川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. オペラ - 優香

インタビュー オペラ - 優香

インタビュー No.3744

女の子は、もっとエロにオープンになったほうがいいと思うんですよ。私ですか? 私は、けっこうな変態ですよぉ~♪

「オペラ」優香さんのプロフィール写真

「オペラ」優香さんのプロフィール写真

優香 - オペラ - 2014.08.26
“インタビュー開始後、3分もたたずして変態をカミングアウトしてくれた優香さん。いや~、おかげ様で初めっからディープな話になっちゃいましたよ。

【私、変態なんです】

【やってみたいエ○チ】

【ご奉仕も受けも大好き】


【私、変態なんです】

人見知りしないでしょ?
「そうですか? でも私、以前は人見知りだったんですよ」
本当に? そうは見えないな~。
「あはは。お店だとお客さんが写真だったりHPの情報だったり、少なからず何かを見てから来てくださるわけじゃないですか。だから、ちょっと選んでくださってると思うと、気が楽になるんですよね。うふふ」
プライベートよりも、お店のほうが楽?
「そうですねぇ~。でも、お客さんは初めてだと、私と違って何もクッションがないってことなんですよね。だから、私にどう見られてるんだろう? って緊張してしまってる方もいると思うんです。それをほぐしてあげたいですよね」
確かにそう思うときあるかもね。
「ですよね。でも、せっかくだったら思い切り楽しまないとですよねぇ~。うふふ」
優香さんは思い切り楽しんでそうだよね。
「あはは。私、変態ですからね」
あはは。変態発言か~。いいね~。
「たとえば、お客さんがコスプレを持って来てくれたら、めちゃくちゃ喜んで着ますし、攻めたいときはたっぷり攻めちゃうし、あげたらキリがないですけど、本当に変態だと思います」
素晴らしいね~。
「あはは。ぶっちゃけ女の子だって悶々とするじゃないですか? 極論、私も気持ち良くなりたいんですよね」
うんうん。いいね~。
「普通に楽しんでますからねぇ~。うふふ」
女の子ってムラムラすること自体、認めなかったりしない?
「そうそう。オナニーしないって言う女の子とかもいるけど、え~っ! そんなの絶対に嘘でしょ! って思っちゃいますね」
うんうん。みんな、優香さんみたいに正直だといいのにね。
「あはは。そうしたら、きっとみんなもっとエ○チして、少子高齢化も止まりますよ」
あはは。それは本当にあるかもね。
「女性は、もっとオープンになったほうがいいですよね」
じゃあ、大袈裟に言うなら、世の女性はみんな変態だと思っていいとか?
「問題ないと思います! そうじゃないって言う人も、男の人のムッツリと同じですよね」
ほう。その中で、優香さんは正直に変態って言ってるだけだもんね。
「そういうことですよぉ~」
ちなみに、普通の人よりレベルの高い変態?
「あはは。そうかもしれないですね。でも、こういう場所が特別なのかもしれないです。完全に2人だけの空間だから、恥ずかしがる必要もないし、すごくオープンになれちゃうから」
確かに。変態を解放しちゃうんだ。
「誰も見てないですからねぇ~。まぁ、でも、この仕事をする前から変態だったとは思いますけどね」
いいね~。どんな変態だったの?
