川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

普通の体験取材があってもいいじゃない。みんなが期待してるんだから。
というわけで、今のソープランドの魅力を余すところなくお伝えするのが
このコーナー、【I LOVE N.Y.(にゅうよく)】なのだ。

店名・名前
諸事情により店名、名前を伏せております。
年齢
サイズ
T B() W H

ユーザー名

「flying」記者

遊んだお店

・<高級店>○○ 120分コース

遊んだ時期

・2017年9月

総評※記者の印象です

・お店の雰囲気
大変満足
・泡姫のビジュアル
大変満足
・プレイの満足度
大変満足

受付から女の子に会うまで

今回予約したのは、○○○さん。以前から評判は聞いていて、前に在籍していた店で予約を取ろうとしていたのですが、予約が取れなかったり、都合が合わかったりで、会えずじまい。いつしか、その店の在籍表からも消えて、『あ~、もっと頑張って電話しておけばよかった』と後悔しておりました。

それから数か月。失意の中で、何かの拍子に辿り着いた吉原の「○○○」のホームページを見ていたら・・・あれ?

○○○さん! いるではありませんか!!!

思わず、スマートフォンを握ったまま、両手を上げてしまいました。確かに、○○○さんです。良かった、引退していなかったんだ!しかも、同じくらいの料金の店だ!おれにも行けるぞーーー!!!!

写メ日記も続けていて、変わりなく(会ったことはありませんが)、お元気そうです。出勤の時間帯も僕が行ける時間帯です。いてもたってもいられなくなり、早速予約をしてしまいました。

女の子の第一印象

待合室で待っていると、ボーイさんが扉を開けて、「ご案内です」と言われました。待ちに待ったご対面です。前の店の在籍から写真が消えて半年くらいでしうか。失意のどん底を味わっただけに、ワクワクと緊張で胸がはちきれそうになりました。

○○○さん「こんにちはー」ニコっ

僕「こ、こ、こんにちは」

うおおおおー、写真のとおり!かわいいっ!
写真でしか見たことなかった「○○○」さんは、まさに写真のとおり、可愛らしい美人さんでした。そして、

オッパイでけーー!!!

ガッツポーズです。逆転サヨナラ満塁ホームランのガッツポーズです。諦めないで良かった。エレベーターへ入ると腕を組んできました。ちょっと、ちょっと!オッパイ当たってます!肘に当ってます!部屋に入る前からテンションあがりまくりです。

プレイ内容

部屋に入って、先ずはソファに座ります。高級店らしい立派なソファです。〇〇〇をするにも良さそう。今から○○○さんとエ○チ出来るなんて。最初から妄想全開です。世間話をしながら、○○○さんは僕の服を脱がせてくれました。ホンワカでゆっくりとした話し方に癒されます。ホンワカトークは、その後に始まる120分の激しい運動の準備運動でした。
腰にタオルをかけられて、全裸にさせられました。うっとりした表情の○○○さんが目の前に座っています。さっきと全然表情が違う!タオルの下の愚息はフル勃起状態です。

すると愚息に気付いた○○○さんはニコッとしながらタオルの上から擦ってきます。

このあとどうなるのだろう・・・もうドキドキと興奮で、わけのわからない精神状態です。○○○さんは、目の前に座ったまま・・・

え? 僕の膝小僧を愛おしそうにぺロペロペロ・・・なにこれ?気持ちいいっ!

こんなことをされるのは初めてなので、最初は驚きましたが、驚きはすぐに快感に取って代わられました。くすぐったいような気持ち良さにゾクゾクします。思わず声が出ちゃいました。声を出すと、○○○さんは嬉しそうな顔をして、ますます癒されました。両ひざを、丁寧に丁寧に舐められると、うっとりとした表情の○○○さんが、そのまま近づいてきて、濃厚なディープキスをされました。鼻に○○○さんの髪が触ります。思わず抱きしめてしまいました。あたたかーい。口がはなれて、○○○さんはまたニコっ。あー、癒されるー。

すると○○○さんは下へ下へ、今度は愚息をパックンチョ!チュパチュパチュパ・・・あー、もう死んでもいいっ!チョー気持ちいいです!膝舐めの後のフ〇ラは最高のひとことです。

○○○さん「私も脱がせて」

うっとりとした表情でそんなことを言われて断るわけはありません!焦る気持ちを押えて、○○○さんの服を脱がせました。
おおーー、やっぱり噂通りの美巨乳です。はちきれんばかりのたわわなオッパイがそこにありました。思わず、そのピンクの頂きを舐めてしまいました。○○○さんは、そっと僕の頭に手を置いて、

「あん・・・」

と声を出します。感度抜群の様です。
その声に火がついてしまい、早速INしたくなりました。○○○さんも、同じ気持ちだったようで、ソファに座っている僕の上に跨ってきます。なんとノーパン!!そして、余計なものは無しでそのままIN!!!

