川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. 秘書室 - 鈴香

インタビュー 秘書室 - 鈴香

インタビュー No.3798

私、奉仕好きのM気質で、甘噛みされるのが大好きで、クリで潮噴きしちゃう、敏感秘書なんです…。

「秘書室」鈴香さんのプロフィール写真

「秘書室」鈴香さんのプロフィール写真

「秘書室」鈴香さんのプロフィール写真

「秘書室」鈴香さんのプロフィール写真

「秘書室」鈴香さんのプロフィール写真

鈴香 - 秘書室 - 2014.11.06
パッと見の今風とはうらはらに、お客さんに失礼のないようにという気配りが、ちゃんとできる女の子。そんな礼儀正しい鈴香さんが、ひとたびエ○チの快感に浸ると、一体どんなエロくて嬉しい非礼を働くのか? そこには驚きや感動、そして意外性と、いろいろなものがありました。

【理想のセクシー秘書】

【エロい腰&お尻を眺めながらの四つん這いフ○ラ】

【クリで潮を噴いちゃう、敏感なカラダ】

【エ○チは思いやり】


【理想のセクシー秘書】

すごい衣装だよね?
「イヤらしい…、でも憧れますよね。網タイツに短いスカートに、胸元の開いたYシャツ。昔のアニメとか見ているとそういう秘書が多いイメージですよね。でも、現実は友達の就活とか見て、スカート長いし、真っ黒だし、胸元も全然開いてないし」
うんうん。スカートがめっちゃ短いよね。
「そう。パンツが見えてますよね。もういいやって思ってる。あはは」
その短さは、隠すの無理だよね。
「無理ですね。うふふ」
でも、美脚が露わになっていて、すごくセクシー。
「本当ですか? 嬉しい。走ってるし、ストレッチとかもちゃんとやってます。筋肉もありつつ、触り心地も柔らかいという風な、バランスのいい脚になるようには努力しています」
確かに。筋肉の付き過ぎもよくないのかもね。
「そうそう。格好よくなってしまうから」
うんうん。こんなセクシーな秘書がいたら、仕事どころじゃないな~。
「あはは。これ、言ったらコスプレじゃないですか。コスプレは好きだから楽しいです」
ほう。コスプレ好き?
「好きです。なんか、アニメのキャラクターとかではないけど、仮装が好きです」
じゃあ、ハロウィンとかは?
「あっ、ハロウィンはコスプレをすごいします」
(※取材時は10月)
ほう。セクシーな感じ?
「私は普段、姉御肌って同年代には言われてるから、この前は思い切ってお姫様みたいな恰好で、ディズニーランドに行ったりしました。今週末、またコスプレする機会があるんですけど、それはセクシー系です。血まみれで傷だらけのゾンビみたいな。あはは」
あはは。ゾンビだけどセクシーなんだ。
「セクシー系。胸元も出すし、足も出すし、網タイツだし。あはは」
エロゾンビか~。いいね~。じゃあ、そういうの着てのエ○チはどう?
「う~ん…、したことはないかな。学生の頃に、制服を着てはありましたけど、大人になってからは、コスプレよりかは縛られることのほうが多いかな」
え~っ! 縛られる?
「あはは。縛られると言っても、ちょっと前の話ですよ。縛られて、目隠しされて、どこから相手が来るかわからないみたいな。楽しかったぁ~」
へ~。相手はSだったんの?
「Sですね。手首と足首を縛って、無理やりM字開脚にさせられたりして。チョ~楽しい。あはは」
あはは。いいね~。鈴香さんにも、そういう性癖はある?
「噛みたい。二の腕を咬みたい。あと、お腹の肉を、ブルルルってやりたい! これすごい好きです。これは性癖じゃないのかな。あはは」
あはは。それは悪戯かも。
「悪戯、大好きです。あはは」
二の腕を噛むっていうと?
「興奮するし、落ち着くんです」
へ~。じゃあ、お客さんの二の腕も?
「それは、ちょっと失礼かなと思って避けてます。お店でしたことはないですね」
ちょっと我慢しているんだ。
「我慢してます。あはは。すごくしたいけど」
悪戯OKなお客さんが来たら嬉しいね。
「すごい嬉しいし、楽しい。お客さんだと、気が張っちゃって、思うように喋れないんですね」
へ~。緊張するんだ?
「しちゃいますね」
その緊張がほぐれるのっていつ?
「1回エ○チしたあとです」
そうなんだ。
「だって、もう一体になったし、もうお互いを知ったしみたいな感じです」
あはは。この先何を恥ずかしがることがあるんだと。
「そうです、そうです」
エ○チの効果ってすごいね。
「ですよね! だって、モデルさんとカメラマンさんがエ○チすると、撮影の表情が変わるって言うじゃないですか」
お~っ。それありそう!
「ねっ、ねっ! 何を見せたっていいやってなるんだと思います」