「当時付き合ってた人とは、痴漢プレイとかしてましたねぇ~。バカじゃないかと思いつつも盛り上がっちゃうんです。うふふ」
イメプレをしてたんだ?
「そうですね。実際に電車でもやってたんですけどね。あはは」
本物の電車の中?
「あはは。私、京都出身なんですけど、阪急電車ってあるんですね。新幹線みたいに2席ずつ同じ方向を向いて席が並んでるから、人に見られにくくて、痴漢プレイがやりやすいんですよね」
へ~。それでも人の目はあるでしょ?
「平日の特急電車に乗ると空いてるんです。うふふ」
それは、たまたま乗った電車で痴漢プレイをするわけじゃなく?
「痴漢プレイをするために乗りに行くんです。あはは」
変態だな~。でも、どんなことするの?
「キスをされたり、オッパイをチョンチョンってされるくらいですよ。それが恥ずかしくて、やめてやめてぇ~ってドキドキして」
そんなことしてたらエ○チしたくなるでしょ?
「もちろん! 本格的なエ○チは、そのあとホテルに行くんです」
あはは。痴漢プレイは前戯的な?
「うふふ。そういうことですね」
それにしても変態プレイ好き同士の出会いって…?
「あはは。たまたまですね。彼氏が出来ると、一体どこまで変態になっていいのか、毎回困ってましたからね。男の人が初めての女性とエ○チをするときに、どこまでやっていいんだろう? って思うのと同じですね」
なるほど。それも、女性なら少なからず、みんな思ってることなの?
「そうだと思いますよね。だって初めてのときよりも2回目、3回目ってどんどんエ○チになって行くじゃないですか? たとえば、騎○位だって初めはやっていいのか迷っちゃいますもんね。あ~、騎○位とかしちゃうんだ~とか、上手過ぎてイヤだな~って思われちゃうこともあるかもしれないし、逆に、全然動いてくれないんだな~って思われることもあるかもしれないですし」
確かにね。でも、お店ならそんなことも気にしなくていいもんね。
「そうなんです! それが関係ないのがいいんですよねぇ~。お客さんに『彼氏出来たら大変だね』って心配されちゃうくらいです」
あはは。じゃあ、お店ではどんなところが変態だと思う?
「一応普通だとは思ってるんですけどね。でも、勃ってるオチ○チンがとにかく好きなんですよねぇ~」
いいね~。でも、とにかく好きなのは、普通じゃないな~。
「うふふ。いただいたプレイ時間の2時間は、お客さんのオチ○チンは優香の物だって思っちゃうんですよね」
うんうん。独り占めしたいんだね。
「したいですよぉ~。だから、大きくなってから入れるタイミングも、私の自由だったりすることもあるです。私のオチ○チンですからね。うふふ」
あはは。私のって…。Sとはまた違う感覚なのかな?
「あんまり信じてもらえないことが多いんですけど、私はどちらかというとMなんですよね。まぁ、どっちとかこだわりはなくて、単純に気持ち良いことが好きなんですけど」
へ~。じゃあ、私のオチ○チンって感覚も気持ち良くなりたいから?
「そうそう。これでたくさん気持ち良くなりたいな、させてもらえたら嬉しいなって気持ちですね」
あはは。優香さん、本当にソープに来てよかったね。
「あはは。普通だったら許されないですもんね。ましてや初対面の人といきなりエ○チができるなんて」
うんうん。めちゃくちゃ向いてると思う。

