川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. サテンドール - すみれ

インタビュー サテンドール - すみれ

インタビュー No.3480

お客さんに惚れちゃって、密着したい、キスしたい、って思うんです。そのうちそれが気持ち良くなって、くっつくだけで腰が抜けちゃうし、キスするとカラダがゾクゾクしちゃうんです。

「サテンドール」すみれさんのプロフィール写真

「サテンドール」すみれさんのプロフィール写真

「サテンドール」すみれさんのプロフィール写真

「サテンドール」すみれさんのプロフィール写真

「サテンドール」すみれさんのプロフィール写真

すみれ - サテンドール - 2013.09.13
華奢で小柄で、可愛い女の子。石原さとみ似で、その可愛さは見た目も、内面から出る笑顔も、妹みたいなキャラクターからも感じ取れます。すごくピュアで、性欲を思いっきり出しちゃうらしく、エ○チする相手を惚れちゃうんですって。


ソープで働いて、なんか変化があった?
「食生活が変わりました」
ほう。どのように?
「以前は、不規則な時間に、食べられる時に食べるって感じだったんですけど、今はなるべく早い時間に食べてとか、食品自体も消化にいい物を選んだりとか、なるべく気にしてますね」
変化した理由は?
「やっぱり裸を見られるお仕事なんで、見られても恥かしくないようにするためです」
そうなんだ。太りやすいタイプ?
「太ったことはないんですけど、やっぱりこの先、年とともにどうなるか分からないので」
肌も凄い綺麗に保ててるよね。
「今年ちょっと日焼けしちゃったんですけどね。元々焼けやすいので、普段は気を付けてるんですけど、焼けちゃいました」
この夏は、海?
「主にプールです」
そっか、監視員得したなぁ。
「だと良いんですけどね。うふふ」
はだはどうやって保ってるの?
「エステに月2回は行くようにしてるので」
それもこの仕事してるから?
「そうですね。お水とか結構使うので、労わって、ケアして、保ってます」
やっぱり肌は痛みやすい環境なの?
「そうだと思います。何回もシャワー浴びたりすると、落としちゃいけない肌の油とかまで落ちちゃうので、肌が痛んじゃうんです。なので、本当は1回1回ちゃんとケア出来ればいいんですけど、忙しいときは、なかなかできないときもあって」
その分、エステでケアを。大変だね。
「そうですね。でも、義務的に考えちゃうと大変かもしれないんですけど、結構リフレッシュにもなってるから、楽しんでます。それに自分の肌が綺麗になるのも嬉しいので」
うん。お客さんにも褒められる?
「はい。多いのは、肌が褒められますね。『肌綺麗だね』て言われると、本当に嬉しいですね」
エステ効果だね。
「はい。あと、睡眠時間も働いてからは多くなったんで、それもあるかもしれません」
今はどの位?
「5時間位は寝ます。元々は2、3時間ですね。眠れなかったんで」
ヤンチャしてて?
「ではなくて、不眠みたいな感じだったんです」
それが今は寝れる様になったの?
「そうですね、寝る努力として、寝やすい環境作ったり」
へ~。努力で寝れるの?
「寝よう寝ようってするよりは、自分のリラックスできる方法を探そう、っていう感じで」
今は、どんな環境で寝てるの?
「香りを出したり、音楽かけてみたり、読書したり。寝具はゆっくり寝れるように、ダブルで、のんびりなんですけど、周りには、色んなグッズが置いてあります」
どんな音楽聞いてるの?
「あまり声の入ってない物ですね。ヒーリングとか」
香りと言うのは?
「柑橘とか、ラベンダーとか。男性はあまり好きじゃないですよね」
本は?
「色々ですね。小説とか、漫画とか。中には、続きが気になって寝れなくなっちゃう物もあります。うふふ」
あはは。意味ない。
「そうですよね。推理物とかミステリーとかホラーとか選らんじゃうんで」
好きなの?
「はい。そっち系が好きですね。あと、頭を使ってれば眠くなるんじゃないかなって」
5時間ってことは、何時に寝て何時起き?
「私は、支度が早いんでギリギリまで寝てますね。なので、寝るのは遅いです。明け方になっちゃいます。5時とか」
遅い。
「12時にベッドに入っても5時なんです。もうちょっと環境整えて、もっと早い時間に寝れるようにしたいですけどね」
うんうん。生活はかなり変わったんだね。ちなみに、エ○チの内容は変わった?
「はい、エ○チに求める物とか好きな体位とか変わりましたね」
求める物?
「困っちゃう感じなくらい結構性欲強くて、その発散でしてたところがあったんですけど」
そうなの? もしかして風俗で働く理由も?
「そうですね。ソープで働く理由もそれもありますね」
どんな状況?
「どんな状況。うふふ。1日4、5回位なら全然できたんですけど、なかなかその相手もいなかったので、結局自分でしてたり」
は~。それで不眠症に?
「うふふ、オナニーのしすぎで? うふふ」
いつからそんな感じに?
「10代の頃からですね」
ほうほう。