【エロい腰&お尻を眺めながらの四つん這いフ○ラ】トップに戻る

お客さんとの雰囲気はいつもどんな感じ?
「妹みたいな感じなのかもしれないです。ひたすら無邪気みたいな。わ~い! みたいな」
あはは。元気でいいね。
「お客さんには不思議だねって言われますね」
その、わぁ~い! がエロモードに切り替わるのはいつ?
「チュウし始めたときとかですかね。脱がせながら軽いチュウをしたり、じゃれたしりながら、あちこち触っていたら、だんだんエ○チな気分になって行く」
あはは。じゃれながらプレイに発展して行くんだ。
「そうです、そうです。そこでチュウして、脱がして、胸から下に徐々に徐々に」
下へ下へ。
「そうですね。それで、お客さんがBッドに座っているところに、上に私が正面になって乗る」
お~っ! いいね~。
「そのとき、お客さんは大体脱いでいることが多いから、チュウして、首、肩、胸、って舐めて行って…、下は四つん這いで舐める。あはは」
四つん這いか~。
「お客さんの前で、四つん這いになって、オチ○チンを舐めるんです」
エロいな~。
「うふふ」
スタイルがいいから、腰のラインとかに興奮しそう。
「お尻が大きいから、お尻を見せるようにしてるかもしれないです。『お尻いいね』って褒めてくれる方が多いので。お客さんは鏡で見て楽しんだりとか」
鏡か~。いいね~。
「鏡に映るお尻だったり、穴だったり。あはは」
あはは。いいね~。
「うふふ。私が脱いでる場合ですけどね」
うんうん。ちなみに、フ○ラ中に言葉を言ったりは?
「苦手なんですよね。私、Mなんです。だから、気持ち良い? くらいしか恥ずかしくて聞けないかな」
なるほど。
「あとは、勃ってるねぇ~♪ とか、そのくらい。当たり前のことを言うみたいな」
うんうん。いいんじゃないの。
「ほかに言われると嬉しい言葉ってあるんですか?」
状況説明でいいと思うな~。硬くなってるぅ~♪ とか。
「何かお汁出てるよぉ~♪ とか? あはは」
そうそう。
「あはは。じゃあ、今度言ってみようかな」
いいね~。ちなみにフ○ラ自体はどう?
「フ○ラ、好きです!」
お~っ! なんか自信もありそう。
「はい!」
どんな風にしてる?
「タマから舐めます。内ももを舐めて、タマとお尻の穴の間をチロチロやって、タマが2個あるから、舌先で8の字を描くように舐めますね。あと、タマタマが硬い人がいますよね? 柔らかい人と、パンッ! ってなってる人がいて、パンッの人は吸ったら痛そうだから吸わないんですけど、柔らかい人は、吸って転がす感じかな。記者さんはパンッの人ですか?」
パンッってどんな感じだろう?
「パンッは、はちきれんばかりのタマみたいな。だらぁ~んとしてないくて、張ってるタマタマの人もいるんですよ」
へ~。ちなみに僕は、ぶら~んタイプかな。
「そうそう。そっちの人のは吸っちゃいます。パンッの人は、パンッで舐めやすいので、いっぱい舐めちゃいます」
ほう。じゃあ、どっちがいいと言うわけではないんだね。
「そうですね。で、その後は付け根のタマとタマの間の線を、横から口に含みます」
へ~。されはされたことないかも…。
「ほんとですか?」
タマ袋にある、カラダの中心線みたいなところを?
「そうです。首を90度横に倒して、その線を全部口に含んじゃいます。口の形と合うから、パクッと食べちゃう。それでスゥーって舐めたり。あはは」
いいね~。
「うふふ。それから、そのまま棒を横に咥えて舐めますね」
ハーモニカのようにだ。
「そうです、そうです。あとは、舌を巻いて、U字にしてスゥーっと舐め上げて、咥えたり、チロチロしたりします。U字が基本かもしれないです。それとか、ベロベロってやって奥まで咥えてみたりとか、今度は尿道を舐めてみたりとか」
へ~。いろいろバリエーションがあって気持ち良さそうだね。褒められるでしょ?
「フ○ラは褒めてもらうことが多いかもしれないですね。褒めてもらえたら、嬉しいし、楽しいです」
うんうん。M気質としては、どんな気分?
「攻めているという感覚よりは、ご奉仕しているっていう感じですかね。めっちゃ気持ち良くなってもらいたいっていう、そっちですかね。だから、お汁出てるよ♪ とか、あまり言葉攻めみたいに言わないのはそういうことだと思います。それよりかは、気持ち良いですか? とか聞く感じなんだと思います」
なるほどね。じゃあ、イラ○チオをリクエストされたりするでしょ?
「あります、あります。嫌いじゃないです。好き。お化粧とれちゃうかもしれないですけど、大丈夫でしたら、全然やりたいです。あとたまに、『噛んで』って言ってくる人もいましたね」
へ~。
「『気持ち良いよ』って言ってました。あはは」
いろんな人がいるね~。じゃあ、フ○ラでイキたいって言うお客さんもいるでしょ?
「いますね。あとでね♪ とか、ダメェ~♪ って言ったり、オチ○チンをペッ! て、叩いたりします。あはは」
あはは。そしたらフ○ラのあとはどうなるの?
「フ○ラをしている途中に、大体お客さんがもう触りたくなってるから、お客さんがオッパイとか触って来たら、もう引っ張ってBッドに寝っ転がっちゃう」
お~っ! 強引だね~。その、我慢できない感がたまらないな~。
「あはは。もう、お客さんをBッドに引っ張って、やってぇ~♪ って言って、攻守交代ですね」