【やってみたいエ○チ】トップに戻る

理想のエ○チは?
「う~ん…、やっぱりお互いの協力があってこそ、最高のエ○チができるとは思いますよね」
なるほど。
「もちろんお店では、大前提としてお客様に気持ち良くなっていただくというのを、常に意識はしてますけどね。完全に受け身の人だったとしても、いいの? これから2時間ずっと優香のオモチャだよ? って言ってすごく楽しんじゃうしなぁ~」
あはは。どう転んでも楽しむんだね。
「あはは。そうですね」
本当に変態な人って、攻め受けとかあまり関係ないのかな~。
「それは思いますね。いろんなエ○チがありますし、楽しさもそれぞれですからね」
うんうん。雰囲気はどんな感じになるの?
「う~ん…、恋人って感じでもないんですかねぇ~。一緒にエ○チなことをしたい2人と言うか。私は気づいたらオチ○チンを触ってるって感じですしね。どうせだったら、恋人にもできないエ○チをしたくないですか?」
なるほど。どれだけ非現実的な空間にできるかだね。
「そうそう。男性は女性にガッツリ攻めてもらうってこと自体が、プライベートでは少ないかもしれないですし、私もお店でないと変態を解放できないですからね」
うんうん。変態を開放したら、どんなプレイをする?
「ここのお店はソファーがあるので、それを使ったりもしますね」
気になってたんだよね~。3人はゆったり座れそう。
「大体はまずそこに座るので、1回戦目はソファーが多いかもしれないです」
ソファープレイは、どういうところがいいの?
「お客さんも背もたれがあるから楽な体勢で座れるし、私はそこに乗っかれるので、オッパイは舐めてもらいやすいし、挿○もしやすいし、もう最高ですよね。うふふ」
ソファーでは、ずっと攻めちゃう?
「最初はそうですよねぇ~。まずは、上からオチ○チンまでいろんなところを攻めて行って、でも私もどこかで股がっちゃうと、オッパイ舐めてぇ~ってなっちゃいますね」
Bッドでは、あまりやらない体位が出来る?
「そうそう。座○も正面だけじゃなくて、後ろを向いてバ○クみたいにもできますよ」
それもいいよね~。
「あとは、初めからもっと悶々としている人だと、ソファーまでですら辿り着かないこともありますね」
ほう。ドア付近とか?
「そうですね。もう、エレベーターでちょっと触れただけで元気になっていたりして。そういう人にお会いすると、キタァ~ッ! って思いますよね」
あはは。来たってどういうこと?
「勃ってるオチ○チン、キタァ~ッ! って感じですよね。嬉しいんです。うふふ」
あはは。勃ってるオチ○チンが大好きだもんね。
「そうそう。勃ってるオチ○チンは優香の物だからね」
あはは。それで部屋に入ってからは?
「お客さんの服装がスーツとかだと、しわを気にしちゃうんですけど、そうでなかったらもういきなりですね」
お~っ! いきなりチュウとか?
「そうですね。もうめちゃくちゃになっちゃいます。そこで挿○まで行っちゃいますしね。うふふ」
いいね~。でも、ドアの近くだと声が漏れちゃわない?
「それがいいんですよぉ~」
あはは。ほかの部屋の子に聞かれても恥ずかしくないんだ。
「恥ずかしいですけど、それが余計に興奮しちゃうから、むしろ聞いてて欲しいって感じですよね。うふふ」
いいね~。さすが変態さんだわ。
「うふふ。普段でもドリンクを頼んだときなんか、お客さんと話すことがあって。タイミングを見計らってドリンクを持ってきてくれたボーイさんに聞こえるように、ドア付近でエ○チなことをするんです」
あはは。ボーイさんもびっくりだ。でも2人は興奮するだろうね。
「興奮しますよぉ~。あとは、挿○しながらドリンクを頼んだこともありますね」
アエギながらコールするの?
「そうです。それは、お客さんの提案だったんですけど、すごいドキドキしちゃいましたね」
いろいろやってるね~。そういうお客さんの提案もすぐに乗っちゃうんだね。
「そういうところはMですからねぇ~。裸でドリンクを取りに行くこともありますよ」
へ~。そいういう羞恥プレイはどこまでOKなの?
