川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

普通の体験取材があってもいいじゃない。みんなが期待してるんだから。
というわけで、今のソープランドの魅力を余すところなくお伝えするのが
このコーナー、【I LOVE N.Y.(にゅうよく)】なのだ。

店名・名前
未掲載店の為、店名名前は伏せてあります
年齢
サイズ
T B() W H

ユーザー名

「てて」記者

遊んだお店

・<格安店>未掲載店の為、店名名前は伏せてあります。 75分コース

遊んだ時期

・2017年8月

総評※記者の印象です

・お店の雰囲気
大変満足
・泡姫のビジュアル
大変満足
・プレイの満足度
大変満足

受付から女の子に会うまで

以前からHP写真が気になっていたので、仕事が少し早く終わったということもあり、お店に問い合わせてみると口開けが空いているとのことで即予約し、送迎の日暮里駅まで行きました。

途中、ケータイを電車に忘れるというトラブルに見舞われましたが何とか解決し、送迎にてお店へ。
入口のところにある受付で支払いを済ませ、しばし待ち時間を過ごします。
お茶を飲んで雑誌をパラパラとめくっていると番号を呼ばれ、怪談の踊り場で対面です。

女の子の第一印象

長身、スリムで美人な女の子が待ってました。しかもショートカット。自分の中でのポイント高しです!

「こんにちは」

笑顔であいさつをしてくれ、荷物を持ってくれました。

「トイレは大丈夫ですか?」

「済ませてきたから大丈夫だよ」

気遣いもでき、好感が持てます。

プレイ内容

ドキドキ、わくわくしながら階段を登り、お部屋に入ります。お部屋に入ると、

「はじめまして、○○です。よろしくお願いします」

と改めてご挨拶です。

「ちょっと待たせてしまってスミマセンでした。せっかく早く来てくれたのに」

「そんなそんな。全然待ってないよ」

などたわいもない会話をしながら、服を脱いでいきます。
会話の端々から、優しい感じの子なんだなーっていのが伝わってきます。生れたまんまの姿になると、よりスレンダーな感じが分かります。スレンダーといっても決してガリガリではなく、女性らしい丸みを帯びたスレンダーです。骨々しい感じがなく、すごくキレイな体です。
ムネは公表どおり(Bカップ)ということで、決して大きくはありませんが、巨乳や爆乳が苦手な人にはド真ん中のドストライクだと思います。微乳の美乳で、この体にこのムネがピッタリという感じがします。キレイな体を見ているだけで、ムスコがムクムクと元気になってきます。

「シャワー行きましょうか」

しっかりと泡立てて洗ってくれます。その手つきが何とも言えなくやらしい感じで、ムスコはますます大きく、元気になってきます。
先に浴槽につかって歯みがき、うがいをしていると、一緒に浴槽に入ってきてくれます。
腰を浮かし潜望鏡をしてくれます。

「ペロッペロッ、パクッ」

とても温かい感覚に包まれます。

「レロレロ」

「ん~レロレロ~」

フ○ラはソフトですが、とても優しいフ○ラです。

「あっ、あ~っ」

気持ちよく、少し悶えていると、

「Bッド行きましょうか」

とBッドに誘われます。
バスタオルで全身を拭きながら、再度フ○ラしてくれます。仁王立ちの状態でのフ○ラに、足が少しガクガクしてきます。そのことを伝えると、嬉しそうな表情を浮かべます。
Bッドでは、そっと抱き寄せてチューからのスタートです。

「ん、んんっ」

徐々にディープになっていきます。

「レロレロ」

「ん~レロレロ~」

そのまま口を話し、乳首を攻めます。

「レロレロ~ッ」

「あっ、あぁ~…」

「チュパチュパ」

「んんっあんっ」

「気持ちイイ…」

女の子は、漏れたような声を出しながら悶えています。
その顔がとてもカワイく、攻めながら興奮してきます。乳首が敏感で、やさしくT首舐めされるのにとっても弱いそうで、どんどん声が大きくなってきます。
ポイントを徐々に下に下げて、アソコに到達すると、

「ダメ、恥ずかしい…」

と、顔が赤くなっています。そんな表情を見ながら、攻めていると我慢汁がダダ漏れしてきます。
すでにアソコはヌレヌレで、かなりの潤いです。そこを指摘すると、すごく恥ずかしがります。気持ちよくなるとヌレヌレになるとのことです。
小さなクリを舐めるととても感じています。

「あん、やんっ」

「あはん、ああん」

「レロレロ、レロレロ~」

舐めてるとどんどん声が大きくなり、

「あっ、ああ~~、ああああああ~~~~~」

という声を出しながら、体を小刻みに震わせながら逝ってしまいました。逝った直後は、

「アヘアヘ~」

みたいな声になっています。
入れたくなったので、家族計画を着けてもらい、正○位の体勢でINします!

「いい、いくよ」

「うん、ゆっくり入れて」

アソコにゆっくりと入れると、ビチャビチャニになった中の温かさがムスコから伝わってきます。奥まで一気に入れると、

「あ、あぁん」

ゆっくりと動かしていると、顔をしかめながら、カワイイ声で感じています。

「あんっ、あんっ、うぅっ…」

「気持ちイイ…」

前後に動かしていると、温かさと気持ち良さで、スグに絶頂の波がやってきます。

「あっ、い、逝きそう…。我慢できない…」

「逝くよ」

ピストンを早めながら、一気に絶頂まで達します。

「あっ、あっっ~~」

逝った後も、スグに抜かず、しばらく中に入れたままチューします。合〇を解いて家族計画を外してキレイにした後、少し休憩します。

ちょっと休んだ後、2回戦のスタートです。2回戦は、フ○ラで大きくしてもらった後、シ○クスナインでお互いに舐めあいます。
クリが弱いらしく、優しく舐められると逝ってしまうとのことで、クリ舐めを続けていると、

「あんっ、あんっ、うぅっ…」

「あっ、あっっ~~」

と、また、ブルブル震えながら逝ってしまいました。こちらも我慢できなくなってきたので、今度は横に寝ながらバ○クでINします。
個人的に『おはよう寝バ○ク』と呼んでいます。
朝起きたときに、半分寝ぼけながら隣に寝ている女の子にいたずらしながら、INするときの体位です。
後ろからムネを揉みながら、腰を振ってると、挿○感がイイらしく、大きな声で喘ぎます。声を聞いているとこちらも興奮してきて、腰を振るスピードが速くなります。

「ヤバイ、逝きそう。逝ってイイ?」

「ウン、いいよ…」

「あっ、あっっ~~」

2回戦もスグに逝ってしまいました。

「2回も出しちゃったね(❤)」

家族計画を外し、処理したあとは、時間もなくなってきたので、急いでシャワーを浴び着替えます。

最後は軽くキスし、階段の下まで見送ってくれます。長身スレンダーで、優しく、感度も敏感な女の子でした。

未掲載店の為、ポイントのみとなります。

情報量ポイント20p
合計20ポイント

ページの先頭へ