ちょっとエ○チの歴史を聞かせて。
「エ○チの歴史は、だいぶさかのぼりますね。10代どころか、小学校の頃から興味がある位で」
それは、エ○チに?
「エ○チと、セ○クスの違いが分からないくらいに、漠然と、エ○チなことに興味があって」
その興味の発端は?
「女の子って情報が早いじゃないですか、そういう話を聞いてるうちに、もっと知りたい、もっと知りたい、ってなっていきましたね」
ファッションとか、部活とか、他の興味ある物と同レベルの興味?
「うふふ。多分、私はエロに特化して興味あったと思います。保健体育とか興味ありましたから」
その興味を満たす情報源は?
「周りから聞いたり、自分で調べたり、あと女性誌とか、少女マンガでも赤裸々な物があるんで、それを買ってきてとかで、覚えていきましたね」
それを知っていく中で、どんな願望が生まれるの?
「まずは、やっぱりしてみたい! ですよね」
性欲はあった?
「ありましたね。私、性欲は元々強いと思います」
でも結局、その頃は出来ないよね。
「うふふ。そうですね。なので、基本自分でしてました」
どんなオナニーをしてたの?
「基本は指で。外派なんです。やり方はオーソドックスですね。撫でるような感じ。うふふ」
オカズは?
「ひたすら妄想ですね。昔も今も」
どんな妄想?
「え~。う~んと、あり得ないことです。非現実的な。野外プレイにしてもそうだし。うふふ、例えばね」
野外ってどこ?
「公園とか、あと、憧れはオフィスですね。なかなか現実的には難しいですからね」
相手は誰?
「それが、相手の顔がないんです。そのシチュエーションで、スーツを着てればもう、燃えちゃいますね」
と言うことは、誰としたいじゃなくて、エ○チをしたいってことだ。
「はい。好きな人とかだと、現実に戻って来ちゃうから、1人でするときのイメージでは向いてないですね。マイナスになっちゃう」
へ~。ここで行われることは、現実、非現実?
「非現実を求めちゃいます。だから、お店入る前にしていた現実的なエ○チより、すごく開放的になってます」
開放的には、どのタイミングでなるの?
「自然と。どこかにスイッチがあるんだと思います」
開放的な自分は、どんな自分?
「そのお客さんによって違いますね。受けみな男性だったら、ちょっと強引になったり、逆に強引な男性だったら、受け身になってみたりとか、自然に。ただ、キャラクターは違えど、向かう先は一緒で、快感ですね」
じゃあ、ここのプレイは、オナニーと一緒だ。
「う~ん、でもオナニーとは満足感が違いますね。うふふ」
あはは。確かにその通りだ。
「あと、やっぱりエ○チするときの気持ちは、ちょっとオナニーとは違いますね」
ほう。というと?
「最近気づいたんですけど、みんなのことをその時に好きになっちゃうんですよ。不思議なんですけどね」
どこに惹かれるの?
「そこが本当に不思議なんですけど、その人自体。全部です」
どこでそういう気持ちが作られるんだろうね。
「う~ん、どこでしょうね。ただ、キスされたりその辺りからスイッチが入ってますね。その人のことが好きって」
ただ、好きってなると、現実に近いエ○チになって、開放感が失われるんじゃない?
「それが、この非現実の空間で好きになると、開放的なままで、大胆でいれるんです」
ほう。好きな気持ちになることで、プラスになるのはなに?
「お互い気持ちいいエ○チが出来ることだと思います」
性欲だけ追いかけるのとは違う?
「そうですね。性欲だけのエ○チはオナニーと変わらなくなって、残るのは空しさになってしまいますね。好きだから、この先に進みたい、それが出来てすごく満足ってなるんです」
うん。じゃあ、まずは、ここで出会って、好きになることが重要。
「はい。お喋りしてる時はそこまでじゃないんですけど、その後スイッチ入ってからは、はい、そうなりたいなって思うままに進めていくんです。だから、面白いことに、皆さん、パターンが違うんですよね」
その人としたいことってわけだ。
「はい、そうなんです。したいこと、して欲しいことも変わるんです」
好きになることで、求めることはどうなる?
「私ももっと抱きしめて欲しいとか、触って欲しいとか、ですねぇ~」
ただの性欲だと、抱きしめて欲しいってないもんね。
「そうですね。抱きしめて欲しいって、大きいですねぇ」
好きすぎて、大胆な自分が恥かしくなったりしないの?
「あります。1人になってからなります。終わって、お見送りした後に、あっ…って。うふふ」
そうなんだ。惚れやすいのかな?
「そうですね。でも、日常では発揮されないんですよ。ここだけ惚れやすいんです」
うんうん。