あー、あたたかい・・・

目の前で美巨乳が揺れます。○○○さんは、ゆっくりと腰を動かし始め、だんだんとその動きを速めて行きます。

あー、この腰使い、やばい・・・

さすが高級店の腰使いです。ソファの上での腰使いと、揺れるオッパイのビジュアルがエロ過ぎて、我慢できません。

「あー、気持ちよすぎて、もうダメ!もう出ちゃいそうっ!」

○○○さん「もう出ちゃうの?いいよ!いっぱい出してっ!」

ハアハア言いながらの○○○さんの、

「いっぱい出して」

に耐え切れず、そのままナカで暴発してしまいました。○○○さんは、そのまま僕にしがみついたまま動きません。ようやく我に返って体が離れると、アソコから白いのがタラーっと・・・ダメです。この映像。刺激が強すぎます。今、発○したばかりなのに、愚息はもう回復し始めました。

○○○さん「うふふふ、いっぱい出たねー。まだまだこれからだよ」

僕を骨抜きにして帰すみたいです。実際に、この時点ではまだまだ序の口でした。

それから、お風呂場に連れて行かれ、Iスに座りました。○○○さんは、オッパイに泡をまとってオッパイ洗いをされました。背中に押し付けられる美巨乳。男子の憧れです。でも、ここまでは今まで体験したボディ洗いでしたが、その後、本格的なIス洗いが始まります。

○○○さんは、Lーションを塗ると乳首や愚息を舐めまわしてきます。そして立ち上がって僕の手を取りました。

次は何を・・・?

○○○さんは、僕の指を一本とって、自らのアソコのナカに入れます。

え?

ツボ洗いというやつです。驚きの連続でしたが、これが一番感動しました(今のところ)。しかも5本指全部です。ナカでキュンキュン絞まっているのが分かる!指を1本取っては自らの間に入れていく・・・○○○さんも気持ちよさそうな声を出してくれます。

○○○さん「~さんの指、すっごく気持ちいい・・・」

濡れた声でそういわれると、愚息も壊れそうなくらいにフル勃起です。

するとフル勃起の愚息をくわえながらIスの下に体を入れました。今まで経験したことがなかったので、「何が始まるんだ?」と思いました。次の瞬間、「あっ・・・」と声が出てしまいました。あんなに可愛い女の子が、僕のお尻を舐めていたのです。

「え、そんなところまで舐めてくれるの?」

と驚くとともに、感動が湧きあがってきました。ジュルジュルジュル・・・お尻を吸う音が部屋に響き渡ります。ジュルジュルジュル・・・可愛い女の子が僕のお尻を舐めるために、Iスの下をくぐっているのです。それから、

○○○さん「ねえ、またしたくなってきちゃった」

え、もう・・・確かに、愚息はさっきから準備万端ですが・・・・もういいの? まだ半分も時間が経っていのに2回目なんて。若干躊躇する僕の理性を○○○さんが壊してくれました。○○○さんは、僕をIスから立ち上がらせると、自らIスに片足を置いて、早く来てと言わんばかりに、こちらにアソコを広げて見せます。

あー、この子エロ過ぎる・・・

さっきまでの躊躇もどこかに消えて、後ろからIN!最初は僕が腰を振っていましたが、途中で○○○さんが自分でも腰を動かしているのに気づきました。何もしないでも、自分で腰を前後に動かして、声を上げています。エロ過ぎます。興奮と何も隔てない気持ちよさがあって、2回目もあえなく暴発。我慢できません。もうクタクタです。さすがに今日はこれで終わりだろうと思いました。かなりの時間が残っているので、この後どうしようと少し心配になりました。

とりあえず、○○○さんに促されて、お風呂へ。○○○さんも入ってきました。今までの激しい運動を癒すかのようにお風呂の中ではまったり。恋人のようにイチャイチャタイムです。○○○さんは、ずっとこうしていたい。気持ち良かったとか、何が良かったと感想を言ってくれました。

○○○さん「ねぇ、この後Mットする?Bッドがいい?」

なんと?まだするの?