【クリで潮を噴いちゃう、敏感なカラダ】トップに戻る

どこを攻められるのが好き?
「首、うなじ、背中を舐められたり、優しく噛まれると気持ち良い」
ほう。優しく噛むか~。
「そう。甘噛みみたいな。歯で肌をなぞる感じですかね。それが気持ち良い」
へ~。珍しいな~。舐める場合は?
「舌先でゆっくりチロチロと舐められると、最高です! あはは。イクんじゃないかってくらい気持ち良いです。背中舐められると、めっちゃ気持ち良くないですか?」
確かに、肩の辺りとか気持ち良いよね。
「あっ、そうそう! 肩甲骨に沿ってとか、ちょい上とか舐められると気持ち良いですよね」
その辺をチロチロと舐めるんだね。
「ゾクゾクして来ちゃいますね。あとは膝です。膝を噛まれる。さっきみたいな感じで」
あはは。噛まれるのが好きなんだね。
「うん! 歯形がつかない程度が好き」
珍しいな~。
「噛まれると、うわぁ~♪ ってなる。あはは」
濡れちゃう?
「濡れます! けっこう濡れやすいほうだと思います」
いいね~。じゃあ、クリ、ナカはどっち派?
「両方! どっちも気持ち良いけど、クリのほうが潮は噴きやすいかな」
お~っ! それは朗報かも。クリで潮を噴く?
「噴きます!」
Gスポットで噴くものだと思ってたけど…。
「私、どこがGスポットなのかわかんないんですけど…、でも、きっと気持ち良い所がGスポットなんでしょうね」
指を入れて、曲げた辺り?
「そうそう! で、なんか、クリを手の腹で叩きながら、指でナカを掻き出す感じでやってもらえたら、最強に気持ち良いです」
ほう。Gスポットに当ててる指は、動かさなくても?
「AVみたいに激しく動かすのはいらないです。ザラザラしているところを、ひたすら指の腹でこすって欲しいです」
うんうん。
「指の腹がクリに当たるときの振動で、Gスポットに当たっている指が動いてこすれるくらいが1番、私は噴きますね。多分、噴きやすい女性なら、それが1番出るのかなって思います」
なるほど~。いや~、勉強になりました。
「あはは」
あの、潮は噴こうと意識しないと噴かないの?
「勝手に噴くときは、噴いちゃいますね。噴いたほうが気持ち良いので噴くし、もう出そう! って思ったときは、止めようとしても噴いちゃいます。我慢できないみたいな感じです」
へ~。そうなんだ。今、言ってた手の動きでイッちゃう?
「イキます。クリだけでもイクから、クリちゃんでイッてるのかな。ナカが熱くなって来るんですけど、それはなんなんでしょうね」
ナカが膨らんできて締まって来るよね。
「そうそう!」
イッたあと、触られるのは大丈夫?
「触って欲しい。触って欲しくないけど、触って欲しいです。あはは」
あはは。くすぐったくなるって聞くけど?
「うんうん。イッたあとは、カラダとか触らないでって子もいるじゃないですか。私は、そういう感覚にはならないです。確かにクリはめちゃめちゃくすぐったいし、うっ! ってなるけど、そのまま触られてたらイクし」
お~っ! 連続でイクんだね。
「連続でイケます!」
頼もしいな~。
「あはは」
ちなみに、クリは皮を剥いたほうがいい?
「剥いたほうがいいです。指先よりは、指の腹で、グリグリじゃなくて撫でる感じが好きですね。ゆっくりやってくれれば、どんどん濡れてくるから、それで濡らしてゆっくりやってると、潮が噴いちゃいます。Lーション付けてやられたら、すぐ噴いちゃいます」