開放的になったことで、実際にどんなことをするようになった?
「そうですねぇ。何をするようにっていうか、むしろ何をしても嫌じゃなくなりました。元々、攻めるほうがよくて。それは気が楽だったんです。以前は攻められてもあまり感じなかったりして。それが、開放的になることで感じる様になったんです」
感覚も変わったということ?
「はい。性感帯も変化して、ビックリなことに、全身性感帯になったんです」
あらあら、大変だ。
「うふふ。もう、どこ触られても、ひたすら気持ちいいんです」
どう触られるのが好き?
「触り方も、どんな触り方でも好きなんです。取り合えず密着してたいんです。触れられてたいんです」
肌が触れてるだけでも気持ちいい?
「はい、もうそれだけでも、気持ちいいんです」
仕上がってるねぇ。
「はい。すごく楽しいです」
気持ちいいっていうのは、性のほうだよね?
「はい、くっつくだけで、気持ち良くなって、興奮して、我が道を走りだしちゃうんです。それで、腰抜けちゃいそうになるときもあるんです」
オッパイとか触ってなくても?
「はい、その手前で腰抜けちゃいそうになるから、オッパイとかされたら、失神手前までなっちゃうんです」
ほうほう。全身好きな中、これは是非して欲しいっていうことはある?
「キスは絶対必要です」
どんなキス?
「その人の雰囲気に合うキスであれば、はい」
何それ?
「バードキスが凄い気持ち良い人もいれば、濃厚なのが気持ちいい人もいるし」
キスでも感じるの?
「感じます。口全体が感じちゃいます。それで、カラダ全体もゾクゾクするんです」
キスしたら、どこ行こうか?
「首スジに行って欲しいです」
耳は?
「耳は、気持ちいいを通り越して、くすぐったくなっちゃうんです。なので、首に下がってもらう方が好きです」
首はどうしようか?
「もう、本当、その人のしたい感じでしてもらえれば、私はしてもらってることで、もう感じちゃうんで」
うんうん。それで、全身の中でも、凄く感じる場所はどこ?
「最近、凄く感じる様になったのは、横腹です。今1番ですね。そこから太ももにかけても良いですね」
横腹が良いんだ。
「はい、今はそこがいいですね」
乳首とワキ腹ならどっちが感じちゃう?
「今はワキ腹ですね」
ええっ! 凄いね。
「そうなんです。今はそこが本当凄いことになってて、外で誰かに触られても、あっ、って喘ぎ声出ちゃうと思います」
アソコよりも?
「アソコって、急に触られても、あっ、ってなるまではないと思うんですね」
ということは、アソコ以上だ。
「そうなんですよね」
その感覚って、場所は移動していくのかな?
「あ~、多分、期間限定だと思います」
記事載るまで、待ってくれると良いなぁ。
「うふふ。しばらくは、ここだと思います」
お早めに!
「うふふ。はい、お早めにです」
うんうん。あと感じるのは?
「足の指も、最近開発されてきました。あと、ここも凄いんですけど、裏太もも。なんかエロいんです」
興奮する?
「はい、されてるだけで、大分感じちゃいますね。うふっ」
アソコの扱い方を教えて。
「優しくが1番感じますね。クリ派です。ナカは指入れよりも、オチ○チンに取っておきたいほうです」
クリでイク?
「イキますイキます。ただイク時間は、その日によって違うんですけどね」
イキやすいのは、指? 舌?
「舐めてても、触られてても、基本イッちゃいます」
うん、耳みたいに、ダメな所は?
「背中? やっぱり、感じ過ぎて、動けなくなっちゃうんです」
気持ち良いの?
「気持ちいいんですけど、長くされると、まだくすぐったい寄りなので、笑っちゃうんです。笑っちゃうと、現実に引き戻されちゃうんで、凄くもったいないんです」
なるほどなるほど。攻めのテンションは?
「それも、その人の好きなようにして頂ければ、それで感じれます」
好みは?
「好みは多すぎます。むしろ、好みではないほうを聞かれた方が早いかもしれないです」
好みでないのは?
「永遠とSっぽく痛い感じにされちゃうのは、ちょっと」
うん。それは、Mの人にするべきだしね。
「スパンキング位なら良いんですけど、あまりSプレイばかりになると、恐怖心が湧いてしまいます」
それは、SM倶楽部でどうぞ、ってことですよ。