「オナニーも頼まれたら全然しちゃいますね。恥ずかしいですけど、普通に気持ち良くなっちゃいます。でもイッちゃうまでやっちゃうと、寂しくなっちゃうかな…。せっかく目の前にオチ○チンがあるのにって」
あはは。やらせ過ぎは注意だね。あとは言葉攻めなんてどう?
「好きですね。興奮しちゃいます。お客さんの要望は、痛いこと以外は大抵のことは大丈夫だと思いますけどね」
なるほど。あと変わったプレイで言うと、最初に言ってたコスプレやイメプレ?
「けっこうやりますよね。白い下着だったときなんかに、ちょっとブラジャーをずらしたりして、ねぇねぇ、高校生のグラビアみたいじゃない? って言って始めてみたり…」
あはは。そういう自然発生的なイメプレもあるんだね。
「うふふ。それで、やめてぇ~、お兄ちゃ~ん! なんて言って盛り上がっちゃいますね。でもさすがに指名のお客さんで、好みが分かってきてからの提案ですけどね。飽きないようにって言うのもありますし」
なるほどね。コスプレもするんでしょ?
「たまに、お客さんが持って来てくださったときはやりますね。どんなコスプレでも、サイズがどうしても合わない以外の理由で、お断りしたことはないですよ。なんかエロい格好でお出迎えとかもしてみたいですよね」
お客さんに会う前からコスプレね。今、着ているのはワンピースだよね?
「普段はワンピースかドレスが多いんですけど、もう少しエ○チなのが着てみたいと言うか。でも、初対面の人だと引かれちゃうかなぁ…」
あはは。ちなみにどんな格好かイメージはある?
「とりあえず、私が持ってるのがあるんですけど、オッパイのところだけメッシュになってるメイドさんの服がありますね」
ほう。どうしてそんな衣装を持ってるの?
「何かね、見つけちゃったんです。ネットで衝動買いですね。でも、まだ1度も使えたことがなくて…。持ってることも言ったことないですしね」
それはもったいない! 紹介しておきます。
「あはは。宜しくお願いします。もし使いたい方がいたら嬉しいですね」
そのメイド服は、どんなプレイになる?
「メイドさんっぽく普通にイメプレをしてもいいですし…、ちょっとぉ~、本当にイヤらしいご主人様ですねぇ~、なんて言ってSのメイドさんをやってもいいですし」
あはは。でも、そんなことは言っても、オッパイがメッシュになってると。
「あはは。そうなんですよねぇ~。その隙を攻め返されちゃうのかも。いろいろと幅は広がる気がしますね。あと着たままのプレイも好きですね」
いいね~。
「あとは、大きいYシャツとかもありますよ。男の人って好きですよね?」
好きだね~。それも衝動買い?
「あはは。そうそう。大きい白シャツが家に3着もあるのに、これもまだ1度も使ったことがないんですよ」
使ったことないのに3着もあるんだ。
「洗濯用もあったほうがいいかと思って…」
あはは。それもぜひ使いたいね~。やっぱり、下着とシャツだけのイメージ?
「そうですね。シャツでパンツも隠れちゃいますからね。袖もタプタプな感じです」
うんうん。絶対に可愛いと思う。
「うふふ。言ってくださったら持って来ますよ。オモチャも買ってるんですけど、いつか使えるのを夢見てます。私、自分では使わないんですよねぇ~。だから、ずっと新品なんです」
へ~。いろいろ持ってるのに、宝の持ち腐れだね~。ちなみにどんなオモチャがあるの?
「バイブが2つとローターが2つありますね。それぞれ大きさが違うんです」
なるほど。もう夢は言い切った?
「あはは。もう1つ! あとは生クリームプレイをやってみたいです」
いいね~。お互いのカラダに塗ったりして。
「そうそう。私、普段から、コーラをお客さんの乳首につけて舐めたりしてるんです。あとは口と口で飲ませ合いっこもしてますし。そういうことを生クリームでやったらもっと楽しそうですよね。ご希望のお客さんがいたら、私が買って来ちゃいますよ。うふふ」
それにしても、よくそういうのを思い付くよね。
「あはは。でも変わったプレイばかりがいいわけでもなくて、もちろん普通のプレイも気持ち良いし、私はお客さんがやりたいことができたららいいんですけどね」
うんうん。でも、たまに変態プレイも欲しいんだよね?
「うふふ。お願いします」