なるほど。
「すぐですね。うふふ」
ちなみに、いつから噴くように?
「始めっからですよ。処女を捨てたときから」
へ~。すごいな~。
「あはは。おしっこかと思ってびっくりしたんですけど。最初っからです」
よほど敏感なんだね。
「そうなのかもしれないです」
最初から、イクことはできた?
「それはどうだったかなぁ…。ちょっと覚えていないですが、前からわりとイキやすかったですね」
なるほど。じゃあ、イッたときの感覚って?
「気持ち良いです! 頭が真っ白にとかはならないですけど」
イク瞬間がマックスで気持ち良い?
「マックスで気持ち良くて、うっっっ! ってなっちゃう。絶叫コースターに乗っているときみたいなの、わかります? そのときの表情みたいに、うわぁ~! みたいな感じになっちゃいます」
カラダも反応する?
「足もガクガクします。で、なんかすごい熱いんですよね、クリちゃんが。塗るホッカイロをしたときみたいな感じになって、じわぁ~っと」
そうなっちゃうと?
「触って欲しいし、挿○して欲しくなりますね」
お客さんに言わされたり?
「私が、入れて♪ って言うと、『何を?』って言われちゃいますね。あとは、『どんなのが欲しいの?』って言って来たり。あはは」
そしたら何て返すの?
「硬いオチ○ポが欲しい! って言います。あはは。恥ずかしい…」
そのやりとり、最高!
「あはは。でもなんか、そこまで攻めちゃうと、向こうも『入れたいよ』ってなることが多いですね」
確かに。余裕なく、とにかく入れたくなっちゃうかも。
「そういう方が多いと思いますね。もう我慢できない! みたいな感じで」
そして挿○だね。好きな体位は?
「バ○ク。立ちじゃなくて普通の」
その心は?
「奥まで当たるから。それだし、気持ち良くないですか? タマが大きい人だと、タマが前に当たって来たりして。あはは」
えっ! タマがクリに?
「私、たぶん下つきなのかな。穴が後ろのほうにあるから、バ○クするとタマがクリちゃんに来るから、それも気持ち良いんですよ」
当たるといっても軽くでしょ?
「そんな強くないです。軽くでもいいんです。もう極限状態だし、潮吹いてるから敏感になってるし。ふわっとクリに当たって来てるだけで気持ち良いですね。で、私、叩かれたい人だから、お尻叩いて欲しいし。うふふ」
お~っ。叩かれると?
「興奮する。紅葉ができるようなのはちょっと苦手ですけど、適度なのは好きです。でも、お願いだから、髪の毛はセットしているから、あまり引っ張らないで。あはは。2回目はグシャグシャだからいいけど、1回目は」
うんうん。じゃあ、バ○クで言われて、興奮する言葉は?
「『お前!』って言われなければ、なんでもいいかな。『お前!』は苦手かな。優しく、でも辱めてくれるのがいいです。あはは」
なるほど。ほかにも好きな体位はある?
「気持ち良いのは正○位かな。正○位で、ナカの上の部分にオチ○チンが当たる感じが、すごく気持ち良いです。だから私、ナカの上が好きなんだと思います」
じゃあ、バ○クでも、そこに当てたほうがいい?
「うん。そっちのほうが気持ち良いですね」
で、当ててると?
「イクゥ~」