○○○さん「~さんさえ良ければ。Mットしたいな。疲れているなら、マッサージでもいいよ」

普通ならこれで降参ですが、どんなMットをしてくれるんだろう?という期待もあり、オッパイの感触が気持ちよ過ぎるのもあって、Mットをお願いしました。

○○○さん「嬉しい。Mットの準備するね」

と言って、○○○さんはMットの準備を始めます。僕はずっと、Mットの準備をする○○○さんの美巨乳を眺めていました。

○○○さん「できたよ!滑るから気をつけてね!」

確かに滑ります。慎重にMットを這って行ってうつ伏せになりました。背中に温かいLーションが垂れていきます。その上に○○○さんのオッパイが当たって・・・Mット開始です。○○○さんは、背中に吸い付くようにして、唇で刺激してくれました。ズルズルズルとLーションを吸うような音が響き渡ります。その間、オッパイがずっと僕の体の表面に当たって、幸せな気分になりました。僕のお腹の下では愚息がまたもやフル勃起です。こんなサービスされたら勃起しないわけにはいきません。

ひとつひとつの技の名前は分かりませんが、○○○さんは頻繁に体勢を変えながら、股、オッパイ、口、指を駆使して、全身を刺激してきます。僕からは○○○さんの動きが分からないのが、またいいです。お尻もしっかり舐められ、仰向けになりました。仰向けになるやいなや、○○○さんは僕の顔の正面に来て、

○○○さん「気持ちよかった?」

僕「すっごく気持ちいいよ・・・ハァハァ」

○○○さん「Mット気持ちいいでしょ?」

僕「もう最高」

と答えると、嬉しそうな顔をしてキスをされました。その表情が無邪気な女の子みたいで、そのギャップに感動しました。それから、また技のオンパレード。こんなに丁寧なMットは初めてです。再び○○○さんが跨ります。生まれたままの状態でそのままIN!足を広げた○○○さんの姿は、エロの女神様です。大開脚をして自分で腰を動かしていました。

でも、さすがに3回目です。最後までは無理だろうなと正直思ってました。

○○○さん「どう?気持ちいい?」

僕「うん、気持ちいい」

僕「でも、3回目はさすがに厳しいかな」

○○○さん「じゃあ、これはどう?」

開いていた足を下ろして、今度は小刻みに、そして激しく腰を動かしてきます。

うおおおおお!!!まだこんな技があったのか?さっきまで余裕をかましていましたが、この小刻みな動きであえなく撃沈。合○常態のまま3回戦を完了したのでした。もうぐったりです。3回戦まで完了したのは人生初でした。時間が30分ほど残っているとのことで、さっと体を洗って、時間が終わるまでマッサージをしてもらいました。至れり尽くせりとはまさにこのことです。ヘロヘロになりましたが、最後は癒されました。待ちに待った○○○さんとのプレイ。期待が膨らみすぎてると心配しましたが、期待以上!あのほんわかした女の子から、あんな技の数々が繰り出されるなんて、ソープはやめられません。

【変集長より】

flying記者、初投稿、ありがとうございました。

ほうほう。以前から気になっていた女の子が他店で見付かったと。

なるほど~。ソープ遊びをしている人なら1度は経験したことのある、ソープあるある。

本当、良かったですよね。

うんうん。ある意味憧れ的存在。きっと案内の瞬間もドキドキだったことでしょう。

そしてそして、なんと言ってもプレイ内容が、すっ、すごい…。

ソファープレイ、Iスプレイ、Mットプレイ、もしかしたらBッドまでと…。

そりゃあ、人生初の3回戦も達成しちゃいますよね。

いや~、本当に出会えて良かったですよね。

これは、また会いに行きそうですね。

flying記者、次回もまた、良嬢との投稿、お待ちしていますよ。

投稿・口コミ情報ポイント10p+情報量ポイント20p
合計30ポイント

ページの先頭へ