【ご奉仕も受けも大好き】トップに戻る

プレイ中で1番好きな瞬間は?
「う~ん…、お客さんがイク回数って大体、何回かって決まってると思うんですけど、それのプラス1回ができた瞬間が最高に嬉しいですよね」
ほう。
「1回目とか2回目のエ○チが終わって、『もう満足だよ~』って言ってたお客さんに、まだエ○チなことをし続けて、ほらやっぱりまだ勃つじゃ~ん♪ って言うのが好きです。うふふ」
なるほどね。そういうご奉仕も好き?
「そうですね。お客さんに喜んでもらえたら、私も興奮しちゃうんです」
へ~。じゃあ、フ○ラは当然?
「好きですねぇ~。あと、フ○ラは上手って褒めていただけることも多いですよ」
ほう。どんなフ○ラなんだろう?
「よく回転はしてますね」
舌が?
「そうそう。咥えてからグルグルしちゃいます。あとはよく観察してますね。舐めてるときに、この人は根元が好きなのか、先っぽが好きなのかを見ながらやってます」
それで、そこを中心にするんだ。
「そうですね。これはオチ○チンだけじゃないですけどね。乳首なんかでも感じる人と感じない人がいますし、あとフ○ラはやってるときの顔がエロいって言われますね。うふふ」
ほう。どんな顔をしてるんだろう?
「よく、ドヤ顔してるって言われますね。気持ち良いでしょ~? って思ってやってるので、たぶん顔に出ちゃってるんです」
あはは。それはエロくていいな~。
「うふふ。あとはご奉仕もそうですけど、受けも好きですよね」
うんうん。どんな攻められ方が好き?
「優しくソフトに攻めてもらうのも好きだし、いきなり激しく攻められちゃうのも好きだし、ジラしてジラして攻められるのも好きだし…。う~ん…、選べないですよねぇ~」
あはは。お客さん次第でいい?
「そうですね。いきなり押し倒されちゃってもいいですし。うふふ」
強いて言うなら、攻めて欲しいところは?
「オッパイを舐められるとスイッチが入っちゃうんですよね」
へ~。そこから全部気持ち良くなっちゃう?
「そうそう。そういう意味でもすごく大好きな場所ですね。揉まれるのも好きなんですけど、乳首を舐められるとすごく感じちゃうんです。気づいたらクリちゃんが勃っちゃってるんです」
へ~。自分でも分かるくらい?
「そうですね。触らなくても、何となくアソコがキュンキュンする感じがあるんです。で、確認したら、勃っちゃってるって感じですよね」
なるほどね。ほかにも攻めて欲しいところは?
「あとは、やっぱりクリちゃんですよねぇ~。舐められると、クリだけで何回もイッちゃったりしますよ。ナカはオチ○チンのほうが欲しくなっちゃうかな。うふふ」
うんうん。了解です。
「あ~、なんか話してるだけでカラダが熱くなってきちゃったぁ…」
あはは。本当、いつもムラムラしてるんだね。
「あはは。休みの日も必ずオナニーしてますからね。お店のある日は全部お店で出し切っちゃってますけど」
とにかく毎日エ○チなことしてるってことね。
「こんなに変態でいいのかなって思っちゃいますよねぇ~。うふふ」
いやいや。素晴らしいですよ。

【私、変態なんです】

【やってみたいエ○チ】

【ご奉仕も受けも大好き】


では読者にメッセージを。
「エロ楽しい時間を過ごせたらいいなって思ってます♪」


[取材後記]
変態話をしては、お腹を抱えて恥ずかしそうに笑う。正直、何がそこまで楽しいんだろう? って思う瞬間もありましたが、とにかくエ○チが大好きだということが伝わりました。あとは、やりたいエ○チの要望が止めどなく出てきて楽しかったです。普通のソープのエ○チに飽きてしまった方は、優香さんがさらなる非日常を提供してくれると思います。そうでない方も、優香さんの脳みその中を聞いているだけでも楽しいかもしれません。変態さん、大集合ですよ![PLAYGIRL/ガンプ]




優香(22才)
T158/B88(E)/W59/H88

オペラ』 - 吉原
TEL:03-3876-8444

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