元々、攻めの人。攻めの内容は、変化あった?
「以前よりも凄く楽しんでしてると思います」
そこのモチベーションは?
「興奮してもらいたいですね。反応してもらうことで、私も興奮して攻めれますし」
どんな攻めをするの?
「フ○ラなら1時間は出来ちゃいます」
こっちが持たないよ。
「うふふ」
そんなに出来る?
「はい、舐めてるのが好きなんですよね」
何が好きなの?
「オチ○チン舐めてることです。それで、やっぱり反応があるんですよね、どっちにも」
人にもチ○チンにも。
「うふふ。はい。その反応が見てて堪らないんです」
ほうほう。
「あと、どうせなら目の前のオチ○チンをもっともっと硬くして、入れたいなって。それもあります」
あはは。性欲発散の部分だ。
「うふふ。そうですね」
どんなフ○ラなの?
「色んな舐め方します。最初は、キスする感じで全体を。それで周りから、裏スジとかタマタマとかを攻めて行って、それで反応が良い部分を重点的に攻めていくんです」
気持ちいいだろうねぇ。
「そこから、同じ舐め方だったら、慣れてきちゃうと思うんで、テンポとか、強弱とか、舌先だけを使うとか舐め方自体も変えていきます。」
フ○ラは楽しい?
「はい。楽しいです。感じさせたいんです」
感じさせるために、フ○ラ以外でしてることは?
「目線を送ったり、たまに音を立てたり。カラダも常に密着させてます」
うんうん。そこから、シ○クスナインしたいとかの願望はないの?
「それは、言ってもらいたいんです」
したい?
「したいほうです。でも、お客さんにしたいって言われても、わざとジラすときもあります。うふふ」
うんうん。受け攻めあって。で、そこからの挿○は?
「正○位で絶頂なんです。顔を見るだけで、はい。うふふ。すごく感じちゃいます」
じゃあ、バ○クとかより…。
「バ○クも好きです。騎○位も好きです。なんか、後ろからされてるの良いですよね。うふふ」
側○は?
「側○は、相性に寄るんですよね」
挿○でイク?
「イキます。正○位がやっぱり1番イキやすいと思います」
うん。気持ちいい?
「はい。最高に気持ちいいです」
ここで1番満たされてる瞬間ていつ?
「それは、お客さんがイッてくれた後です。そのときはもう。うふふ」
お客さんにリクエストがあれば。
「う~んと、あの、私、本当に素でしてるし、声とかも本当に気持ちいいときしか出ないんですけど、たまに演技だと思われちゃうことがあって。そう思われると、寂しくなっちゃうんですよ」
あらあら。言われちゃうの?
「それ、演技でしょって。悲しくなっちゃうんです」
まさか、若くて可愛い子が、性欲発散したくて、さらにその時間自分のことを好きになってくれるなんて信じられないんじゃない?
「でも、本当なんです。本当に私は開放してるんで、一緒に楽しくて気持ちいい時間を楽しんで欲しいです」


[取材後記]
話してる間に、すみれさんの魅力に惹きつけられちゃいました。瞳がすごく良いんです。真直ぐ相手を見て、本気で話してくれる。そして、心の底から溢れ出る笑顔。一緒にいたい女の子って、こういう子のことだと思います。良い子です。オススメです。[PLAYGIRL/Pスケ]

すみれ(21才)
T152/B85(E)/W56/H80

サテンドール』 - 吉原
TEL:03-5603-7855

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