈夫ですね。それで、興奮しちゃったりもしますよ」
いや~、Mっぴんだね~。
「そうですね。うふふ」

【ゆるキャラ】

【奉仕型のM】

【興奮するところを攻めて欲しい】

【フ○ラが大好き】

お客さんにメッセージを。
「欲望を持って会いに来てください♪」

[取材後記]
美羽さんの持つ、ゆったりとした雰囲気。一緒にいる時間の流れに、すごく癒されます。水卜アナ似のウルウルとした瞳で見つめられたら…、きっとあなたも惚れちゃうはず。そして見た目とは裏腹に、エ○チの中身も濃かった…。メッセージにもありましたが、ぜひ欲望を持って会いに行ってくださいな。これはもう、予約後は、欲望の作戦会議をしないとですね。[PLAYGIRL/ガンプ]




美羽(23才)
T157/B88(E)/W59/H88

オペラ』 - 吉原
TEL:03-3876-8444

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