【エ○チは思いやり】トップに戻る

Mットはどう?
「Mットは、そんなに経験がないんですよ。ここが初めてのお店で、ソープ自体も始めて半年くらいなので。ほかの人に比べたら、上手くはないんじゃないなかと思います。Mットは好きだけど」
ほう。お客さんの評判は?
「気持ち良いって言ってくれるし、上手って言ってくれる人もいるけど、鵜呑みにはしていないかな」
あはは。なるほどね。秘書室が初めてらしいけど…、ソープの世界に抵抗はなかった?
「う~ん…、元々、仕事を差別するタイプではないから、偏見もなかったし、エ○チ好きだから、むしろ楽しんでやってるかも。接客もすごく好きだし」
いいね~。じゃあ、1番の楽しさって?
「1番はエ○チですね。うふふ。あとは、普段出会えない人と会えるのと、ちょっと難しい話になっちゃいますけど…、結局エ○チって思いやりじゃないですか。そこが楽しいかもしれないです。エ○チ含めお話含め、相手のことを考えるのが楽しい。お客様もたぶん、私たちのことを考えて、いろいろな話を振ってくれてると思うし、私たちも振るし。それによって、いろいろ知りえることがあって、仲良くなったりとか、新しい価値観が出て来て、また自分が新しくなるし、そういうのが楽しいですね」
うんうん。勉強になることも多いよね。
「そうですね。お客さんに、何か伝わっていればと思うし」
鈴香さんの思いやりは、きっと伝わってると思うな~。
「そうですかね。うふふ。なんかお互い裸になるから何も付けてないし、そんな状態でお互いを尊重し合うっていう、それが楽しい。うふふ」

【理想のセクシー秘書】

【エロい腰&お尻を眺めながらの四つん這いフ○ラ】

【クリで潮を噴いちゃう、敏感なカラダ】

【エ○チは思いやり】

読者にメッセージ
「たくさんご奉仕させてださい。楽しいお話を、いっぱいしましょうねぇ~♪ わぁ~い♪」

[取材後記]
インタビューを読んでわかった通り、鈴香さんの魅力はいろいろありました…、が、インタビュー中、ずっと床で正座をしていたのには、ちょっと感動&感心させられました。いや~、なかなかできることではないはずです。ちょっとベタな感想ですが、本当にこんな秘書がいたら…、と妄想を掻き立てられてしまいました。ぜひスーツで会いに行って、S社長とM秘書の設定で、潮まみれの濃厚&濃密なエ○チを楽しんでください。[PLAYGIRL/スープ]




鈴香(21才)
T168/B88(E)/W57/H85

秘書室』 - 吉原
TEL:03-3871-8265

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